美味しい補給食と、スマートフォンホルダー。 & 修理・メンテナンスでお渡しのバイクをご紹介です。

おはようございます〜。

 

今週は暖かい日が続くみたいですね〜(^O^)

 

日の出も早くなってきましたので、少し長めに朝練を始めてみました。

 

 

 

 

 

小国までぐるっと一周。

 

2時間ほどで、58kmでした。

 

まだ多くの雪が残っていまして、非常に風が冷たかったです。。。

 

桜が咲いた〜 とニュースでやっていましたが、長岡地域はまだまだですね。。。

お花見ライドも企画していきますので、ぜひご参加を宜しくお願い致します。

 

 

 

さて、まずはお知らせからです。

 

 

当店の定休日は ・・・ 「 毎週水曜日 」 と 「 第2・第4火曜日 」 となっています。

 

今週は、明日の27日・28日(火曜・水曜)は2連休となりますので

皆様のご協力を宜しくお願い致します。

 

一切、電話はつながりませんが、火曜日の夕方4時ごろ〜6時ごろは

お店で仕事をする予定です。

 

その時間帯であれば、対応できると思いますので

何か急に必要なものがありましたら、お店のメールまで宜しくお願い致します。

( fins1991@major.ocn.ne.jp )

 

 

 

今日は週末に人気でした商品と、修理のバイクをご紹介していきます。

 

 

 


 

【 美味しい補給食とスマートフォンホルダー。 】

 

 

この時期は、筋力が低下しているため体のエネルギーをたくさん使ってしまいます。

そのため、ライド中には即効性のある補給食(ジェルなど)が必要となります。

 

初めての補給食として人気のものをご紹介していきます。

 

 

 

 

メダリスト エナジージェル ¥250(税別) です。

 

味は、アップル・グレープ・グレープフルーツの3種。

 

この補給食のオススメの理由は ・・・ 「 美味しい 」 ということ。

 

ジェルの中には少し薬くさいものや、美味しくないものがあります。

こちらのメダリストのジェルは、おそらく一番美味しい補給食なので

補給食を初めてとる方にオススメの補給食です。

 

 

個人的には ・・・ この補給食の使い方として ・・・

 

ロングライド時、コンビニで休憩する時に 「 食パン(できれば3枚入りなど) 」や

味のあまりついていないパンを買って、この補給食をパンにつけて食べます。

 

非常に美味しいのと、エネルギー補給・満腹感を得られます。

 

これからのロングライドに向けて、ぜひお試しください〜。

 

 

 

続きまして ・・・・

 

 

 

 

スマホをサイクルコンピュータとして使っている方へ。

 

スマートフォンホルダーのご紹介です。

 

 

 

 

 

ロードバイク・クロスバイク・マウンテンバイクなど、関係なく

ハンドルや、ステムへの取り付けが可能です。

 

クランプ部分は、クイック式と、ネジ式がご用意しています。

 

取り付けも無料でやっていますので、まだサイクルコンピュータをつけていない方は

ぜひスマホをメーターの代わりに使ってみてください(^O^)

 

 

 

週末の人気商品ご紹介は以上です。

 

 


 

【 修理・メンテナンスのバイクをご紹介していきます。 】

 

 

 

 

 

こちらのビアンキのクロスバイクは、ワイヤー交換など消耗部品交換をさせていただきました。

 

 

 

 

 

新しいワイヤーと、新しいブレーキパッドで、新車の時の乗り心地を〜。

 

3月中の修理依頼、ありがとうございました!!

 

2018年もたくさん乗ってくださいね〜(^O^)

 

 

 

 

 

 

こちらのキャノンデールのロードバイクも、各パーツの消耗部品交換をさせていただきました。

 

 

 

 

 

タイヤは、エクステンザ RR2X。

 

この価格帯では、一番質の高いタイヤです。

 

 

 

 

バーテープは、ロングライド派の方に大人気のボントレガー。

 

クッション性も高いので、手や腕のしびれを軽減してくれます。

 

 

消耗部品はほとんど交換させていただきまして、新車同様になりましたね〜。

 

2018年シーズン、いろんなところへ出かけてみてください〜(*^_^*)

 

ありがとうございました!!!

 

 

 

ではでは・・・・また夕方アップします。

 

 

 

◎ お知らせ

 

☆ 【 どんなご質問でもお気軽にどうぞ。 フィンズお問合わせフォーム 】

新車のご購入を検討されているお客様、 修理・メンテナンスをご希望のお客様、

パーツ・アクセサリー・ウェアのお問合わせ、 ポジション・フィッティングのご相談など、

初めてのお客様もお気軽にご相談くださいm(__)m

 

 

☆ 【 冬期オーバーホールの予約受付中!! 11月〜3月まで。 修理はいつでもお持ちいただけます!! 】

毎年恒例となりました冬期オーバーホールの予約を受付中です。

ご予算に合わせたオーバーホールをご提案させていただきます。

パーツのアップグレードもこの時期にやることで作業料金もお安くなりますので

ご相談をお待ちしております!! 通常の修理やメンテナンスは、いつでもお持ちいただけます。

他店ご購入の方もお気軽にお持ち込みください。

 

 

◎  【 チームジャージ・サイクリングキャップ オハサイ・レース班 予約開始!! 】

オハサイ・レース班のチームジャージ・サイクリングキャップなどの予約を開始いたします。

申し込み締め切りは、12月30日(日)の年内最終営業日までとなりまして、納期は3月ごろとなります。

半袖ジャージ(薄手の長袖もあり)、レースパンツ、サイクリングキャップ、ウィンドベストと

各種受付しておりますので、来年からオハサイへ参加したい方や、一緒のチームジャージで

イベントに参加される方は、この機会によろしくお願い致します。 価格・詳細は ↑  のリンクをチェック!!

 

 

 

◎   セール特集!! 今が一番お買い得です。

☆【 年末決算前セール!! ロードバイク 完成車編 2018年以前のバイク 全て超特価!! 】

☆【 年末決算前セール!! ロードカーボンフレーム編 ホイール・コンポ同時購入でさらに割引!! 】

☆【 人気上昇中のマウンテンバイク!! 2018年以前のモデルはセール中です!! 】

 

 

◎ 【 ビンディングシューズ 大特価セール 開催中〜。 】 

初めてのビンディングシューズの方から、最高峰のトップモデルまで。早いもん勝ちです!!

 

◎ 2019 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート1。

「 こちらから 」

 

◎   2018・2019 クロスバイク・E-BIKE 店頭在庫分ピックアップ。

「 こちらから 」

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、かつ 公開にてスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。

今現在940名ほどグループ内にメンバーがいます。)

よろしくお願い致します~(^O^)

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。