ロードバイク お買い得セールまとめ。 2017年以前のモデルがお買い得です!!

おはようございます。

 

今日のアップは、 「 2017年以前のロードバイク SALE 」 のまとめです。

 

お電話やメール等で、お問い合わせも多くなってきましたが、

店頭在庫のあるサイズが様々なので、全てのバイクがお客様の身長に合うわけではございません。

 

一度、ご来店をいただいてから、ぴったりとサイズの合うものを

ご提案させていただきまして、セール・サービス内容をご案内させていただきます。

 

 

まずは、ご来店をお待ちしております!!

 

 

* 今回アップさせていただきますロードバイクは、男性モデルのみです。

本日夕方には、女性モデルのお買い得ロードバイクをご紹介していきます。

 

 

 

 


 

 

さて、それでは 「 2017年モデル以前のSALEロードバイク 」 をご紹介していきます。

メーカー別にピックアップしていきますね。

 

 

 

◎ スペシャライズド

 

 

 

「 アレースポーツ 」 定価¥100000(税別)。

アルミフレーム + シマノSORA。

 

 

「 アレーエリート サガンカラー 」 定価¥136000(税別)。

アルミフレーム + シマノ ティアグラ。

 

 

 

 

「 VENGE エリート サガンカラー 」 定価¥275000(税別)。

エアロカーボンフレーム + シマノ105。

 

 

「 ターマック スポーツ 」 定価¥200000(税別)。

カーボンフレーム + シマノ105。

 

 

 

 

「 ターマック ベース 」 定価¥175000(税別)。

カーボンフレーム + シマノ ティアグラ。

 

 

 

 

「 ルーベ ベース 」 定価¥190000(税別)。

ロングライド向け カーボンフレーム + シマノ ティアグラ。

 

 

 

 

「 クラックス スポーツ 」 定価¥218000(税別)。

アルミフレーム + シマノ105 ディスク。

 

 

 

◎ トレック

 

 

「 エモンダALR4 」 定価 ¥137963(税別)。

アルミフレーム + シマノ ティアグラ。

 

 

「 エモンダ SL5 」 ¥276852(税別)。

軽量カーボンフレーム + シマノ105。

 

 

 

◎ キャノンデール

 

 

 

「 CAADオプティモ SORA 」 定価¥115000(税別)。

アルミフレーム + シマノSORA。

 

 

 

 

「 CAADオプティモ 105 」 定価¥160000(税別)。

アルミフレーム + シマノ105。

 

 

 

◎ ブリヂストンアンカー

 

 

「 RL9 スペシャルエディション 」 定価¥310000(税別)。

ロングライド向け 軽量カーボンフレーム + シマノ105。

 

 

 

◎ メリダ

 

 

「 ライド200 」 定価¥99000(税別)。

アルミフレーム + シマノSORA。

 

 

 

 

「 リアクト4000 」 定価¥225000(税別)。

エアロカーボンフレーム + シマノ105。

 

 

 

◎ ビアンキ

 

 

「 VIA NIRONE7 PRO ティアグラ 」 定価¥128000(税別)。

アルミフレーム + シマノ ティアグラ。

* ブラック・チェレステカラーもあり。

 

 

 

◎ スコット

 

 

「 アディクト10 」 定価 ¥569000(税別)。

軽量カーボンフレーム + シマノ デュラエース。

 

 

 

◎ サーベロ

 

「 R2 」 定価 ¥430000(税別)。

ロングライド・ヒルクライム向け 軽量カーボンフレーム + シマノ105。

 

 

 

◎ KUOTA

 

 

「 KOBALT 105仕様 」 定価 ¥248000(税別)。

軽量カーボンフレーム + シマノ105。 ( 新型アルテグラへ変更可能。価格は相談で。 )

 

 

 

◎ ウィリエール

 

 

「 モンテグラッパ 105仕様 」 ¥140000(税別)。

アルミフレーム + シマノ105。

 

 

 

◎ エディメルクス

 

 

「 ブロックハウス67 ティアグラ 」 定価 ¥148000(税別)。

軽量アルミフレーム + シマノ ティアグラ。

 

 

 

 

 

セール対象バイクは以上です。

2018年モデルに関しては、お支払いによってはパーツサービスもございますので

初めてのお客様も、買い替えを検討しているお客様もご来店をお待ちしておりますm(_ _)m

 

 

 

ではでは・・・・また夕方アップします !!

 

 

 

 

◎ お知らせ

 

 

☆ 新潟・長岡のロングライドイベント 【 越後長岡チャレンジサイクリング2018 】

7月16日(月・祝)開催決定 !!

獲得標高2000mの超級山岳のメインコース 100km。

獲得標高1500mのチャレンジ ミドルコース 70km。

始めたばかりの方はショートコース 40km。

お子様と一緒に参加できるファミリコース 10km。

 

昨年は全国各地から1200名の皆様よりご参加いただきました。

エントリー締め切りは、6月10日まで。 「 スポーツエントリー 」 にて。

7月の海の日の3連休は、新潟・長岡で美味しい海の幸・お酒とともに、自然豊かな山岳コースで

サイクリングを楽しんでください〜( ´ ▽ ` )ノ

2018年も皆様のご参加お待ちしております!!!

 

 

 

 

◎ 2017モデル ロードバイク 「 入れ替えSALE 」 開始!!!!

「 こちらから 」 * 4月に入り、少しずつなくなってきました。

 

◎ マウンテンバイク特集!! 2018年おすすめニューモデル & 2017年 SALEバイク。

「 こちらから 」

 

◎ 2018 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート1。

「 こちらから 」

 

◎ 2018 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート2。

「 こちらから 」

 

* 2018年 人気モデルでも完売が出ています。 店頭にて在庫をチェックできますので

お気軽にご来店お待ちしております。

 

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

◎ 【 スポニチ佐渡ロングライド210 当店ツアー について 】

 

毎年企画しております、佐渡ロングライドツアー。

各自でイベントのエントリーをしていただければ、それ以外の宿・フェリー・車などの手配は

こちらで全てやらせていただきます!! 初めての方も安心して参加できます(^O^)

詳しくは当店スタッフまでお気軽にお声がけください〜。

210kmコースのA1 、 130kmコースに関しては申し込みが早く締め切られますので

お早めにエントリーを宜しくお願い致します。

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、 かつスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。 今現在880名ほど。)

よろしくお願い致します~(^O^)

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。