お客様と一緒に、 市民ロードレース 「 JCRC 」 へ参戦してきました!! 

おはようございます。

 

昨日の夜はアップできずに申し訳ありませんでした。

 

 

さて・・・・

シーズンインしてから、約一ヶ月ほどですが気軽に参戦できるロードレース ・・

「 JCRC 」 の第2戦 群馬サイクルスポーツセンターに参戦してきました!!

 

 

朝8時頃に大雨の新潟県を抜けると ・・・ 群馬は小雨程度。

 

このくらいであれば、もしかしたら晴れるかも!? と期待しながら

サイクルスポーツセンターへ到着。

 

到着後は、そこまでの雨でもなく路面が濡れた状態で午前中のレースがスタート。

 

10時ごろにはほとんど路面も乾いてきて、フィールド的には最高な感じ。

 

私は午後1時からのレースだったので、9時ごろスタートのチームメンバーが

参戦しているレースの応援をしました。

 

 

 

 

 

Dクラスの面々。

出走人数が、11名なので全員入賞!?

レース班練では、まずまず走れていたので期待大。

 

 

 

 

こちらは、脚力判定級のXクラス。

 

初参戦の2人と、女子クラスを卒業した女子ライダーが1人。

こちらも入賞の期待大。

 

 

その他、レース班練習メンバーの中で、Cクラスや、Eクラスにも参戦していました。

 

 

さて・・・リザルトは・・・・??

 

 

 

 

 

Eクラスで、和田選手が5位入賞!!

これで2回連続入賞です!!

素晴らしい。

 

 

 

 

 

そして、Xクラスでは片山選手が5位入賞!!!

上のクラスに上がって、他のメンバーとがんばってください。

 

 

 

そして・・・・

 

 

 

 

他のメンバーは撃沈。

 

色々とありましたが、怪我や落車・事故なく無事終われたので良しとしましょう。

 

ただ・・・あと一ヶ月後にある県選手権のビギナーの部に参戦するメンバーが

多いので、この後の練習会は気合い入れてくださいね❤

 

 

 

そして、13時スタートの最上位クラスタ SAクラスには、チームフィンズから

私と、高校受験の荒波をくぐり抜けたばかりの15歳 あべきゅんが参戦。

 

 

 

 

 

 

新潟からは、いつもの練習メンバーも参戦。

バンくんのジャージが見慣れない感じで・・w

 

 

うちのチームは2人しかいませんが、チームオーダー的には

「 1位しかみてないので、あべきゅんのスプリントにかける 」 というもの。

 

 

最終的に集団スプリントにすべく・・・ 私が逃げのアタックを潰しながら

チーム最速スプリンターのあべきゅんに託します。

 

 

おそらく参加リストを見る限り、SHIDOの選手3名がずば抜けているため、

この3名のアタックにはできる限り反応することを考えてよーいどん。

 

 

レース序盤から、ハイペースが続き、アタックも連発。

 

 

 

 

 

きつーい。

 

 

 

レースは10周回で、途中逃げができますが7周目まで集団に吸収。

7周目にBクラスの調整で、ペースが一気に緩みますが

8周目にSHIDOの中尾選手が単独アタック。

 

 

 

 

 

差がどんどん広がりまして、10秒 〜 20秒へ。

 

後方集団内にもSHIDOメンバーが2名いるため、逃げを追うこともできず

2位争いの集団スプリントに備えます。

 

 

 

 

 

2位争いでは、あべきゅんが2位!!!!

そして、私も最後の力を振り絞り、5位入賞。

 

 

データ上では、あまりパワーが出ていなかったのですが入賞できて良かったです。

 

 

 

 

 

 

競合メンバーが揃っている中、

チームフィンズ 実業団としては、幸先の良いスタートが切れました。

 

 

わざわざ、新潟から応援に来ていただいたお客様もいらっしゃったので

表彰台へ乗れて良かったです (*^_^*)

 

 

 

 

 

チームとしても個人としてもは、まだまだ体もできていない状態ですが

今月末の実業団レースや、来月末の県選手権に向けて頑張りますので

また応援宜しくお願い致します。

 

 

次回、JCRC参戦は7月22日(日)の群馬サイクルスポーツセンターとなります。

本格的にロードレース参戦を考えている方は、ぜひ一度ご来店を宜しくお願い致します。

 

 

 

4月・5月のレース。

SDA王滝は、本日エントリー締め切り!!!!!

 

 

* 4月28・29日 ・・・ JBCF実業団 群馬サイクルスポーツセンター 2DAYS

* 5月20日 ・・・ セルフディスカバリーアドベンチャー IN 王滝

* 5月27日 ・・・ 新潟県自転車競技選手権 ロードレース弥彦大会

 

↑ 県選手権のエントリーは当店で集計します。 「 チームフィンズ 」 でのエントリーの方は

ご来店の上、エントリーシートに記入を宜しくお願い致します。

( JCFライセンス登録をしていない方は、仮登録費として ¥1000プラスとなります。 )

 

 

 

ちなみに ・・・・

 

 

 

 

6月にも石川県の内灘町にて、ロードレースが開催されます。

興味のあるお客様は、開催要項がありますのでチェックしてみてください。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

ではでは・・・・また夕方アップします !!!!

 

 

 

◎ お知らせ

 

 

☆ 新潟・長岡のロングライドイベント 【 越後長岡チャレンジサイクリング2018 】

7月16日(月・祝)開催決定 !!

獲得標高2000mの超級山岳のメインコース 100km。

獲得標高1500mのチャレンジ ミドルコース 70km。

始めたばかりの方はショートコース 40km。

お子様と一緒に参加できるファミリコース 10km。

 

昨年は全国各地から1200名の皆様よりご参加いただきました。

エントリー締め切りは、6月10日まで。 「 スポーツエントリー 」 にて。

7月の海の日の3連休は、新潟・長岡で美味しい海の幸・お酒とともに、自然豊かな山岳コースで

サイクリングを楽しんでください〜( ´ ▽ ` )ノ

2018年も皆様のご参加お待ちしております!!!

 

 

 

 

◎ 2017モデル ロードバイク 「 入れ替えSALE 」 開始!!!!

「 こちらから 」 * 4月に入り、少しずつなくなってきました。

 

◎ マウンテンバイク特集!! 2018年おすすめニューモデル & 2017年 SALEバイク。

「 こちらから 」

 

◎ 2018 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート1。

「 こちらから 」

 

◎ 2018 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート2。

「 こちらから 」

 

* 2018年 人気モデルでも完売が出ています。 店頭にて在庫をチェックできますので

お気軽にご来店お待ちしております。

 

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

◎ 【 スポニチ佐渡ロングライド210 当店ツアー について 】

 

毎年企画しております、佐渡ロングライドツアー。

各自でイベントのエントリーをしていただければ、それ以外の宿・フェリー・車などの手配は

こちらで全てやらせていただきます!! 初めての方も安心して参加できます(^O^)

詳しくは当店スタッフまでお気軽にお声がけください〜。

210kmコースのA1 、 130kmコースに関しては申し込みが早く締め切られますので

お早めにエントリーを宜しくお願い致します。

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、 かつスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。 今現在880名ほど。)

よろしくお願い致します~(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。