真夏の必需品 保冷ボトル!! & 熱中症対策と、乗った後のリカバリーサプリ。

本日2回目の書き込みです。

 

今日は非常に暑い1日でしたねぇ・・・。

 

こんなに暑い日は、朝早めに乗って ・・・ すぐにやめるというのがベストですが、

140km以上も乗ってしまいました・・・( ̄∀ ̄)

 

できる限り、明日のパフォーマンスを高められるように、

乗った後のリカバリーを重要視していますが、今日はその内容を含めたアップとなります。

 

 

 

 

 

まずは、天然成分のサプリ。

「 乗る前 ・ 乗った後 」 の ゼンニュートリション 「 ダルマ・トラ 」です。

 

 

乗る前の 「 トラ 」。

脂肪燃焼効果アップ ・ 紫外線にも肌が強くなる ・ 持久系アミノ酸を身体中に運ぶ

など ・・・ 乗る前にプラスになる成分が配合されています。

 

 

乗った後の 「 ダルマ 」。

運動後30分以内に摂取することで、ダメージを受けた筋肉を修復させる。

疲れている時には寝る前に摂取することで、筋肉のリカバリーにもつながります。

 

 

オススメの天然系サプリ。

なかなか、取り扱っているお店も少ないので、内臓に負担をかけない回復系のサプリを

お探しの方はぜひこちらをチェックしてみてください。

 

 

* 新潟県では、トレイルランナーズ 松永選手 、 F(t)麒麟山レーシング 田崎選手が

サポートを受けていまして、愛飲されています。

 

 

 

 

 

 

筋肉の回復には、プロテインも。

 

私はトレーニング後こちらのプロテインと、今のゼンのサプリを摂取しています。

 

30分以内に取ることで、回復も早く、次の日のトレーニングにも集中できます。

 

筋肉の回復にプロテインも使いましょう。

 

 

 

 

続いて ・・・

暑い日のボトルの中身は ・・・・

 

 

 

 

 

高カロリードリンク 「 CCD 」。

 

こちらは大入袋 ¥2100(税別) です。

通常購入するより ¥300割安になります。

 

調整しながらボトルの中に入れてください。

 

 

 

 

 

 

そして、この時期欠かすことのできないこちら。

 

電解質パウダー。 これと CCDや、エネルギージェルを一緒にボトルの中に入れて

シェイクしてください。

 

夏場のドリンクはこれで決まりです。

脱水・熱中症・脚攣り防止対策にはバッチリです。

 

 

 

で・・・・

 

このようなドリンクを作るにあたって ・・・・

普通のボトルでは、あっという間にお湯になってしまいます。

 

 

 

 

 

超おすすめ。

 

というより、夏場はこのボトルでないとヤバイ〜〜〜!!!!!

 

 

ポディウムアイス。

通常の保冷ボトルより4倍保冷。

 

氷をパンパンに入れてあげれば、真夏でも2・3時間は冷たいままです。

 

少し高額ですが、まだお持ちでない方はこちらをどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

そして、のんびりサイクリングの方は、もっと長時間保冷をしてくれる、

サーモス 「 保冷ボトル 」 がおすすめ。

 

ストロー付きで飲みやすく、自転車通勤・サイクリングの方に大人気の逸品。

 

ぜひこちらもチェックしてみてください。

 

 

 

と・・・一気にご紹介していきましたが、少し在庫の少なくなってしまったものも

多くなってきました。

 

欠品してしまった場合は、

また火曜日に再入荷させますので、よろしくお願いいたします。

 

 

ではでは・・・・また明日アップします。

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。