キャノンデール 【トップストーン】 ・ トレック 【エモンダALR4 ディスク】 & 弥彦 1マイルTT参戦!! 

アップが遅くなってしまいまして大変申し訳ございませんでした。

 

 

今日は、弥彦競輪場にて開催されました 【 1マイルタイムトライアル 】 へ参戦してきました〜( ^ω^ )

 

 

昨年より 【 新潟ヒルクライム 】 が2日間の開催となりまして、

土曜日のタイムトライアル と 日曜日のヒルクライムでの総合順位を争うクラスが新設されました。

( タイムトライアルのみ ・ ヒルクライムのみ でも参加OK !! )

 

 

本日のタイムトライアル ・ 明日のヒルクライムにも多くのお客様が参戦しておりますので

毎年恒例行事として参加させていただいております。

 

 

 

 

 

 

参加可能なバイクに関しては、普通のロードバイクでもOKで、その他にピストバイク、TTバイク、

トライアスロンバイクなどなど・・・。 私はエアロロードにDHバーを取り付けた仕様で参加しました。

 

 

 

 

 

 

1周 400mの弥彦競輪場を4周回。 1600mなので・・・1マイルタイムトライアルです。

 

1600mの無酸素運動は、たった2・3分ほどですが・・・かなり強烈に心拍・筋肉にダメージを与えます。。。

 

 

 

 

 

斜めになっていて怖そう ・・・ と思う方もいらっしゃると思いますが、

この路面 ・・・ 雨で濡れていても全く滑りません。

 

なので、子供でも女性でも気軽に参加できるタイムトライアルレースとなっています。

 

結構珍しいみたいですよ??

 

 

 

 

 

 

2周・3周と終わると、最後の最後はヘロヘロになってきます。。。。

 

それでもラストと思って全力でもがきました。

 

 

 

 

 

 

結果。 30代のオッサンクラスで、2位入賞〜♪( ´θ`)ノ

 

OPN参加の丹野選手は、県選手権優勝選手でOPN参加ですが・・・ ノーマルバイクでも速かったです。

 

1位の方はトラックレーサーでした。

 

本日・明日のリザルト速報は ・・・ 「 こちらから 」 チェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

スピードが上がってくると身体にGがかかってきたりして、なかなか体験できないようなことも

この競輪場では体験できちゃいます。

結構面白い自転車競技だと思いますので、興味のある方はぜひぜひ来年の弥彦ヒルクライムに

両日エントリーをしちゃいましょう!!!  よろしくお願い致します。

 

 

 

ちなみに ・・・・ 弥彦ヒルクライム2DAYSは、本日のタイムトライアルと、

明日のヒルクライムの両日エントリーされている方は、その両方のタイムを合計したタイムで総合順位を出します。

( ツールドフランスっぽいでしょ?? 笑 )

 

 

今現在、全ての選手の中で総合7位となっていますので、ジャンプアップできるようにヒルクライムも頑張ります〜。

 

明日のヒルクライムに参戦される方は、一緒に頑張りましょう〜٩( ‘ω’ )و

 

 

 

さて・・・

本日はお渡しさせていただきましたロードバイクと、今流行ってきておりますグラベルバイクをご紹介していきます。

 

 

 

 


 

 

 

 

まずは、2020モデル ニューモデル。

 

トレック 「 エモンダALR4 ディスク 」 ¥175000(税別) です!!

 

バーテープはカラーチェンジするため、巻いていません。

 

 

 

 

 

カラーリングは、ブラックですが ・・・ ロゴが流行りのカメレオン系です。

 

このカラーリング、めちゃんこカッコよくて速攻発注させていただきました。

( 今現在、店頭に展示しております!! )

 

 

 

 

 

 

コンポーネントは、シマノ ティアグラ仕様で今回新しく発売されたばかりの新型ティアグラDISCレバーが

取り付けられています。 全てのパーツがティアグラ仕様となっております。

 

 

 

 

 

タイヤサイズは、25Cですが少し太めに見えます。

 

今後、ロードバイクの標準タイヤサイズは、25~28Cくらいになってきましたね。

 

2020年モデル以降は、ほとんどの車種でそのサイズになってくると思います。

 

グリップ力も高く、振動吸収性も高いので、乗り心地が向上します。

 

リム幅をチェックしながら、少し太めのサイズが取り付けられそうであればお試しください〜。

 

 

彼女さんと楽しんで乗ってくださいね。

ありがとうございました!!!!

 

 

 

 

 

 

 

続きまして ・・・ 人気が少しずつ上がってきておりますグラベルバイク。

 

キャノンデールの2020ニューモデル 「 トップストーン SORA 」 ¥115000(税別)です!!

 

ロードバイクみたいな速さを求めず、のんびりゆっくり少し荒れた路面も走ったり、

たまにはキャンプツーリングや、ロングツーリングなどにも出発する・・・ そんな使い方の方に

オススメなのがグラベルバイクです。

 

 

 

 

 

カラーリングは、マンティス。

 

そう・・・カマキリのカラーです。

 

アウトドア系のカラーリングで、キャンプツーリングに出かけたくなっちゃいますね!!

 

 

 

 

 

メインコンポーネントは、シマノSORA。

 

 

 

 

 

 

タイヤサイズは、700 ×   37C。

 

荒れた路面もバッチリOKです!!

 

 

 

 

 

 

 

このバイクの特徴の一つが、いろんなところに穴が空いている点です。

 

バイクパッキング 用のバッグや、キャリアを取り付けるダボ穴など・・・

いろんな遊び方ができるワクワクするバイクなんです。

 

 

今までロードバイクではいけなかったところに、このバイクで行ってみるのも

新たな発見があって面白いと思います。

 

 

いろんなフィールドに出かけてみてくださいね〜( ^ω^ )

 

ありがとうございました!!!!

 

 

 

ではでは・・・・明日は早朝から、2日目の新潟ヒルクライム参戦です。

また帰ってきてから明日アップしますね〜。

 

 

 

 

◎ お知らせ

 

 

◉  信頼の日本メーカー 【 ブリヂストンアンカー 】 ロード スタートキットプレゼントキャンペーン!!!

 ¥16000分のアクセサリープレゼント。 詳しくは 「 こちら 」 です。

 

◎   セール特集!! 今が一番お買い得です。

☆【 旧モデルセール!! ロードバイク 完成車編 2018年以前のバイク   2019年モデルも全て超特価!! 】

 

 

◉  ロードホイール 超特価セール開催中!!! 「 20~40%OFF 」 → 「 詳しくは店頭にて。 」

 

◉   2020ニューモデル 厳選・入荷バイクご紹介!!! → 「 こちらからどうぞ〜 」

 

 

☆ 【 どんなご質問でもお気軽にどうぞ。 フィンズお問合わせフォーム 】

新車のご購入を検討されているお客様、 修理・メンテナンスをご希望のお客様、

パーツ・アクセサリー・ウェアのお問合わせ、 ポジション・フィッティングのご相談など、

初めてのお客様もお気軽にご相談くださいm(__)m

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

フィンズ インスタグラム ・・・ https://www.instagram.com/cycleworksfins/?utm_source=ig_profile_share&igshid=2i6e5alz2w5e

 

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、かつ 公開にてスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。

今現在980名ほどグループ内にメンバーがいます。)

よろしくお願い致します~(^O^)

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。