トレック 2019ロードバイク 【エモンダALR】入荷!! & 修理・メンテナンスのバイクご紹介。 

おはようございます〜。

 

朝から土砂降りの雨・・。 ザーザーですね。

こんな日の午前中は、ゆっくりのんびり行きましょう。

 

 

さて・・・ お知らせを2点ほど。

 

 

まずは、この3連休のモーニングライドですが、変更させていただきます。

 

明日は 「 レース班 〜 おはサイ 」 の予定でしたが、

新潟県の実業団メンバーにて、10月6・7日に開催される 「 南魚沼ロードレース 」 の

練習会が開催されることになりました。

 

大変申し訳ございませんが、明日のモーニングライドは中止とさせていただきます。

もし一緒に南魚沼のコースを走りたいという方がいらっしゃいましたら、しゃくなげ湖管理棟に

朝7時に集合してください。 実業団メンバーでなくてもOKです。 よろしくお願いいたします。

( 自分は早朝より自走で向かいます。 )

 

 

24日(月・祝)は、朝7時からレース班練(JCRC対策)、朝9時からのんびりおはサイと

なります。 おはサイは、山古志方面です。 参加表明必要ありませんので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

もう1点は ・・・ 昨日もアップさせていただきました 【 お客様ご紹介キャンペーン 】

 

これからスポーツバイクを始めようとご友人の方、会社の同僚の方、同級生やご家族など、

ご紹介していただきましたお客様にも、素敵なプレゼントがあります。

 

キャンペーン期間は、10月末まで。

この機会にどうぞご一緒にご来店をよろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眠そう。 こんな雨の午前中は、のんびりしましょう。

晴れてきまして、お時間がある方はぜひぜひご来店をよろしくお願いいたしますm(__)m

 

8日連続のトレーニングと、店長選手権からの長時間の運転で身体もお疲れモード。。。。

今日はオフ日としました。

 

 

たっぷり寝ると、身体が強くなっている感じがしますね〜。

 

明日のトレーニングも頑張って行きましょう。

 

 

 

今日は新しく入荷してきましたトレックのおすすめロードバイクのご紹介と、

お渡しの修理・メンテナンスのバイクをご紹介して行きます。

 

 

引き続き、修理・メンテナンスは、そのままお預かりできますので

お気軽にお持ち込みをよろしくお願いいたします。

 

 

 


 

 

 

毎年、大人気の超軽量アルミロードバイク。

 

トレック 2019モデル ロードバイク 【 エモンダALR 5 】 ¥172000(税別) です。

 

1000g(未塗装)ほどの軽量アルミフレームは、軽量かつ振動吸収性も高く、

ロングライド派の方にも大人気の一台です。

 

 

 

 

 

2019年から新型フレームとなりまして、より走りやすくなりました。

 

ワイヤーがフレーム内蔵で、タイヤサイズは25Cとなってきています。

 

 

 

 

コンポーネントは、新型シマノ105のフルセット。

 

いろんなメーカーが他社製のコンポをつけて、価格を抑えようとしていますが、

このバイクはフルセットシマノ製なので、初めての方でも安心して乗れちゃいます。

 

 

気になる方は、店頭にてぜひチェックしてみてください〜( ´ ▽ ` )

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

続きまして ・・・ お渡しの修理・メンテナンスのバイクをご紹介していきます。

 

 

 

 

 

こちらのGTのマウンテンバイクは、当店でご購入いただきましたお客様のバイクで

今までほとんどメンテナンスをしていなかったということで、今回は消耗部品のほとんどを

交換させていただきました。

 

 

 

 

交換したパーツは、ワイヤー、ブレーキシュー、チェーン、タイヤ・チューブです。

 

26インチのタイヤも少なくなってきましたね〜。

 

 

 

 

 

GTのアイデンティティ。

 

トリプルトライアングルフレームは、強度、乗り心地、パワー伝達に優れた、

最強のハードテールフレームとして発売されました。

 

今も、トリプルトライアングルフレームが継承されています。

 

 

まだまだ乗れますので、新しくパーツ交換したフレッシュなバイクで

サイクリングを楽しんでくださいね〜。

 

ありがとうございました!!!!

 

 

 

 

 

こちらのスペシャライズドのロードバイクは、リアのインナーワイヤーが切れてしまって

ワイヤー交換でお持ちいただきました。

 

 

 

 

リアの変速ワイヤーが切れるということは、距離的に 「 5000km 」 以上は

乗っていると思いますので、今回は全部ワイヤーを交換させていただきました。

 

 

ちなみに ・・・・

 

10月に入りましたらオーバーホールの予約を開始しますが、

各種パーツの消耗・交換の目安は以下の通りとなります。

 

 

タイヤ・チューブ、チェーン ・・・ 3000〜4000km。

ワイヤー ・・・ 5000〜7000km ( これ以上だと切れます。 )

ヘッド・BB・ホイールなど。ベアリング関係 ・・・ 定期的なメンテナンスが必要。

年に7000km以上乗っている方は、1年に一度 フルオーバーホールを。

 

 

雨の中、走ったらブレーキシューのチェックも必要です。

 

一番大事なベアリング関係は、オーバーホールの時くらいしかチェックしない方も

多いと思いますので、メンテナンスを全くしていない方はしっかりとオーバーホールをしましょう。

 

 

 

話はずれてしまいましたが ・・・・

 

 

今回は、リアディレーラーハンガーも交換させていただきまして、

少し曲がっていたものから新しいものへチェンジしました。

 

これで変速バッチリです。

 

 

 

 

 

スペシャライズドのアレースプリントは、非常に大人気の一台です。

 

2019年のニューモデルも入荷したばかりで店頭展示中です。

 

ぜひチェックしてみてください〜٩( ‘ω’ )و

 

ありがとうございました!!!

 

 

 

ではでは・・・・また夕方、アップします。

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。