スペシャ ロックホッパー29 & 一番変化するパーツ 「ホイール」 おすすめ紹介です。

おはようございます〜。

 

昨日はアップできずに申し訳ございませんでしたm(__)m

 

今現在、実業団レース参戦のため、宇都宮へ来ております。

 

 

 

 

 

 

 

2日間で行われます宇都宮2DAYS。

 

初日はクリテリウムが開催されまして、私は、E1へ参戦しました。

 

4月後半の群馬からの2週間で食事制限などの効果もあり体重を2kgダウン。

絞れたことと、脚の調子が上がってきたことなどあり、常に前で攻めるレースができました。

 

 

レース中盤では、逃げ集団を形成。

2周ほど逃げて捕まってしまいましたが、脚の調子の良さを確認できました。

 

最終スプリントでは、18位でフィニッシュ。

 

 

 

 

 

強豪チームがひしめき合う中でも、良いレースができたと思います。

 

今日は、天気が悪い中(おそらく雨。。。)、アップダウンがきつく、テクニカルなコースを使用した

ロードレースが開催されます。

 

スタート時間は、16時ごろ。

今日も攻めるレースをしたいと考えていますので、応援よろしくお願い致します。

 

 

 

 

今日はお渡しのマウンテンバイクと、大人気ロードホイールをご紹介していきます。

 

 

 


 

 

 

 

まずは、こちらのデローザ。

ホイールをマビックの 「 キシリウムエリートUST 」 へアップグレードさせていただきました。

 

 

 

 

 

ロードバイクの乗り味が一番変化するパーツが 「 ホイール 」 です。

( フレーム以外。 )

 

 

完成車についてくるホイールは、重いものばかりなので交換すると

登り坂で同じ力をかけても2枚ほどギアが変わってきます。

 

 

こちらのキシリウムエリートUSTは、¥7500のチューブレスタイヤが2本ついて、

価格は ¥85000(税別) となっております。

 

2018年モデルのホイールの中では一番人気のホイールとなっておりまして、

カセットスプロケットサービスの企画も開催中です。

 

もっと楽に走りたい方、登りを楽にしたい方、より遠くへいきたい方など

ホイールのアップグレードのご相談お待ちしておりますm(__)m

 

 

 

 

 

 

続きまして ・・・ こちらのマウンテンバイク。

 

スペシャライズド 「 ロックホッパー29 」 ¥100000(税別) です。

 

軽量なアルミフレームと、軽量なホイールがついていまして、

初めてのマウンテンバイクとしてオススメの一台です。

 

 

 

 

 

ホイールサイズは、標準化されつつあります29インチ。

 

27・5と、29インチが半分くらいになっています。

 

大きなタイヤサイズの方が、ボコボコしているところの突破力が強くなります。

 

 

 

 

 

シマノ 油圧ディスクブレーキも初めから装備。

 

 

 

 

 

 

スペシャライズドのバイクは、いろんなパーツに自社の人気商品が取り付けられていまして、

その商品自体も、人気のものが多くなっています。

 

このサドルもその一つ。

お尻の痛みが軽減できます。

 

 

いろんなメーカーが2019年にかけて、値上げしてきますので

同じパーツがついているものであれば、2018年以前のモデルを

チェックしてみてください。

 

 

ありがとうございました!!!!

 

 

 

 

ではでは・・・・また明日アップします。

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。