年末年始は愛車のお掃除も。自転車掃除用品ご紹介〜! & ボトルのキャップもチェックを!!

おはようございます〜。

 

2日間のお休み、ありがとうございました!!

 

今年もあと残りわずかの営業となりましたが、年末にお渡しするバイクはまだまだ作業中ですので

丁寧に仕上げていきたいと思います( ^ω^ )

 

 

 

少し前に、HPアップでお伝えしておりましたが、年末年始の営業時間や、

年末開催の飲み会、年末までに受付締め切りのイベントなど ・・・ 一通りアップさせていただきましたので

チェックしていない方は 【 こちらから 】 ご確認のほどよろしくお願い致します。

 

 

12月28日(土)の 「 お店 DE 飲み会 」 への参加者募集中です。

自転車好き・お酒好きの方なら誰でも参加OK!! お気軽によろしくお願い致します〜。

参加表明はメールにてよろしくお願い致します!!

メール : fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

さて・・・・ 今日は 「 年末年始に自転車の掃除を〜 」 ということで、

当店がオススメする自転車のお掃除道具と、その他チェックをしたほうがよろしい商品をご紹介していきます。

 

 

 


 

 

 

 

 

まずは自転車のお掃除道具から。

 

フレームを綺麗にするクリーナーのご紹介です。

 

真ん中は 「 フィニッシュライン ・ ポリッシュ&プロテクタント 」 ¥1200(税別)と、

「 ホワイトライトニング ・ マットフィニッシュクリーナー 」 ¥1500(税別)です!!

 

* 左は、これらを使って拭くマイクロファイバータオル ¥300(税別)です。

汚れ落ち最高です。 オーバーホールで使用中。

 

ポリッシュは、研磨剤入りなのでクリア塗装をしているフレームにオススメです。

きっちり保護もしてくれる優れもの。

 

マットフィニッシュクリーナーは、マット専用ではなく、どちらも使用可能なクリーナーです。

マットカラーのフレームには上記の研磨剤入りのものを使用すると、ツヤが出てきてしまいますので

マットカラーのフレームにはマットカラーのクリーナーを使用しましょう。

 

 

 

 

 

続きまして ・・・・ チェーン周り・ドライブトレインに使用する洗浄液・チェーンオイルのご紹介です。

 

イベントでも出店していただきましたワコーズさんから、水洗いOKなチェーンクリーナーと、

アパート・マンションなどでの洗車ができないところでも水なしカンタン洗浄ができるマルチフォーミングクリーナーと、

それに合わせた水置換性という 「 水を吐き出すこと 」 ができるチェーンルブです。

 

価格はそれぞれ ・・・・

 

マルチフォーミングクリーナー ¥1000(税別)。

チェーンクリーナー ¥1500(税別)。

チェーンルブ ¥1600(税別)です。

 

 

多くの日本のプロチームに使用されており、選手たち・メカニックたちからも信用が厚いケミカルメーカーです。

 

クリーニング・洗車のやり方は、メーカーさんが作ってくれましたPDFをコピーしていますので

ご購入のお客様に差し上げております。 お気軽にスタッフまでお問い合わせください〜( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

そして、こちらも人気となっております、お掃除キット。

 

左が、ギアフロス 1箱 ¥840(税別)。

右が、マビック 「 アブラシブラバー 」 ¥2100(税別)です。

 

 

 

 

 

ギアフロスは、パーツの隙間にはいった汚れを落としてくれる・・・ 「 あったらいいなぁ 」 という商品で、

1箱で20本入っています。 しばらくは使えそうな感じです。

 

 

 

 

 

 

マビックのアブラシブラバーは、ホイールのリム面のお掃除道具。

 

消しゴムのようになっていまして、リムについたゴムの汚れをピッカピカにしてくれます。

( この作業はオーバーホールの作業の中に入ってます。 )

 

 

画像でわかると思いますが、左が作業後 、 右が作業前になります。

 

一目瞭然で、ブレーキの効きも良くなります。

 

オーバーホールに出されない方で、リム面が汚れている方は、

このアブラシブラバーでピッカピカに汚れを落としてみてください〜。

 

 

 

続きまして ・・・・・

 

 

 

 

 

キャメルバックのリプレイスメントキャップ、再入荷です。

 

 

夏場の必需品となっておりますキャメルバックの保冷ボトルですが、1年ほど使用すると

キャップの中にカビが生えてきちゃいます。

 

 

初めは汚れを落としながら ・・・・ 使用されていましたお客様も、

交換できるようであれば、交換したい!! というお話を聞きまして、

3年前ほどから入荷させています。

 

 

 

キャメルバックのリプレイスメントキャップは、いろんなメーカーにも対応していますので

その他のボトルで、キャップにカビが生えている方は、このキャップに交換してみてください。

 

 

以前のモデルにも対応しています。

 

ぜひぜひチェックをよろしくお願い致します!!

 

 

 

では・・・・また夕方アップします〜。

 

 

 

◎ お知らせ

 

YOUTUBEチャンネル始めました!! 1週間に2・3回の動画をアップ中 ٩( ‘ω’ )و

チャンネル登録数 3000人突破!!!!

最新自転車・パーツのご紹介から、初心者・入門者へ向けた内容、メンテナンスや、レースでのお話など

いろんなスポーツ自転車の情報をアップしていきます。

↓    ↓    ↓

【 STAFF KNTの自転車塾!! 】

 

 

そして、STAFF KNTのサブチャンネル(日常日記・トレーニングなど)も始めました。

 

【 STAFF KNTのVLOGチャンネル!!    】

 

チャンネル登録・いいね!をよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

これからロードバイクを検討されている方は

ここからチェック!!!

↓   ↓

【 ロードバイク完成車 セール特集 】 10%〜40%OFF!!!!

 

 

 

ビンディングシューズ スーパーセール!!!

20〜50%OFF٩( ‘ω’ )و      ↓    ↓

【ビンディングシューズ お買い得セール】
20〜50%OFF!!
ビンディングに挑戦しよう٩( ‘ω’ )و

 

 

 

 

 

☆ 【 どんなご質問でもお気軽にどうぞ。 フィンズお問合わせフォーム 】

新車のご購入を検討されているお客様、 修理・メンテナンスをご希望のお客様、

パーツ・アクセサリー・ウェアのお問合わせ、 ポジション・フィッティングのご相談など、

初めてのお客様もお気軽にご相談くださいm(__)m

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

フィンズ インスタグラム ・・・ https://www.instagram.com/cycleworksfins/?utm_source=ig_profile_share&igshid=2i6e5alz2w5e

 

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、かつ 公開にてスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。

今現在1000名ほどグループ内にメンバーがいます。)

よろしくお願い致します~(^O^)

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。