2018年 【 E-BIKE元年 】 BOSCH(ボッシュ)コンポーネント搭載バイクの取扱い開始!!

おはようございます〜。

 

非常に良い天気が続いていまして、気持ちいいですね!!

 

火曜日・水曜日と定休日ということで、お休みをいただいておりまして

昨日の水曜日は東京・渋谷の 「 BOSCHジャパン 」 にて開催されました、

E-BIKEコンポーネント講習会へ参加してきました。

 

 

 

 

 

朝9時半からの講習会ということで、朝一の新幹線で東京へ。

 

ちょうど日の出が見れました。

 

 

 

 

渋谷区の南口を歩いて5分ほど。

 

BOSCHジャパンがあります。

みっちり夕方の5時までの講習会でした。

 

 

 

 

 

BOSCHのE-BIKEコンポーネントは、トレックや、ビアンキ、コラテック、ターンの4種に

使用されているコンポーネント。

 

講習会に参加しないと販売ができないメーカーもあるために、

まだ時間的にも余裕がある3月に受講をしました。

 

 

 

 

 

 

 

まだ車種は限られていますが、2018年は 「 E-BIKE元年 」 とも言われていて

ヨーロッパでのスポーツバイクの中での販売シェアは、約30%ほどにもなっている人気バイクです。

 

 

講習会では、コンポーネントの使い方、外し方、メンテナンスはもちろん、

注意事項や、試乗会など色々と勉強させていただきました。

 

 

 

 

 

最後には、認定書をいただきまして講習会終了。

 

当店ではお問い合わせの大変多かった 「 トレック VERVE+ 」 のお取り扱いを

この4月より開始することができます。( 入荷時期は5月予定 )

 

大人気のE-BIKE 「 VERVE+ 」 を検討しているお客様は

ぜひご来店・ご予約をお待ちしております。

 

 

 

 


 

 

 

 

画像は、大手大橋 〜 長岡大橋の土手沿い。

 

まだまだ雪がたっぷりです。

 

 

 

 

 

 

左岸はまだ雪があって通り抜けできません。

 

今週末の土曜日は、左岸が通行止になるみたいなので、乗られる方は注意しましょう。

 

 

 

 

ではでは・・・・また夕方アップします!!

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。