MERIDA スクルトゥーラ5000。 & ブリヂストンアンカー RL3 EX。

本日2回目の書き込みです。

 

本日は、新人スタッフの歓迎会を開催させていただく関係で、

17:30閉店とさせていただきます。

 

ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

 


 

【 お渡しさせていただきますロードバイクのご紹介です。 】

 

 

 

 

 

MERIDA  「 スクルトゥーラ5000 」 ¥239000(税別) です。

 

振動吸収性に優れたカーボンフレームと、新型アルテグラのメインコンポで

この価格は他社と比べてみると、お買い得感満載なロードバイクです。

 

 

 

 

 

珍しいマットブルー系のカラーリング。

メリダの塗装技術は本当に素晴らしいと思います。

 

 

 

 

 

クランク・ブレーキが、グレードダウンしていますが

しっかりとシマノ製の製品を使っているところが、メリダの良いところ。

 

非常に軽量で乗りやすいカーボンバイクですので、

いろんなところへ出かけてみてください〜(^O^)

 

ありがとうございました!!!!

 

 

 

 

 

 

続きまして ・・・ 2018年フレーム一新されました、

ブリヂストンアンカー 「 RL3 EX 」 ¥105000(税別) です。

 

 

 

 

アンカーの最新の技術 「 プロフォーマット 」 から導き出されたフレームで、

無理のないポジションでロングライドを楽しむことができます。

 

 

 

 

 

曲がっているのに気づきます。

これがロングライド時に振動吸収性を高めるような感じで、

カーボンバイクのような乗り味になります。

 

 

 

 

 

メインコンポーネントは、シマノ SORA。

 

初めての一台としてオススメの車種で、カラーリングが3種類 ・・・

ホワイト 、 ブラック 、 レッド があります。

 

お好きなカラーリングをお選びください〜。

 

 

ちなみに ・・・・

 

 

 

 

こちらは、同じ 「 RL3 」 のフレームを使用しながら、

シマノ SORAをメインコンポとした 「 フラットバーロード 」 です。

 

「 RL3 フラット EX 」 ¥93000(税別) です。

 

 

 

 

こちらがブラックカラーです。

ロードバイクのカラーリングと同じです。

 

 

 

 

 

メインコンポーネントが、シマノのSORAなので

のちのちドロップハンドル ・ STIレバー ・ バーテープをつけてあげれば

ロードバイクに早変わり !!!

 

 

初めてのロードバイクは、タイヤが細くて不安 ・・・・

でも ・・・ いづれは、ロードバイクにも乗ってみたい。。。。

 

 

と、思っている方は、ぜひフラットバーロードをチョイスしてみてください。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

ではでは・・・・また明日アップします !!!!

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。