週末、お渡しさせていただきましたロードバイク・クロスバイク・小径車、ご紹介〜(*^^*)

おはようございます〜。

 

本日よりオーバーホールの作業が開始となります。

 

もうすでに2月下旬までのオーバーホールの予約は埋まってしまいましたが、

空いている時間を使って修理・オーバーホールができると思いますので

修理・オーバーホール・アップグレードなどのご要望がありましたら

スタッフまでお気軽にご相談をよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

 

水曜日から11月となりまして、シーズンも残りわずかとなっています。

雪が降ってくると、もう乗れないような感じになってしまいますので

乗れる今の時間を大切に・・・寒いですが頑張って走りましょう〜(*^^*)

 

 

 

さて・・・ 本日は、お渡しさせていただきましたロードバイク・クロスバイク・小径車を

ご紹介していきます。

 

先週より開始されました 「 ご紹介キャンペーン 」 のほうも、

この週末にご来店されましたお客様もいらっしゃいました。

↓ ↓

【 お客様 ご紹介キャンペーン 11月26日まで〜。 】

 

 

店頭在庫分のバイクをご注文いただいた場合、ご購入のお客様 、 ご紹介頂きましたお客様にも

パーツサービスをさせていただきます!! (*^^*)

 

周りで新車のご購入を検討されている方がいらっしゃいましたら、

ご一緒にご来店をお待ちしております。

 

 


 

お渡しさせていただきましたバイクをご紹介していきます。

 

 

まずは ・・・・

 

 

 

 

キャノンデール 【 フーリガン2 】 ¥92000(税別) です。

 

こちらのバイクは ・・・ 2016年モデルということで、

パーツのほうをたっぷりとサービスさせていただきましたm(_ _)m

 

 

フロントフォークが片持ちのレフティーフォークがついているフーリガン2。

オシャレで、奇抜で、町乗りで大活躍するバイクです。

 

先週ご紹介させていただきました ジャイアントのイディオムも同じ系統の

小径車となりますが、ここ最近は 「 ちょい乗り 」 の小径車が人気となっています。

 

セカンドバイクとして、小径車なんていかがでしょうか??

 

 

かっこいいフーリガンで、色んな場所に走りに行ってください〜(*^^*)

ありがとうございました!!!

 

 

 

続きまして・・・

 

2台のクロスバイクをご紹介です。

 

 

 

 

キャノンデール 「 クイック6 」 ¥59000(税別) と ・・・・

 

 

 

 

 

ビアンキ 「 ローマ4 」 ¥70000(税別) です。

 

こちらのクロスバイクは、2018年ニューモデルとなります。

 

まずは、自転車通勤や、町乗り、ちょっとしたサイクリングから始めたい!! という方には

クロスバイクがオススメです。

 

クロスバイクの中でも、価格によってパーツのグレードなどが変わってきますが

ご予算内でのご提案のほうもさせていただきますので、

初めての方もお気軽にご相談をよろしくお願い致します(*^^*)

 

 

残りシーズンわずかですので、乗れる時にはたっぷりと乗ってくださいね〜。

 

ありがとうございました!!

 

 

 

最後は ・・・・ 大人気のロードバイクです。

 

 

 

 

トレック 「 エモンダALR 5 」 ¥175000(税別) です。

 

こちらは2017年モデルということで、たっぷりとサービスさせていただきました(*^^*)

 

カーボンバイクより軽量な1000gほどの軽量アルミフレームに、

シマノ105のフルセット。

 

このアルミフレームは、振動吸収もよくロングライドや、ヒルクライムでも

大活躍してくれるバイクだと思います。

 

この価格帯で迷っている方は、2018年モデルも継続なエモンダALRをチェックしてみてください〜。

 

 

シーズン終了まで、先輩と一緒にロングライドを楽しんでください!!

 

ありがとうございました\(^o^)/

 

 

ではでは・・・また夕方アップします。

 

 

※ 11月25日 フィンズ 大忘年会 、 参加者募集中です。

今現在、103名。 初参加の方も多いので、自転車仲間を増やしたい方はぜひご参加を〜\(^o^)/

↓ ↓

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。