2018 コルナゴ MONDO2・0入荷〜☆ & お渡しのロードバイクご紹介です。

おはようございます〜(^o^)

 

今週末で10月に突入します。

あと残りのシーズン、1・2ヶ月となりまして

少しずつ乗れる時間が少なくなってきますので 「 今 」 の乗れる時間を

大切にたくさん良い思い出を作っていきましょう〜\(^o^)/

 

 

さて、まずはお知らせからです。

 

 

今週末の営業時間のお話です。

 

土曜日は、通常営業 11:00 〜20:00 となりますが、

日曜日に関しては、スタッフのほとんどが各地のイベントに参加するため、

「 13:00 〜 17:00 」 の短縮営業とさせていただきますm(_ _)m

 

 

日曜日は、STAFF KNTのみ(お客様数名お手伝い)での営業となりますので

ご迷惑おかけすることもあるかと思います。

 

 

ご協力のほどよろしくお願い致します。

 

 

今週末のモーニングライドに関しては、また夕方にアップさせていただきます!!

 

 

 


 

「 2018 コルナゴ MONDO2・0 ティアグラ入荷〜☆ 」

 

 

IMG_0733

 

 

入荷したばかりの2018年ロードバイクをご紹介します。

 

コルナゴ 「 MONDO2・0 ティアグラ 」 ¥150000(税別)です。

 

イタリアンメーカーらしい美しいカラーリングで、乗っているだけで

爽快感を感じるロードバイクです(*^^*)

 

イタリアンメーカーの王様的な 「 コルナゴ 」 をこの価格から乗れるということで、

毎年人気のエントリーバイクとなっています。

 

シマノ ティアグラをメインコンポーネントとなっておりまして、

初めてのロードバイクとして最適な1台。

 

店頭に展示しておりますので、ぜひぜひチェックしてみてください〜!!

よろしくお願い致します。

 

 

 


 

「 お渡しのロードバイクをご紹介です。 」

 

 

今現在、店頭に在庫しております 「 2017年モデル 」 に関しては、

「 入れ替え・売りつくしSALE 」 を開催しております〜。

 

ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイクなどなど、始めるなら今がチャンスです。

 

始めたいと思っている方は、ぜひこの機会にご来店をお待ちしております〜(^o^)

 

 

それではお渡しのロードバイクを2台ご紹介していきます。

 

 

 

IMG_0718

IMG_0719

IMG_0720

 

 

スペシャライズド 「 ターマックSL4 スポーツ 」 定価 ¥200000(税別)です。

 

2017年モデルということで、いつもよりサービスをさせていただきましたm(_ _)m

 

電動コンポーネントに対応している軽量カーボンフレームに、

シマノ105をメインコンポとしたオススメの1台です。

 

非常に乗り心地の良いバイクで、ロングライドから、ヒルクライムまで

万能に使うことが出来ます。

 

アップグレードも楽しくなってくるフレームだと思いますので

ぜひチェックしてみてください〜(^o^)

 

 

少しずつ距離を伸ばしていって、100km目指して頑張りましょう!!

ありがとうございました〜。

 

 

 

続きまして・・・

 

 

IMG_0721

IMG_0723

IMG_0722

 

 

こちらは、2018モデル。

 

FELT 「 F95 」 ¥99800(税別) です。

 

ロードバイクを気軽に始めてみたい!! という方に人気の1台です。

 

シンプルなカラーリングのアルミフレームに、

シマノSORAをメインコンポとしたエントリーバイクとなっています。

 

フレームのカラーはマットブラックですので、高級感がありますね〜。

 

店頭に展示しておりますので気になる方は実車をチェックしてみてください(^o^)

 

 

ありがとうございました!!!!

 

 

 

ではでは・・・また夕方アップします〜。

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。