ロードバイク ☆入れ替えセール☆ 2017年モデル セールバイク一挙ご紹介です。

おはようございます。

 

 

お電話やメール等で、お問い合わせを多く頂いております、

【 2017年モデル ロードバイクの入れ替えSALE !! 】 について、

在庫分のロードバイクを一挙ご紹介していきます(*^^*)

 

 

今の時期が1年でいちばんのお買い得な時期となります。

 

 

これから始められる方にお買い得にご購入できると思いますので

ぜひ初めての方もお気軽にご来店をお待ちしておりますm(_ _)m

 

 

※ 下記の価格は、定価となります。

割引・サービス内容 、 在庫のサイズなどは、ご来店時にお話をさせていただきますので

よろしくお願い致します。

 

 

 


 

◎ キャノンデール (アメリカ)

 

 

 

【 CAADオプティモ SORA仕様 】 定価 ¥115000(税別)。

アルミフレーム + シマノSORA。

 

 

 

【 CAADオプティモ ティアグラ仕様 】 定価 ¥130000(税別)。

アルミフレーム + シマノ ティアグラ。

 

 

 

【 CAADオプティモ 105仕様 】 定価 ¥160000(税別)。

アルミフレーム + シマノ105。

 

 

 

 

 

◎ トレック (アメリカ)

 

 

 

【 エモンダ ALR4 】 定価 ¥137963(税別)。

軽量アルミフレーム + シマノ ティアグラ。

 

 

 

【 エモンダ ALR5 】 定価 ¥175000(税別)。

軽量アルミフレーム + シマノ105。

 

 

 

【 エモンダ SL5 】 定価 ¥276852(税別)。

軽量カーボンフレーム + シマノ105。

 

 

 

 

◎ スペシャライズド (アメリカ)

 

 

【 アレーエリート サガンモデル 】 定価 ¥136000(税別)。

アルミフレーム + シマノ ティアグラ。

 

 

 

【 ルーベ SL4 】 定価 ¥190000(税別)。

カーボンフレーム(ロングライドモデル) + シマノ ティアグラ。

 

 

 

【 ターマック スポーツ 】 定価 ¥200000(税別)。

カーボンフレーム + シマノ105。

 

 

 

 

◎ メリダ (台湾)

 

 

【 ライド200 】 定価 ¥99900(税別)。

アルミフレーム(ロングライド) + シマノSORA。

 

 

 

 

【 リアクト4000 】 定価 ¥225000(税別)。

エアロカーボンフレーム + シマノ105。

 

 

 

 

 

◎ ブリヂストンアンカー (日本)

 

 

【 RL6 EX 】 定価 ¥125000(税別)。

アルミフレーム(ロングライド) + シマノSORA。

 

 

 

【 RL6 スペシャルエディション 】 定価 ¥180000(税別)。

アルミフレーム(ロングライド) + シマノ105。 限定モデル。

 

 

 

【 RS8 スペシャルエディション 】 定価 ¥240000(税別)。

カーボンフレーム + シマノ105。 限定モデル。

 

 

 

【 RL9 スペシャルエディション 】 定価 ¥310000(税別)。

軽量カーボンフレーム(ロングライド) + シマノ105。

 

 

 

 

◎ スコット (スイス)

 

 

【 アディクト10 新型デュラエース仕様 】 定価 ¥569000(税別)。

軽量カーボンフレーム + シマノ 新型デュラエース。

 

 

 

 

◎ サーベロ (カナダ)

 

 

【 R2 シマノ105仕様 】 定価 ¥430000(税別)。

軽量カーボンフレーム + シマノ105。

 

 

 

 

◎ クオータ (イタリア)

 

 

【 KOBALT シマノ105仕様 】 定価 ¥248000(税別)。

カーボンフレーム + シマノ105。

 

 

 

 

◎ ウィリエール (イタリア)

 

 

【 モンテグラッパ シマノ105仕様 】 定価 ¥140000(税別)。

アルミフレーム + シマノ105。

 

 

 

 

◎ エディ・メルクス (ベルギー)

 

 

【 ブロックハウス67 ティアグラ仕様 】 ¥148000(税別)。

軽量アルミフレーム + シマノ ティアグラ。

 

 

 

以上です。

 

 

ざっと、20車種ほどあるでしょうか。

 

 

サイズ等がありますので、店頭にてスタッフと相談していきましょう。

よろしくお願い致しますm(_ _)m

 

 

 

ではでは・・・・また明日アップします !!!!

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。