ブリヂストンアンカー「RS6」・「RL3」2018年 限定車入荷!! & ロード用のチューブはこれで決まり( ´ ▽ ` )ノ

本日2回目の書き込みです。

 

 

今日も天気が良かったので、自転車でご来店されるお客様が多くいらっしゃいました(^O^)

 

 

まだ寒い日が続いていますが、少しずつ暖かくなってくるということなので

自転車の準備はバッチリやっておきましょうね〜。

 

 

今週末も多くのお客様が修理・メンテナンスのバイクをお持ち込みいただきました。

シーズンイン前に、ワイヤー交換やブレーキシュー交換、チェーン交換・バーテープ交換など

気になる部分のメンテナンスをやって、シーズン途中でメカトラを起こさないようにしておきましょう!!

 

* ご連絡なしでお持ちいただけますのでよろしくお願い致します。

 

 

 

さて・・・

今日は新しく入荷してきました安心の日本メーカー 「 ブリヂストンアンカー 」の

2018年ニューモデル(限定車あり) と、普段着としても使えるカペルミュールの新商品を

ご紹介していきます。

 

 

 


 

 

【 ブリヂストンアンカー 2018年ニューモデル入荷!! 】

 

 

 

 

まずは、昨年大人気だった人気車種 「 RS6 」。

 

このRS6の限定車 「 RS6 スペシャルエディション 」 ¥185000(税別) です!!

 

 

 

 

 

 

私自身、今日の練習会にもブリヂストンアンカーのバイク(RS8)を使用して

参加していましたが、そのバイクにも設計時に使われました最高の性能理論(プロフォーマットなど)を、

アルミモデルに適用したバイクとなっています。

 

 

自然とスイスイ進む感覚があり、不思議なバイクです。

 

 

 

 

 

 

こちらのバイクのコンポーネントは ・・・・ シマノ105のフルセット。

 

 

 

 

 

ホイールが通常だと ・・・ シマノのエントリーホイールがついていますが、

こちらは限定でフルクラムのレーシングスポーツへアップグレードされています!!

価格据え置きでこちらのホイールにアップグレードしているだけでも嬉しいですね。

 

 

 

そして ・・・・ さらに当店だけのスペシャル企画。

 

 

店頭在庫分のみとなりますが、お支払いが現金でのお客様には10%分(¥19980)の

アクセサリーをプレゼントします!!!

クレジットカード・分割でのお支払いのお客様にも5%分(¥9990)のアクセサリーを

プレゼントいたします(・ω・)ノ

 

 

ちなみに・・・

どのバイクに関しても、分割(ジャックス)でのお支払い(6回〜60回払い)のお手続きも可能です。

銀行口座とハンコのみお持ちいただければ、お手続きをさせていただきますので

こちらのご利用もお気軽にご相談を宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

 

 

続きまして ・・・・

 

 

 

 

こちらは新しく発売されたエントリーロードバイク 「 RL3 ドロップ EX 」 です!!

 

 

ゆっくりのんびり・・・という感じのロングライド向けバイクで、

価格は ¥105000(税別) となっています。

 

 

こちらのカラー以外にも ・・・ 2種類あります。

 

 

 

 

 

 

身長 160cm前後のお客様から、身長180cm前後のお客様までのバイクを

各カラー準備させていただきます。

 

 

 

 

 

 

こちらのフレームも、プロフォーマットで設計されたアルミフレームとなっていまして

無理な前傾姿勢を取らせないポジションになるので、初めての方に乗りやすいバイクとなっています。

 

 

 

 

 

 

メインコンポーネントは、シマノSORA。

 

 

 

このバイクも店頭在庫分に関しては、台数が限られますが現金でのお支払いのお客様には

10%分(¥11340)のアクセサリーをサービス、クレジットカード・分割でのお支払いのお客様も

5%分(¥5670)のアクセサリーをサービスさせていただきます。

 

 

初めての一台としては2018年モデルの中でもオススメの車種なので

ぜひぜひこれからロードバイクをお探しのお客様はチェックしてみてください( ´ ▽ ` )ノ

 

 

宜しくお願い致します!!

 

 

 


 

 

【 ロード用のチューブはこれで決まり!! 】

 

 

 

 

 

ということで、当店人気No1 スペシャライズドのチューブが再入荷してきました!!

 

 

シーズンインに向けて、タイヤチューブ交換をされる際は、

このチューブが一押しです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

オススメする理由はいくつかありますが・・・・

 

◎ タルク(白い粉)が初めからついていますので、タイヤとの固着防止になります。

◎ バルブの先端付近にネジ山が切っていないので、フロアポンプのパッキン劣化を軽減してくれる。

◎ 通常のチューブよりも約30〜40gほど軽量。

 

 

価格が¥1200〜1300ほどなので、お手軽に軽量化できる逸品です。

 

 

タイヤ交換の際はこのチューブにしちゃいましょう。

 

 

 

 

ではでは・・・・また明日アップします !!!!

 

 

 

 

◎ お知らせ

 

☆ 【 どんなご質問でもお気軽にどうぞ。 フィンズお問合わせフォーム 】

新車のご購入を検討されているお客様、 修理・メンテナンスをご希望のお客様、

パーツ・アクセサリー・ウェアのお問合わせ、 ポジション・フィッティングのご相談など、

初めてのお客様もお気軽にご相談くださいm(__)m

 

 

☆ 【 冬期オーバーホールの予約受付中!! 11月〜3月まで。 修理はいつでもお持ちいただけます!! 】

毎年恒例となりました冬期オーバーホールの予約を受付中です。

ご予算に合わせたオーバーホールをご提案させていただきます。

パーツのアップグレードもこの時期にやることで作業料金もお安くなりますので

ご相談をお待ちしております!! 通常の修理やメンテナンスは、いつでもお持ちいただけます。

他店ご購入の方もお気軽にお持ち込みください。

 

 

 

◎ 【 ビンディングシューズ 大特価セール 開催中〜。 】 

初めてのビンディングシューズの方から、最高峰のトップモデルまで。早いもん勝ちです!!

 

 

 

◎ 2017・2018モデル ロードバイク 「入れ替えSALE」 絶賛開催中!!!!

「 こちらから 」 女性モデルもあります!!  1年で1番お買い得なセールです〜。

 

◎ 2019 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート1。

「 こちらから 」

 

◎   2018・2019 クロスバイク・E-BIKE 店頭在庫分ピックアップ。

「 こちらから 」

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、かつ 公開にてスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。

今現在940名ほどグループ内にメンバーがいます。)

よろしくお願い致します~(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。