【 MERIDA リアクト4000 】 & 【 マビック 大人気ホイール キシリウムエリートUST 】!!

本日2回目の書き込みです。

 

 

今日の朝は、ローラートレーニングでした。

 

 

 

 

 

1ヶ月前の今頃は、体脂肪率も1桁になり、体重も57kg前半。

足も絞れていましたが ・・・・

 

今は画像の足のようになりまして、プニョプニョかわいい感じです・・・笑  ( ̄∀ ̄)カワユス

 

 

 

 

 

 

 

35分ほどのローラートレーニングで、パワートレーニングは5分。

 

5分 321W 。

 

同じクラスの実業団選手は、今の時期にこのくらいの5分インターバルを5本やるんだとか。。。

 

ローラートレーニングは、いろんなトレーニング方法がありますが、メニューは大事です。

雪も降ってきましたし、ローラートレーニングのメニューなど 講習会を12月中に開催したいと思います。

 

パワーメーターが気になっている方もご相談お待ちしておりますm(__)m

 

 

 

さて・・・ 今日はお渡しのロードバイクと、修理の自転車、そしてホイールのアップグレードを

させていただきましたバイクのご紹介です。

 

 

 


 

 

 

まずはこちらのビアンキのクロスバイクは、消耗部品交換をさせていただきました!!

 

 

 

 

 

結構、距離を乗られているお客様のため、今回タイヤ・チューブと ・・・・

 

 

 

 

 

ワイヤー、ブレーキシューと ・・・・

 

 

 

 

 

チェーンを交換させていただきました!!

 

消耗部品関係を全て交換させていただきましたので、来シーズンもバッチリ乗れると思います。

 

早い段階のメンテナンス、ありがとうございました〜( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

続きまして ・・・・ 先日、オハサイへ参加していただきましたご夫婦の奥様のバイクを

ホイールアップグレードさせていただきました!!

 

 

 

 

 

 

当店で一番人気の 【 マビック キシリウムエリート UST 】 ¥95000(税別) です。

 

ホイール重量 前後で1520g !!! とかなり軽量です。

マビックのチューブレスタイヤ(¥7500)が2本ついてきまして、シーラントもついてきますので

小さい穴程度のパンクなら、シーラントが乗っているうちに塞いでくれます。

 

 

パンク修理が苦手な方にもオススメのチューブレスタイヤ。

ぜひご注目ください〜。 来年もたくさん乗ってくださいね〜٩( ‘ω’ )و

ありがとうございました!!!!

 

 

 

 

 

 

 

最後は ・・・・ 私も乗っていますリアクト。

 

MERIDA 「 リアクト4000 」 ¥225000(税別) です。

旧モデルということでたっぷりサービスさせていただきました!!!

 

 

* 旧モデル 年末決算前セール中です。

 

☆【 年末決算前セール!! ロードバイク 完成車編 2018年以前のバイク 全て超特価!! 】

☆【 年末決算前セール!! ロードカーボンフレーム編 ホイール・コンポ同時購入でさらに割引!! 】

☆【 人気上昇中のマウンテンバイク!! 2018年以前のモデルはセール中です!! 】

 

 

 

 

エアロカーボンフレームは、そこそこ重量も軽く、多少のアップダウンがあるレースでは

非常に走りやすく、速いバイクです。

 

通常、このくらいのカーボンフレームを購入すると ・・・ この完成車くらいになりそうなところですが

そこはMERIDAのコスパの高さが光っていますね〜。

 

 

 

 

エアロフレームに合わせるため、セミディープホイール搭載。

 

少し重いのでトレーニング用に・・・笑

 

 

 

 

メインコンポーネントは、シマノ105。

 

アップグレードをしていっても、楽しいバイクですのでいろんなフィールドに乗りに行ってくださいね〜。

 

ありがとうございました!!!!

 

 

ではでは・・・・また明日、アップします〜。

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。