イタリアンメーカー KASK 超軽量ヘルメット。 & お渡しのロードバイク・クロスバイクご紹介!!

おはようございます〜。

 

 

 

 

 

我慢・我慢の試合でしたが、何を言われようと、決勝トーナメント出場おめでとうございます!!!

 

1戦でも多く戦うことで、日本人の心を熱くしてくれて、経済の活性化にも繋がるわけで

本当によく戦っていたなぁ・・・と思いました。

 

次戦 ・・・ 7月2日 27時(翌日3時) ということで、

2日はさっさと寝て、早起きしてみましょう!!!

 

 

 

 

 

 

頭もぼ〜っとしていましたが、朝から長風呂入ってスッキリしてから

朝ライドへ行ってきました。

 

 

小国まで50kmちょっと。

走っている途中で、事故多発 ・・・ 行き帰りで 3件の衝突事故がありました。

 

 

寝不足気味の方も多いと思いますが、昼寝でもして午後からはシャキッと仕事しましょう!!!!

 

 


 

まずはお知らせを2点アップしていきます。

 

 

 

 

7月15日(日) 開催 !!!

翌日の越後長岡チャレンジサイクリングの前日受付 ・ 各メーカー10社 大試乗会と同時開催を

させていただきます ・・・

 

【 長岡MTBフェスティバル2018 2時間耐久レース Vol.1 】

 

 

エントリー締め切りが、7月1日までとなっております。

* エントリーは 「 こちらから 」 お願い致します。

 

 

今現在エントリーをいただいております参加人数は ・・・・

 

◎ MTBの部 32名

◎ シングルスピードの部 3名

◎ ファットバイクの部 1名

◎ シクロクロスの部 4名

◎ チームの部 8チーム

全員で、61名の方からエントリーをいただいております。

全国各地からの多くのエントリーをいただきましてありがとうございます。

 

チームの部には、初参加の女性の方や、マウンテンバイクをまだ乗りたての方まで

幅広く参加していただいておりまして、誰でも気軽に参加できる超アットホームなイベントと

なりそうな感じです♪( ´θ`)ノ

 

参加者全員にエントリー費以上の商品をプレゼント? できると思いますので

ぜひ皆様のご参加お待ちしております!!

 

 

 

続きまして ・・・・

今週末のモーニングライドについて。

 

 

土日とも ・・・・

 

レース班 ・・・ 6時30分 お店集合 、 土曜日 大沢峠・湧き水練 、 日曜日 森立・湧き水練。

オハサイ ・・・ 9時 お店集合 、 集まってから行き先を決めますが、湧き水・パンツーリングです。

 

参加表明は必要ありません。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

今日は超軽量ヘルメット入荷と、お渡しのロード・クロスバイクのご紹介です。

 

 

 


 

 

 

 

チームスカイが愛用している イタリアンメーカー 「 KASK 」 のヘルメット。

 

そのKASKの中でも、最軽量なモデルがこの 「 VALEGRO 」 ¥28500(税別)です。

 

 

 

 

 

Sサイズの重量 180g。

 

被っている感じがしないくらい軽量なヘルメットです。

 

 

 

 

ヘルメットの価格差は、夏に違いが出てきます。

 

この風が通りそうな構造。

夏でも涼しく、頭から流れてくる汗の量も全く違います。

( ダラダラ流れている方は、エアの取り込み量の多いヘルメットを。。。 )

 

 

日本人の頭の形にフィットしています。

ぜひ気になる方は、スタッフまでよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

こちらはお渡しのクロスバイク。

 

スペシャライズド 「 シラス 」 ¥55000(税別) です。

 

 

 

 

元祖クロスバイクとして大人気のシラス。

 

2018年モデルはもうすでに完売していまして、2019年モデルの入荷待ちとなっています。

 

* こちらでラストでした。

 

 

 

 

 

手の痺れにくいグリップなど、スペシャライズドは自社製品のパーツを使っています。

 

体が触れる部分に良い製品がついていますので、バイクも非常に乗りやすくなっています。

 

まずは散歩程度のサイクリングから始めて、少しずつ距離を伸ばしてくださいね!!

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

こちらはブリヂストンアンカーの 「 RL9 限定車 」 ¥310000(税別) です。

 

超軽量カーボンフレームで、ヒルクライムからロングライドまで

幅広く対応できるバイクです。

 

 

 

 

 

 

ブリヂストンアンカーは、カラーオーダーもできますので

「 こちらのサイト 」  をチェックしてみてください。

 

 

2019年もそのまま継続ですので、新型105でもオーダーもお待ちしております。

 

 

 

ではでは・・・・また夕方アップします。

 

 

 

 

◎ お知らせ

 

☆  【 長岡MTBフェス 2時間耐久レース & 大試乗会 】 開催決定!!!

10月27・28日の2日間、毎年恒例の大試乗会を開催させていただきます。

28日(日)には、「 長岡MTBフェス 2時間耐久レース 」 も同時開催!!!

耐久レースのエントリー締め切りは、10月17日(水)までとなります。

会場は長岡市営スキー場 MTBコース。 入場無料です。 皆様のご来場お待ちしております。

 

 

☆   まだまだ先ですが ・・・ 【 フィンズ 大忘年会 】 開催決定!!!

今年の忘年会は、11月24日(土) となります!!

毎年100名ほどの自転車大好きなお客様が、飲んで食べて、盛り上がって・・・

自転車仲間がつながる忘年会となっています。 初参加の方、大歓迎です٩( ‘ω’ )و

参加者募集中。 詳しくはスタッフ近藤まで〜。 たっぷり飲みましょう(΄◉◞౪◟◉`)ブヒ

 

 

 

◎ 「 移転9周年記念 SALE 第1弾 ビンディングシューズ・ヘルメット 」 

 

 

 

◎ 2017・2018モデル ロードバイク 「入れ替えSALE」 絶賛開催中!!!!

「 こちらから 」 女性モデルもあります!!  1年で1番お買い得なセールです〜。

 

 

◎ マウンテンバイク特集!! 2018年おすすめニューモデル & 2017年 SALEバイク。

「 こちらから 」

 

◎ 2018 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート1。

「 こちらから 」

 

◎ 2018 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート2。

「 こちらから 」

 

* 2018年 人気モデルでも完売が出ています。 店頭にて在庫をチェックできますので

お気軽にご来店お待ちしております。

 

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、かつ 公開にてスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。

今現在920名ほどグループ内にメンバーがいます。)

よろしくお願い致します~(^O^)

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。