スペシャライズド ロックホッパーエキスパート29。 & 新しい補給食とホットオイル!!

本日2回目の書き込みです。

 

 

午前中にもお伝えいたしましたが、今週末のお知らせからアップしていきます。

 

 

1つ目。

明日 14日(土) 「 ロードバイク初心者講習会 」 を開催させていただきます。

 

朝9時にお店集合(車で来ていただいても結構です。)で、

東山の平地周回コース・山岳周回コースを数周走りながら

集団走行・先頭交代のやり方、手信号など、教えていきます。

 

 

走行時間的には、約1時間30分ほど。 約30kmくらいとなりまして、

ゆっくりペースを守りながら走ります。

 

ロードバイクを始めたばかりの方や、佐渡ロングライドにツアー参加される方で

集団走行をしたことのない方、集団走行をしたことのない方、ロードバイクの基礎を学びたい方、

女性ライダーの皆様、ぜひご参加ください。

 

参加表明は必要ありませんので、お気軽に宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

 

レース班は、15日(日)のJCRC参戦メンバーが多いので土日ともに中止とします。

レースがない選手は、各自でトレーニングをしてください。

機材チェックを兼ねて、時間がある方は初心者講習会のアシストをお願いします。

 

 

 

2つ目は ・・・・

 

今週末は、自転車の引き取りのお客様が日曜日に多くいらっしゃいまして、

土曜日の11時 〜 15時までが比較的、新車の接客 ・ 修理の預かりなど

接客時間が取れると思いますので、ゆっくりした接客をご希望のお客様は、

こちらのお時間にご来店を宜しくお願い致します(*^_^*)

 

修理のほうは、そのままお預かりできますが、急ぎの修理の場合は

その場で修理ができない場合が多いと思いますので、基本的にはお預かりとさせていただきます。

 

ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

 

さて、今日はお渡しのマウンテンバイクのご紹介と、

新しい補給食・週末のイベントのための・・・ホットオイルのご紹介です。

 

 

 


 

 

 

まずは ・・・ 「 マグオン 」 !!

 

マグオン戦隊 マグオンジャー!!!!! 笑

 

 

 

 

新入りのピンクグレープフルーツです ( ´ ▽ ` )ノ

 

今週末のロングライドへぜひどうぞ。

 

 

 

 

 

ボトルの中身は、これで決まり。

 

CCDドリンク!!! 大入り袋。

 

 

 

 

 

 

今週末は、イベント・レースが多く開催されます。

 

雨対策で重要なもの ・・・ こちらのホットオイルです。

 

気温でいうと ・・・ こちらでいいと思います。

塗ると塗らないとだと、全く違ってきますので、

週末のイベント・レースの方は準備しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

お渡しのマウンテンバイク は ・・・・

 

スペシャライズド 「 ロックホッパーエキスパート 29 」 ¥100000(税別)です !!

 

個人的に2018年モデルの中で 「 これで始めていただきたい!! 」 と思っている

マウンテンバイクの一つです。

 

 

 

 

軽量なアルミフレームに ・・・

 

 

 

 

手元のレバーでロックできるフロントフォーク。

 

 

 

 

レースやいべんとでも圧倒的走破力を感じることのできる29インチ。

 

 

 

 

 

信頼のシマノの油圧ディスクブレーキ。

 

という感じで、オススメのマウンテンバイクです。

ぜひチェックしてみてください〜( ´ ▽ ` )ノ

 

 

近場のイベントもありますし、街乗りだけでも楽しいと思います。

いろんなフィールドでマウンテンバイクを楽しんでください!!

 

ありがとうございました〜。

 

 

 

 

ではでは・・・・また明日アップします。

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。