新潟車連 ジュニア練習会。 & オーバーホール作業でお渡しのロードバイクご紹介!!

アップが遅くなってしまいまして申し訳ございませんでした。

 

 

 

今朝は朝9時より新潟県車連主催のジュニア練習会を開催しました。

 

 

 

 

 

 

 

小学生・中学生の皆様が集まっていただきまして、まずは基本的な技術講習から始めました。

 

 

まずはじめに、ペットボトルを使ったスラローム走行をやりました。

この技術的な講習はいろんなことが含まれています。

 

 

速く走るためには、 「 できる限り内側をすり抜けること 」。

そして、ペットボトル側の足を上にあげることが重要となってきます。

 

 

ペットボトル側の足を上げないと、ぶつかってペットボトルを倒してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

当店のお客様よりサポートをしていただきましたが、サポートライダーにも同じようにやっていただきました。

 

が・・・・ 結構苦戦していまして・・・  立ちごけしちゃうお客様も・・・笑

 

 

 

ロードバイクは、このような基礎的な技術を覚えておくとバイクコントロールがうまくなり、

いざという時に身体が動いてくれます。

 

 

 

 

この練習は、つまらないトレーニングですが、重要な要素が含まれていますので

寒くて走りたくないなぁ・・・ と感じる日には、このトレーニングをやってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

続いて ・・・ 東山周回コースへ移動しまして、車の通りの少ない山側の道を使い平地の道を走るトレーニングです。

 

体を温めながら、みんなの実力をチェックしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

平地で身体が温まった後は、山岳トレーニングです。

 

 

 

 

 

 

 

 

大人は厚着でしたが・・・・  子供は元気に半袖ジャージで走っていました ・・・ 笑

 

今日は本当に暖かかったですね〜。

 

 

 

 

 

 

 

親御さんもサポートしていただきましてありがとうございました!!!

 

 

9時から12時までの3時間みっちり質の良いトレーニングができたと思います。

 

 

 

 

 

 

 

最後に ・・・ トレーニング終了後、みんなで記念撮影しました。

 

来週も21・23日に予定しておりますが、今のところ雨の予報・・・。

 

もし12月に入っても開催できるようであればアップをさせていただきます。

 

参加していただきました皆様、サポートしていただきました皆様、ありがとうございました!!!

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

オーバーホールをさせていただきましたバイクをご紹介していきます。

 

* オーバーホール・修理・メンテナンスの予約は受け付け中です。そのままバイクをお持ちいただいても結構です。

 

Youtubeでもアップをさせていただきましたが、こちらのトレックはフルオーバーホールをさせていただきました!!

 

 

 

 

 

 

フレームカラー・ボトルケージのカラー・ハブ・バーテープと、赤で統一。

 

フレームはピッカピッカに磨き上げています。

 

 

 

 

 

 

チューブレスタイヤは新しいものへ。

 

IRCのフォーミュラプロ。

 

 

 

 

 

 

ワイヤー・チェーン・バーテープ・ブラケットフードなど、交換させていただきました!!

 

 

チェーンはデュラエースグレード。 ワイヤーはオプティスリック・PTFEとなります。

 

 

今年はブラケットフードがカパカパになっている方、汗で劣化している方などいらっしゃいまして

交換されるお客様が多くなっております。 1000〜1500円程度で交換できますのでオーバーホールの際には

一緒に交換を検討してみてください。

 

 

 

来年もたくさん乗ってくださいね〜!!

 

ありがとうございました٩( ‘ω’ )و

 

 

 

 

 

 

 

続きまして ・・・・

こちらのキャノンデール CAAD10もフルオーバーホールをさせていただきました!!

 

 

 

 

 

 

ボトルケージのネジ・セラミックBBなど、カラーチョイスもバッチリです。

 

カラーパーツでかっこよく仕上げていますね〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホイールはリム面の汚れを専用のラバーで落として、ハブもばらして洗浄・グリスアップをしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

チェーン・ワイヤー・バーテープなどの消耗部品と一緒に、ステムのボルトが錆びていましたので

こちらも新しく交換させていただきました!!

 

 

 

そして、サイクルコンピュータの電池もメーター本体・センサーと、両方とも新しいものへ交換し設定しました。

 

 

 

これでバッチリ。新車同様に仕上がりました。

 

来年もたくさん乗ってくださいね!! ありがとうございました♪( ´θ`)ノ

 

 

 

こちらのオーバーホールのバイクはYoutubeにもアップをさせていただきました!!!

 

 

 

 

 

 

 

【ロードバイクのオーバーホール】お客様のバイクご紹介 パート2

 

 

 

チェックをよろしくお願い致します。

 

 

 

 

ではでは ・・・・ また明日、アップします〜。

 

 

 

 

 

◎ お知らせ

 

 

YOUTUBEチャンネル始めました!! 1週間に2・3回の動画をアップ中 ٩( ‘ω’ )و

チャンネル登録数 5400人突破!!!!

最新自転車・パーツのご紹介から、初心者・入門者へ向けた内容、メンテナンスや、レースでのお話など

いろんなスポーツ自転車の情報をアップしていきます。

↓    ↓    ↓

【 STAFF KNTの自転車塾!! 】

 

 

そして、STAFF KNTのサブチャンネル(日常日記・トレーニングなど)も始めました。

 

【 STAFF KNTのVLOGチャンネル!!    】

 

チャンネル登録・いいね!をよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

これからロードバイクを検討されている方は

ここからチェック!!!

↓   ↓

【 ロードバイク完成車 セール特集 】 10%〜40%OFF!!!!

 

 

 

【 ロードホイール・ビンディングシューズ 】 
お買い得セール!!
アップグレードで乗る気をアップ٩( ‘ω’ )و

↓    ↓

【 ロードホイール・ビンディングシューズ セール特集 】 10〜50%OFF!!!!

 

 

 

 

 

☆ 【 どんなご質問でもお気軽にどうぞ。 フィンズお問合わせフォーム 】

新車のご購入を検討されているお客様、 修理・メンテナンスをご希望のお客様、

パーツ・アクセサリー・ウェアのお問合わせ、 ポジション・フィッティングのご相談など、

初めてのお客様もお気軽にご相談くださいm(__)m

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

フィンズ インスタグラム ・・・ https://www.instagram.com/cycleworksfins/?utm_source=ig_profile_share&igshid=2i6e5alz2w5e

 

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、かつ 公開にてスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。

今現在1050名ほどグループ内にメンバーがいます。)

よろしくお願い致します~(^O^)

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。