汚れを落とすと性能がアップ!?オーバーホールの重要性。 & STAFF KNTのトレーニング話。

 

 

 

おはようございます〜☀️

 

今週末は少し寒さも感じますが、晴天!!!

 

最高の自転車日和となっていますね〜。

 

朝8時から、【 女子スイーツライド 】 【 おはサイ 】メンバーが揃いましてライドに出かけました!!🤗

 

また明日にでもアップをさせていただきますね〜。

 

 

 

明日のモーニングライドは、おはサイのみで朝8時集合となります。

 

こってりラーメンを食べたいので、朝ラーツーリングしましょう。

よろしくお願い致します。

 

 

 

さて・・・・

今日は今週から作業を開始させていただきましたオーバーホールのお話をさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは昨日お渡しをさせていただきましたロードバイクとなります。

 

フルオーバーホールをさせていただきました!!

 

 

が・・・・ 実はこちらのバイク、1ヶ月半ほど前に自転車が倒れてしまったようで

カーボンのトップチューブが割れてしまいました。。。

 

 

 

 

 

 

 

こちらのフレームは、カーボンドライジャパンさんへお願いしまして修復していただきました。

 

 

 

直ったフレームがこちらとなります。

 

 

 

 

 

 

 

全くどこが割れてしまっていたのか・・・わからないですね・・・。

 

割れてしまったカーボンフレームは、ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

各種パーツは、洗浄し、グリスアップをして組み上げていきます。

 

 

 

 

 

 

 

ブレーキアーチですが、このような汚れが隙間に入り込んでいるため

本来の性能を落としてしまっています。

 

 

 

全ての汚れを落としまして・・・・

 

 

 

 

 

 

ピッカピカに。

 

これで新車同様の性能に戻ります。

 

同じく変速機にも汚れがたっぷりでしたので、新品のように洗浄します。

 

 

 

 

 

 

 

ヘッドのベアリングなど、グリスアップが必要な部分は全てグリスを入れました。

 

 

ブレーキアーチは汚れも全くなく、新車同様です。

 

 

 

 

 

 

カンパニョーロ・フルクラム・シマノのホイールは、カップアンドコーンというベアリングシステムを

採用していますので、バラして洗浄・グリスアップをします。

 

上記のメーカーは定期的なオーバーホールが必要ですので、覚えておきましょ〜。

 

 

シマノのペダルもシャフトを外してグリスアップしています。

 

 

女性のお客様のバイクとなりますが、年々トレーニングもハードになっているせいか、

ヒルクライムでのタイム・成績も上がってきていますね〜。

 

この冬もしっかりとZWIFTで追い込んで頑張りましょう!!

 

ありがとうございました🤗

 

 

 

 

オーバーホールのお話をもう数点、お話していきます。

 

 

 

 

 

 

ズイフトなどのインドアトレーニング用のバイクには、

通常のバイクよりも少し変わった腐食の仕方をします。

 

 

こちらのレバーは、内側が錆びてしまっていました。

 

 

ズイフト用のバイクを使用している方も多いと思いますが、

1・2年に一度のオーバーオール(インドア用の)が必要です。

 

 

こちらもご相談お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

続きまして ・・・ ご要望の多い、ガラスコーティングのお話。

 

 

こちらはお渡し前に、ガラスコーティングのお話をされましたお客様のバイクです。

 

 

この画像は作業前の画像となります。

 

 

こちらが・・・・

 

 

 

 

 

 

こんな感じになります。

 

 

ガラスコーティングは、マットカラーにもバッチリOKです。

 

 

ぜひこのオーバーホールと一緒にご相談をお待ちしております!!!

 

 

 

以上、オーバーホールのお話でした〜。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

Youtubeアップ!!

 

【ロードバイクトレーニング】STAFF KNT式 1週間メニュー公開!!

 

 

ライブ配信の際に、ご質問の多いトレーニングのお話となります。

 

早寝・早起き・朝トレーニングで健康的な身体をゲットしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

サブチャンネルもアップです!!

( サブチャンネルをメインチャンネルと勘違いされている方も多数います・・・笑 )

SRAMのコンポって、シマノと比べてどうなの??

 

 

 

 

です。

 

 

また明日、アップします〜!!!!

 

 

 

◎ お知らせ

 

【 アルバイト・正社員スタッフ募集のお知らせ 】

↓  ↓

【 詳しくはこちらからよろしくお願い致します 】

 

当店 全バイク 在庫状況アップ 

↓   ↓

 

【 12月4日更新 店頭在庫バイク 】

 

* 新型コロナウィルスの影響を受け、世界的に自転車需要が拡大しているため、ほとんどのメーカーで在庫切れ・入荷待ち・完売の状況が続いております。ご来店いただいてもお目当てのバイクがないことが多くなっており、お客様には大変ご迷惑をお掛けしておりますので、1週間に1度 【 店頭在庫バイク 】の更新をさせていただきます。

 

 

YOUTUBEチャンネル始めました!! 1週間に2・3回の動画をアップ中 ٩( ‘ω’ )و

チャンネル登録数 10500人突破!!!!

最新自転車・パーツのご紹介から、初心者・入門者へ向けた内容、メンテナンスや、レースでのお話など

いろんなスポーツ自転車の情報をアップしていきます

 

↓    ↓    ↓

【 STAFF KNTの自転車塾!! 】

 

 

そして、STAFF KNTのサブチャンネル(日常日記・トレーニングなど)も始めました。

チャンネル登録数 2000名突破!!

 

【 STAFF KNTのVLOGチャンネル!!    】

 

 

チャンネル登録・いいね!をよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

☆ 【 どんなご質問でもお気軽にどうぞ。 フィンズお問合わせフォーム 】

新車のご購入を検討されているお客様、 修理・メンテナンスをご希望のお客様、

パーツ・アクセサリー・ウェアのお問合わせ、 ポジション・フィッティングのご相談など、

初めてのお客様もお気軽にご相談くださいm(__)m

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ!!!!

↓   ↓

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥15000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

フィンズ インスタグラム ・・・ https://www.instagram.com/cycleworksfins/?utm_source=ig_profile_share&igshid=2i6e5alz2w5e

 

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、かつ 公開にてスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。

今現在1050名ほどグループ内にメンバーがいます。)

よろしくお願い致します~(^O^)

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。