女性でも乗れるサイズのロードバイク入荷! 【 ウィリエール・Monte4 】 & オーバーホールのバイクご紹介。

 

 

おはようございます〜!!

 

 

土日は比較的、暖かい週末となりましたが

今日からまた雪マークの連続となっています長岡です⛄️

 

 

本日17日(月) 11:00〜19:30まで

営業しておりますのでご来店お待ちしております。

 

 

 

明日の18日(火曜)ですが、2年ぶりの開催となります、

【サイクルパーツ合同展示会】に参加してきます。

 

 

 

 

 

約160社の自転車パーツメーカーが一堂に揃うということもありまして、

多くのショップさんが参加されています。( 一般の方は参加できません )

 

 

コロナ禍で、なかなか展示会が開催されず、ウェブやSNSでの情報だけを受けて

商品の入荷をしてきましたが、やはり実際に商品を見ながら担当者の方とお話をすることで

学ぶことができることも多いと思っております。

 

 

今回、水曜日(自転車店舗がお休みが多い日)を外したことで、少しゆっくりと商品を

チェックできたり、感染リスクを軽減できるかと思いまして火曜日を選択しました。

 

 

私自身もこの2年間で発売された商品を実際に見てみたいところもありまして、

気になっている商品を重点的にチェックしていきますので、Youtubeを含めてお楽しみにしていてください。

 

 

ちなみに・・・18日(火曜)のお店は通常営業 11:00〜19:30となります。

展示会での滞在時間を3時間ほどと限定し、早朝の新幹線で行って、すぐに戻ってきます。

 

 

私に御用がある方は、また後日ご来店をいただくか、他のスタッフに伝言をお伝えください。

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

 

 

 

さて・・・ 今日は入荷してきました女性でも乗れるサイズのロードバイクのご紹介と、

お渡しをさせていただきましたオーバーホールのロードバイクをご紹介していきます。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

まずはこちら。

イタリアンメーカー 【 ウィリエール 】

【 Monte4 105仕様 】 ¥209000(税込)です。

 

 

女性でも乗れるフレームサイズを含め、再入荷してきました。

 

 

 

 

 

 

 

アルミフレーム・カーボンフォーク(カーボンコラム)。

 

フレームセットでも販売されていますが、¥126500(税込)となっております。

 

こちらのフレームに、シマノ105をセットし、ハンドル・ステム・シートポストは

リッチーで統一。 サドルはセライタリアのショートノーズサドルがついています。

 

 

 

実は・・2022年モデルのオーダーを出している中で、

女性でも乗れるサイズのロードバイクは、たったの3台しかあたりませんでした。。。

( これ以上にオーダーを出していますが、納期がかなりかかります )

 

 

2022年シーズンは、狙っているバイクがなかなか購入できない可能性が極めて高くなっていますが

冬の間に早めに検討をしていただいて、ご予算に合ったバイクを相談していきましょう。

 

 

こちらのウィリエールのロードバイクは、女性の方でも乗れる150cmほどの対応フレームから

180cm近い方が乗れるサイズまでご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

続きまして ・・・ こちらのジャイアントのロードバイクは

フルオーバーホールをさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

バーテープは人気のスパカズ、ニューカラー 【 プラチナム 】。

 

タイヤはコンチネンタルのチューブレスタイヤを入れさせていただきました。

 

 

フルオーバーホールなので、全てのパーツをばらして洗浄・グリスアップをして

組み付けていますが、ビンディングペダルのオーバーホールも1・2年に一度しておいたほうが

よろしいかと思います。( フルオーバーホールの作業に入っています )

 

 

ペダルシャフトの中のグリスが完全に抜け落ちているものや、

水が侵入し汚れているものが多くなっていますので、ペダルのオーバーホールにも注目しましょう。

 

 

コンチネンタルのチューブレスタイヤへ交換したことで、グリップ力が上がり

前へ前へ押し出される感じが強く感じると思います。

春先のライドへ向けて、冬のトレーニング(ZWIFT)も頑張りましょう!!!

ありがとうございました〜🙇‍♂️

 

 

 

 

ではでは・・・・・

明日はアップができないと思いますので(早朝できればやります)

また木曜日アップします!!

 

 

 

 

◎ お知らせ

 

【 クロスバイク ご紹介キャンペーン!! 】

 

ご購入者・ご紹介者の両方にパーツ・アクセサリーに使えるサービス券プレゼント🤗

【 キャンペーン内容はこちらからチェック!!】 8月25日〜10月2日まで。

 

 

【 アルバイト・正社員スタッフ募集のお知らせ 】

↓  ↓

【 詳しくはこちらからよろしくお願い致します 】

 

当店 全バイク 在庫状況アップ 

↓   ↓

 

【 2022年 9月22日更新 店頭在庫バイク 】

 

 

 

* 新型コロナウィルスの影響を受け、世界的に自転車需要が拡大しているため、ほとんどのメーカーで在庫切れ・入荷待ち・完売の状況が続いております。ご来店いただいてもお目当てのバイクがないことが多くなっており、お客様には大変ご迷惑をお掛けしておりますので、1週間に1度 【 店頭在庫バイク 】の更新をさせていただきます。

 

 

YOUTUBEチャンネル始めました!! 1週間に2・3回の動画をアップ中 ٩( ‘ω’ )و

チャンネル登録数 13500人突破!!!!

最新自転車・パーツのご紹介から、初心者・入門者へ向けた内容、メンテナンスや、レースでのお話など

いろんなスポーツ自転車の情報をアップしていきます

↓    ↓    ↓

【 STAFF KNTの自転車塾!! 】

 

 

そして、STAFF KNTのサブチャンネル(日常日記・トレーニングなど)も始めました。

チャンネル登録数 3400名突破!!

 

【 STAFF KNTのVLOGチャンネル!!    】

 

 

チャンネル登録・いいね!をよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

☆ 【 どんなご質問でもお気軽にどうぞ。 フィンズお問合わせフォーム 】

新車のご購入を検討されているお客様、 修理・メンテナンスをご希望のお客様、

パーツ・アクセサリー・ウェアのお問合わせ、 ポジション・フィッティングのご相談など、

初めてのお客様もお気軽にご相談くださいm(__)m

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ!!!!

↓   ↓

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥15000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ https://www.cw-fins.com/

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

フィンズ インスタグラム ・・・ https://www.instagram.com/cycleworksfins/?utm_source=ig_profile_share&igshid=2i6e5alz2w5e

 

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、かつ 公開にてスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。

今現在1050名ほどグループ内にメンバーがいます。)

よろしくお願い致します~(^O^)

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。