ブリヂストンアンカー 【 RL9 】 カラーオーダーカスタムバイク!! 自分だけのオリジナルバイクを作る☆

本日2回目の書き込みです。

 

昨日・今日の雨で一気に雪がとけてくれました(^o^)

 

明日の朝は、放射冷却で寒くなりそうですが、久々にランニングをしたいと思います☆

 

2月のランニングイベントに向けて、少しずつ上げていきましょう〜。

 

 

 

今朝もアップをさせていただきましたが、当店インスタグラムを開始しました。

 

 

 

 

アカウントは、2015年に作っていましたがそれ以降そのままでした。。。

 

毎日、時間を作って、ブログやHPとは少し違う視点で

店内のいろんなことをアップしていきます。

 

 

インスタグラムをやっている方は、 「 サイクルワークスフィンズ 」 で

検索していただきまして、フォローを宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

 

 

 


 

 

さて、今日は2018年モデル ブリヂストンアンカーの軽量・ロングライドモデル、

【 RL9 】 をカラーオーダーをいただきましたのでご紹介していきます。

 

 

 

 

 

ブリヂストンアンカー 【 RL9 エリート 】 ¥415800(税別) です。

 

新型アルテグラがフルセット搭載している軽量ロングライド向けロードバイクです。

 

 

 

 

 

カラーリングは、エッジスタイルの 「 マジョーラアンドロメダ 」 というカラーで、

ポイントにこのカラーが入っていて、かっこいいバイクに仕上がりました!!

 

 

 

 

 

ハンドル・ステム・シートポストは、全てDEDAで統一。

 

この3点がメーカー揃っているとかっこいいですね!!

 

 

 

 

カラーのオーダーもできますが、コンポーネントの仕様やギア比なども

チョイスできます。

 

その他、ハンドルの幅や、ステムの長さ、ホイールのアップグレードチョイスなど

自分の好きなものがチョイスできますので、オリジナルバイクが完成します(^o^)

 

 

ちょうど展示会時期と重なりまして、お時間がかかってしまいまして

申し訳ございませんでした。

 

来シーズン、このバイクと一緒にいろんなところへ行ってください(^o^)/

ありがとうございました!!

 

 

*アンカーのカラーラボはこちら

 

 

ではでは・・・また明日アップします。

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。