名古屋 展示会巡り パート2。 東商会 ・ PRインターナショナル編。

本日2回目の書き込みです。

 

午前中にもアップさせていただきました 「 名古屋 展示会巡り 」の

パート2をアップしていきたいと思いますが、そのまえにこのお話を。

 

 

 

【 佐渡ロングライド フィンズツアー 申し込み開始 】

 

 

毎年恒例となりました佐渡ロングライドツアー。

 

ツアー参加の方は、参加コースのエントリーのみはご自身でしていただきますが、

それ以外の手続き(宿・フェリー・車など)は、全てこちらでまとめさせていただく、

簡単ツアーです。

 

佐渡ロングライドの参加コースのエントリーは ・・・

「 こちら 」 からよろしくお願い致します。

 

大会HPのほうは、こちらよりチェックしてみてください。

 

初めての参加の方も、佐渡ロングライドへ向けての走行会や、

集団走行での注意点・手信号のやり方など 週末に行いますので

初めての方もお気軽にツアー参加を宜しくお願い致します。

 

 

わからないことが多いと思いますので、佐渡ロングライドへ参加される方で

ツアー参加をご希望の方はお店までご来店をお待ちしております。

 

 

 


 

【 名古屋 展示会巡り パート2 】

 

 

◎ 東商会

 

 

東商会さんの展示会では、トライアスロンで人気のサーベロや、

ヨーロッパのプロチームも使用するラピエール。

そして、新たにパワーメーターを発売したイーストンと、

大人気のメダリストをご紹介していきます。

 

 

 

サーベロは車種が多いので、画像のみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という感じです。

旧モデルの中には、SALE価格として出せるモデルもありますので

気になる方はご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

ラピエールは、 「 ゼリウスSL 」 がおすすめ。

 

 

 

 

 

 

イーストンのパワーメーターは、シマノのパワーメーターと価格を大体合わせてきた感じ。

 

お買い得感がありますが ・・・ 性能は果たして・・・・。

 

 

 

 

 

 

面白いなぁ・・・と感じた商品は、これ。

 

コアラボトル。

 

ボトルを取るのが少し怖いと感じている方におすすめ。

 

マグネットで取り外しができるので、ただ 「 置くだけ 」 で装着できます。

 

中央のリングは取り外し可能ですので、どんな感じのボトルにも合いそうです。

 

 

 

 

 

 

個人的にもリカバリーでよく使っているメダリスト。

 

スーパーメダリスト9000、アミノダイレクト5500 は

本当に大人気の商品で、疲れている時に一発入れるとシャキッとします。

 

 

 

そして、この時期はなかなか便秘気味になることも多くなりますが、

このクエン酸 & 乳酸菌 & 食物繊維 の3点がプラスになったドリンクは

女性の方を含めておすすめできる商品となります。

 

30袋で ¥1800(税別)なので、一袋60円です。 ( バラ売りもします。 )

 

お腹が張っていて、少し我慢していることがある。。。 という方は

こちらを始めてみてください〜。

 

 

東商会さんは以上です。

 

 

 

続きまして ・・・ 質実剛健のドイツブランドを取り揃えます、

「 PRインターナショナル 」 さん。

 

 

 

 

 

大きな通りに面した綺麗な本社です。

 

 

 

 

 

ここでもバイクパッキングの用品が多くありました。

 

 

 

 

 

 

完全防水のオルトリーブなので、少し金額は高め。

 

より質の良い製品がほしい方は、オルトリーブを。

 

 

 

 

 

 

沖縄や海外遠征へ行く際、これがあったら便利です。

 

トラベルバッグ。

 

ゴロゴロ付き。

 

 

 

 

 

 

シュワルベのタイヤも、MTBのタイヤサイズ拡大につきまして

セミファットタイヤのスリックタイヤも発売。

 

これは需要が多そうです。

 

 

 

 

 

ファットバイクも、4・0 〜 4・8まで広くラインナップ。

 

かなり種類が豊富なシュワルベ。

 

こんなタイヤがほしい!! というタイヤがきっと見つかるはずです。

ぜひチェックしてみてください。

 

 

 

ではでは・・・・また明日アップします〜。

 

 

 

◎ お知らせ

 

 

☆ 新潟・長岡のロングライドイベント 【 越後長岡チャレンジサイクリング2018 】

7月16日(月・祝)開催決定 !!

獲得標高2000mの超級山岳のメインコース 100km。

獲得標高1500mのチャレンジ ミドルコース 70km。

始めたばかりの方はショートコース 40km。

お子様と一緒に参加できるファミリコース 10km。

 

昨年は全国各地から1200名の皆様よりご参加いただきました。

エントリー締め切りは、6月10日まで。 「 スポーツエントリー 」 にて。

7月の海の日の3連休は、新潟・長岡で美味しい海の幸・お酒とともに、自然豊かな山岳コースで

サイクリングを楽しんでください〜( ´ ▽ ` )ノ

2018年も皆様のご参加お待ちしております!!!

 

 

 

 

◎ 2017モデル ロードバイク 「 入れ替えSALE 」 開始!!!!

「 こちらから 」 * 4月に入り、少しずつなくなってきました。

 

◎ マウンテンバイク特集!! 2018年おすすめニューモデル & 2017年 SALEバイク。

「 こちらから 」

 

◎ 2018 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート1。

「 こちらから 」

 

◎ 2018 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート2。

「 こちらから 」

 

* 2018年 人気モデルでも完売が出ています。 店頭にて在庫をチェックできますので

お気軽にご来店お待ちしております。

 

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

◎ 【 スポニチ佐渡ロングライド210 当店ツアー について 】

 

毎年企画しております、佐渡ロングライドツアー。

各自でイベントのエントリーをしていただければ、それ以外の宿・フェリー・車などの手配は

こちらで全てやらせていただきます!! 初めての方も安心して参加できます(^O^)

詳しくは当店スタッフまでお気軽にお声がけください〜。

210kmコースのA1 、 130kmコースに関しては申し込みが早く締め切られますので

お早めにエントリーを宜しくお願い致します。

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、 かつスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。 今現在880名ほど。)

よろしくお願い致します~(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。