ブリヂストンアンカー RS8 限定車。 & 日中もライトオン!! デイライト運動のススメ。

本日2回目の書き込みです。

 

昨日もアップさせていただきましたが、今週は少し変則的な営業です。

 

21日(水・祝)は、11:00 〜 19:00の時間で営業をさせていただきます。

翌日22日(木)は、代休ということでお休みをさせていただきます。

 

大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力のほど宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

* モーニングライドに関しては、天気具合いを見ながら明日アップさせていただきます。

( 雨天の場合、中止です。 )

 

 


 

【 日中もライトをつけよう!! デイライト運動のススメ。 】

 

今や、スポーツバイクに浸透してきています 「 デイライト運動 」。

 

デイライト運動とは ・・・ 日中でも明るいライトを点滅させて

車からの視認性をアップさせ、事故を未然に防ぐというキャンペーン運動です。

 

2年前ほどにトレックの展示会にて・・・

「 後続からの車の衝突事故を防ぐためにライトをつけましょう。」ということで、

その年のジャパンカップでも選手の皆さんもライトオンでレースをしていました。

 

その2年前ほどから、当店でもこの運動をアピールしています。

 

朝練メンバーには浸透していますが、やはり週末にすれ違ったライダーさんの中には

ライトをつけていない方も多くいらっしゃいました。

 

この運動は、強制的ではありませんので 「 無理にライトをつけなければいけない 」

ということではありませんが、もしライトをお持ちであれば、つけておいたほうが

事故を防ぐこともできますし、トンネル内での走行も安心です。

 

どんなスポーツバイクでも、日中のライト点滅をしながら事故防止に努めましょう(^O^)

 

 

まだライトをお持ちでない方に、クロスバイクやロードバイクにオススメのライトを

ご紹介していきます。

 

 

まずは・・・ クロスバイクのお客様に一番人気のライトセットから。

 

 

 

 

 

ボントレガー 「 ION35 ・ FLARE セット 」 ¥4167(税別)です。

 

セットで購入するとお買い得な前後ライトセットです。

このセットがクロスバイクのお客様に一番人気となっています。

 

ロードバイクでもつけている方もいらっしゃいますので、ライトをお持ちでないお客様は

前後にライトをつけましょう(*^_^*)

 

 

 

続きまして ・・・・

 

 

 

私自身が使用していますライトと、大人気のライトをご紹介です。

 

左は、私が毎日のように使用しています USB充電タイプのボントレガーのライトです。

価格は ¥7315(税別) と少し高額になってきますが、電池交換の必要がありません。

 

パソコンのUSBや、携帯の充電などと同じように、

充電していただければ、約2年から3年は電池交換の必要がない、エコで経済的なライトです。

 

このボントレガーのライトのオススメの理由は ・・・

 

「 ランダム点滅 」 が他にはない光り方をしていまして、

車からすぐにわかると思います。

 

 

その隣は、大人気のキャットアイ 「 VOLT400 」。

明るいライトの代名詞的なライトです。

 

こちらは価格が¥8500(税別)と、またお高い感じですが、

USB充電タイプで、かなりの距離走っても電池の持ちが良いのが特長です。

 

一直線なら、こちらのライトのほうが明るいので

路面を照らしたい方にもオススメです。

 

ぜひ両方ともにつけてみて、自分にあったライトを選んでみてください(*^_^*)

 

 

 

その他、レザインなど有名メーカーの人気ライトを取り揃えていますので

初めてのお客様もお気軽にご来店をお待ちしております。

 

 

 


 

【 お渡しのロードバイクご紹介。 ブリヂストンアンカー RS8 限定車。】

 

 

本日お渡しのロードバイクをご紹介します。

 

 

 

 

日本人の体を一番知っているメーカー 「 ブリヂストンアンカー 」の限定車。

「 RS8 スペシャルエディション 」 ¥240000(税別) です。

 

2017年モデルということで、たっぷりとサービスをさせていただきました(*^_^*)

 

 

 

 

 

軽量で、振動吸収性の高いカーボンフレームに ・・・・

 

 

 

 

 

コンポーネントは、シマノ105のフルセット。

 

このモデルに限り、ホイールがフルクラムのレーシング7にアップグレードされています。

 

チームメンバーの皆さまで、いろんなイベントへ参加すると思いますが、

富士ヒルクライム・チャレンジサイクリングなどなど・・・頑張ってくださいね!!

 

 

ありがとうございました〜。

 

 

 

◎ お知らせ

 

 

☆ 新潟・長岡のロングライドイベント 【 越後長岡チャレンジサイクリング2018 】

7月16日(月・祝)開催決定 !!

獲得標高2000mの超級山岳のメインコース 100km。

獲得標高1500mのチャレンジ ミドルコース 70km。

始めたばかりの方はショートコース 40km。

お子様と一緒に参加できるファミリコース 10km。

 

昨年は全国各地から1200名の皆様よりご参加いただきました。

エントリー締め切りは、6月10日まで。 「 スポーツエントリー 」 にて。

7月の海の日の3連休は、新潟・長岡で美味しい海の幸・お酒とともに、自然豊かな山岳コースで

サイクリングを楽しんでください〜( ´ ▽ ` )ノ

2018年も皆様のご参加お待ちしております!!!

 

 

 

 

◎ 2017モデル ロードバイク 「 入れ替えSALE 」 開始!!!!

「 こちらから 」 * 4月に入り、少しずつなくなってきました。

 

◎ マウンテンバイク特集!! 2018年おすすめニューモデル & 2017年 SALEバイク。

「 こちらから 」

 

◎ 2018 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート1。

「 こちらから 」

 

◎ 2018 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート2。

「 こちらから 」

 

* 2018年 人気モデルでも完売が出ています。 店頭にて在庫をチェックできますので

お気軽にご来店お待ちしております。

 

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

◎ 【 スポニチ佐渡ロングライド210 当店ツアー について 】

 

毎年企画しております、佐渡ロングライドツアー。

各自でイベントのエントリーをしていただければ、それ以外の宿・フェリー・車などの手配は

こちらで全てやらせていただきます!! 初めての方も安心して参加できます(^O^)

詳しくは当店スタッフまでお気軽にお声がけください〜。

210kmコースのA1 、 130kmコースに関しては申し込みが早く締め切られますので

お早めにエントリーを宜しくお願い致します。

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、 かつスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。 今現在880名ほど。)

よろしくお願い致します~(^O^)

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。