コルナゴ 「 V2-R 」 空力を考えたエアロロード。 & トレック FX2 2019モデル!!

おはようございます〜。

 

 

 

 

 

 

少しずつ稲刈りが始まっていまして、この綺麗な景色もあとわずかとなりましたね〜。

 

朝の気温は23度ほどと涼しく、これからスポーツバイクを始めてみたいと、

この週末には多くのお客様からご来店していただきましたm(__)m

 

 

店内には、2019年ニューモデルや、2018年以前のセールバイクなど

いろんなバイクが勢ぞろいしています。

 

非常に乗りやすい気候となってきましたので、

これから始めたい方はぜひお気軽にご来店をお待ちしております。

 

 

 

さて・・・本日は、この週末にお渡しさせていただきましたバイクを2台ご紹介していきます。

 

 

 


 

 

 

 

 

まずは、2019年モデルのトレック 「 FX2 」 ¥57000(税別) です。

 

 

8月初旬の展示会時期にご来店をいただきまして、ご注文をいただきました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

FX2はカラーリングが4種類。

 

今回、レッドをチョイスしていただきました!!

 

 

 

 

 

 

比較的、柔らかいサドルがついておりまして、

初めての方でもお尻の痛みを感じることなく走ることができると思います。

 

 

自転車通勤を始めてみたい方や、フィットネス感覚でクロスバイクから乗ってみようと思っている方は

ぜひ当店の2階バイクコーナーで、いろんな自転車をチェックしてみてください〜。

 

ありがとうございました!!!!

 

 

 

続きまして ・・・・

 

 

 

 

 

コルナゴ  「 VR-2 」 を組み立てさせていただきました !!!

 

フレーム価格 ¥430000(税別。

空力を考えた軽量ロードバイクです。

 

 

 

 

メインコンポーネントは、シマノ デュラエースDi2。

 

クランクには、パワーメーター付きクランクを取り付けさせていただきました。

 

 

 

 

 

ホイールには、カンパニョーロのボーラウルトラ。

 

タイヤは、スペシャライズド 「 ターボコットン 」 を使用しています。

 

 

 

 

 

 

ハンドルはENVEのエアロカーボンハンドルを。

 

バーテープは大人気のスパカズ。

 

 

 

 

 

ボトルケージもENVEのカーボンケージにしました。

 

 

 

 

 

サドルは、セライタリア 「 SP-01 」。

 

 

いろんな部分にこだわりを感じる一台となりました。

 

非常に軽量で乗り心地の良いバイクですので、またいろんなフィールドに走りに行ってください!!

 

ありがとうございました〜。

 

 

 

ではでは・・・・また夕方アップします。

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。