オンヨネ製 当店オリジナルサイクリングキャップ再入荷!! & LAKEシューズ 熱成形について。

 

 

アップが遅くなりました。。。

 

明日、金曜日はかなり寒い1日となるようで、山沿いは雪が降るとか。。。

 

気温が上がり下がりしますので、体調管理には気をつけていきましょうね!!

 

 

 

 

さて・・・ 今日の朝トレーニングは桜を見に分水・渡部橋を往復してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこもキレイですね〜🌸

 

今週末までにギリギリ咲いていてほしいと思いますが、散り始めているところもありました。

 

今はちょうど、寒くもなく、暑くもなく、ちょうどいい気温ですので乗れる方は、

今週末にたっぷり乗っちゃいましょう!!!

 

 

 

今日は、お待ちいただきましたお客様も多かった当店オリジナルキャップの再入荷のお知らせと、

LAKEシューズの熱成形のお話、そして火曜〜水曜の 【 Zwift Raicing League  】のお話をさせていただきます。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

お待たせいたしました。

 

 

かなり前から 「 もう入荷してこないの?? 」 と言われておりました

当店オリジナルのサイクリングキャップ・・・ようやく入荷です!!!

 

 

1・2年に一度のオーダーでして、制作時間は4ヶ月ほどかかります。

 

今回も前回同様に、オンヨネさんにご協力をいただきまして作りまして、

素材は熱反射のハイグレーターリフレクトを使用。

 

真夏でもこのサイクリングキャップをかぶることで、頭の中が3℃ほど涼しく感じます。

 

オンヨネさんのサイクリングキャップは、ツバが柔らかく、折れずにず〜〜〜っと使えるので

私も何年も使っていますが、3年前のキャップがまだ現役で使えています。

 

 

この時期は、紫外線が強いので、ヘルメットの下にかぶって

ヘルメットとサングラスの隙間を埋めてあげると目の保護になります。

 

 

 

価格は¥3080(税込)

 

 

今回は、レース班デザイン、おはサイデザインともに、100個ずつとなりまして、

そのうち30個ずつは、オンライン販売となります。

 

 

【 フィンズ オンラインショップ 】

↓   ↓

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

 

遠方の方はこちらもチェックしてみてください。

 

 

 

 


 

 

今日は、LAKEシューズの熱成形をさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

LAKEシューズは、カカトの部分がカーボンカップが入っているモデルがあり

そちらのものですとカカトの部分を熱で柔らかくし、自分のカカトの形にフィットさせることが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

当店で、LAKEシューズをご購入いただいておりますお客様には、

予約制となりますが、熱成形を無料にてやらせていただいております。

 

 

3回ほど成形が可能ですので、もしよりフィット感を強めたいという方は

メール・お電話でのご連絡をお待ちしております。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

4月6日(火曜)から始まりました ZWIFTの世界リーグ戦 【 ZWIFT Racing League 】シーズン3。

 

 

毎週火曜日の18:30〜に開催されておりまして、登録選手しか参加できないシリーズ戦となります。

 

私たち 【 Team ZWC-Allies    】 は、前回同様に APAC(アジアパシフィック)のディビジョン2へ

割り振られまして、こちらで戦うことになりました。

 

しかし、今回はこのクラスに全部で19チームがエントリーし、約100名近い選手が登録しています。

 

中にはプロ選手登録をしている選手もいるので、前回のようにはうまくいきません。

 

 

 

4月6日(火曜)は、チームタイムトライアル。

フランスの平坦コースを25km走るコースでした。

 

 

 

メンバーは5名で挑みまして、参加チーム10チーム中、3位でフィニッシュ。

メンバー全員が限界まで出し切って、この結果だったので満足です。

 

 

 

次戦、4月13日(火曜)は、スプリンターが活躍するステージとなりまして、

私の脚質が発揮されるコースとなります。

 

 

昨日の夕方にメッセージがありまして、前回までプレミアディビジョン(プロリーグ的な)に

登録をしていたオーストラリアのスプリンター 【 サイモン・リッチ 】選手が、

今回からディビジョン2へと仲間入りしてくれることになりました!!!

 

 

ここから今現在の参加メンバーが引越しなどで、いなくなってしまう可能性もあり

プラスの補強となります。 ただ・・・それでもまだ人数が足りていませんので、

もしレースに興味があって、20分5・0倍以上出せる選手がいれば、私宛までご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

 

次戦は3回のスプリントポイントが設定されているので、3回とも上位でスプリントポイントが

取れるようにがんばりますので、応援よろしくお願い致します。

 

 

 

4月6日(火曜) チームタイムトライアル ライブ配信動画

↓   ↓

Zwift Racing League [ WTRL-MEN’s ] / Mixed APAC DIVISION 2 ( 2021.4.06) TTT

 

 

 

 

ではでは・・・・また明日アップします!!

 

 

 

◎ お知らせ

 

【 アルバイト・正社員スタッフ募集のお知らせ 】

↓  ↓

【 詳しくはこちらからよろしくお願い致します 】

 

当店 全バイク 在庫状況アップ 

↓   ↓

 

【 10月15日更新 当店 全バイク在庫 】

 

 

* 新型コロナウィルスの影響を受け、世界的に自転車需要が拡大しているため、ほとんどのメーカーで在庫切れ・入荷待ち・完売の状況が続いております。ご来店いただいてもお目当てのバイクがないことが多くなっており、お客様には大変ご迷惑をお掛けしておりますので、1週間に1度 【 店頭在庫バイク 】の更新をさせていただきます。

 

 

YOUTUBEチャンネル始めました!! 1週間に2・3回の動画をアップ中 ٩( ‘ω’ )و

チャンネル登録数 9700人突破!!!!

最新自転車・パーツのご紹介から、初心者・入門者へ向けた内容、メンテナンスや、レースでのお話など

いろんなスポーツ自転車の情報をアップしていきます。

 

↓    ↓    ↓

【 STAFF KNTの自転車塾!! 】

 

 

そして、STAFF KNTのサブチャンネル(日常日記・トレーニングなど)も始めました。

チャンネル登録数 1700名突破!!

 

【 STAFF KNTのVLOGチャンネル!!    】

 

チャンネル登録・いいね!をよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

☆ 【 どんなご質問でもお気軽にどうぞ。 フィンズお問合わせフォーム 】

新車のご購入を検討されているお客様、 修理・メンテナンスをご希望のお客様、

パーツ・アクセサリー・ウェアのお問合わせ、 ポジション・フィッティングのご相談など、

初めてのお客様もお気軽にご相談くださいm(__)m

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ!!!!

↓   ↓

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥15000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

フィンズ インスタグラム ・・・ https://www.instagram.com/cycleworksfins/?utm_source=ig_profile_share&igshid=2i6e5alz2w5e

 

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、かつ 公開にてスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。

今現在1050名ほどグループ内にメンバーがいます。)

よろしくお願い致します~(^O^)

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。