ホイール・タイヤ アップグレード。この週末はイベントに向けて機材アップ・修理が多かったです!

おはようございます!!

 

台風が明日30日、直撃しちゃいそうな感じですね。。。

強烈な台風のようですので、厳重に注意して行動しましょう。

 

さて・・・この週末は、新車のお渡しも多くありましたが、

機材のアップグレードや、修理もお渡しさせていただきました〜\(^o^)/

 

 

今現在、店内売り尽くしSALE開催中!!! ということで、

完成車、フレーム、ホイールなど、大型の商品を特価販売させていただいております!!!(*^^*)

 

 

ご予算内で、ピッタリ合うものをご紹介させていただいておりますので、

ぜひこの機会に、店内の商品をチェックしてみてください。

 

この後のイベントやレースに向けての機材アップ。

乗るのが楽しみですね〜☆ ご紹介していきます!!!

 

 

まずは・・・

 

 

IMG_0755

IMG_0756

 

 

こちらのロードバイクは、フルクラムのミドルグレードホイール 「 レーシングクアトロ 」 を

チョイスしていただきました!!(^o^)

 

 

35mmハイトという、今一番人気のあるリムハイトのホイールで

平地の巡航性能もアップし、ロードバイクの見た目も良くなります!!

 

新しいホイールの良さを感じてください〜!!

 

 

ありがとうございました!!!

 

 

 

続きまして・・・

 

 

IMG_0753

IMG_0754

 

 

こちらのバイクは、シマノの 「 RS81−C24 」 をチョイスしていただきました!!

 

このホイールはトップグレード 「 デュラエース 」 と、リム・スポークは同じものを使用しているため

かなり軽量に仕上げられています。

 

 

これで上りもスイスイいけちゃいますよ〜(^o^)

またたくさん乗ってください〜。 ありがとうございました!!!

 

 

続きまして・・・

 

 

IMG_0726

IMG_0727

 

 

こちらのロードバイクは、トップグレード 「 デュラエース 」 の 「 C24 」 を

チョイスしていただきました!!!

 

 

アルミカーボンコンポジットホイールで、ホイール重量 1380g (前後) と超軽量です。

ハブの回転もデュラエースグレードだと、クルクル回ってくれますので

気持よく走れますよ〜(^o^)

 

 

この夏はたくさん走ってられたようなので、このホイールでまたたくさん乗ってください!!!

ありがとうございました!!!

 

 

 

IMG_0724

IMG_0725

 

 

続きまして・・・ こちらのロードバイクは、アルテグラのホイールをチョイスしていただきました!!

 

価格的には、¥50000ほどのホイールですが、完成車についているホイールと比べてみても

まるっきり違います。

 

平地の巡航も楽になりますし、上りもギアが1・2枚は違ってきます。

 

 

タイヤもカラーが付いているものをチョイスしていただきました。

バイクの雰囲気も変わり、これでやる気もアップしますね〜(^o^)

 

 

ありがとうございました!!!

 

 

続きましては・・・ ホイールではなく、「 タイヤ 」 です。

タイヤは、バイクの中でも 「 唯一の接地面 」 であり、

タイヤのチョイスでかなり走行が楽になります。

 

 

IMG_0737

IMG_0738

 

こちらのロードバイクは、コンチネンタルのグランプリ4000にチェンジさせていただきました。

 

価格帯でいうと・・・ ¥6000〜7000ほどのタイヤが、決戦タイヤ、レースタイヤと言われていまして

元々付いているものと比べてみると、グリップ力が増して、軽量になり・・・

平地の巡航スピードが上がり、ヒルクライムでもタイムアップが狙えます。

 

 

 

IMG_0711

 

 

2017年モデルから、スペシャライズドの 「 S−WORKS ターボ 」 が

為替の影響により、2016年モデルより価格が下がってきまして、 ¥5500(税別) となってきました。

 

今現在、当店で一番人気のタイヤがこちらの 「 S−WORKS ターボ 」。

 

ヒルクライムでのタイムアップ。

ロングライドを楽に走りたい方は、ぜひチェックしてみてください〜\(^o^)/

 

 

最後に ・・・

 

 

IMG_0739

 

 

こちらのロードバイクは、消耗部品関係をすべて交換させていただきました。

ワイヤー、バーテープ、タイヤなどなど・・。

これでまたバッチリ乗れちゃいます。

 

今現在、修理のほうは予約制となっておりますが、

1週間ほどの待ちとなりまして、早めにできちゃいます。

 

9月に入りますと、修理のほうはそのままお預かりできるようになると思いますので

今のうちにご相談のほどよろしくお願い致します。

 

 

 

◎ お知らせ

 

※ 忘年会のお知らせ

 

◎11月25日(土) 「 2017 フィンズ 大忘年会 」 今現在、100名ほどの参加表明を受けています。あと10名ほど。

 

会場は 【 壱勢 長岡店 】 です。

 

初参加の方がたくさんいらっしゃいますので、お気軽にご参加をお待ちしております!!

参加表明は、お店か、下記のメールアドレスまでよろしくお願い致します〜。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

☆ 【 お客様 ご紹介キャンペーン 11月26日まで 】

お知り合いの方や、お友達、会社の同僚、ご家族の方などなど ・・・

ご紹介をいただければ、店頭在庫分のバイクに限り ・・・ ご紹介頂きましたお客様にも

サービスをさせていただきます!! というキャンペーン開始です。

詳細は ・・・ 「 こちらから 」 どうぞ〜。

 

 

 

☆ ローラー台 キャンペーン実施中〜 ☆

 

お買い得な価格でローラー台を手に入れるチャンスです!!

初めての方もお気軽にご相談をよろしくお願い致します〜☆

http://www.cw-fins.com/6630

 

 

 

◎ アルバイト・正社員 募集中です。 ↓ ↓

自転車大好きな方、一緒に働きましょう〜(^o^)

 

http://blog.goo.ne.jp/fins1991_1980/e/afc68b866adf9d41dca20c55b58ed2c4

 

 

 

◎ 2017モデル ロードバイク 「 入れ替えSALE 」 開始!!!!

↓ ↓

「 こちらから 」

 

 

◎ ロード用・ツーリング用など ビンディングシューズ 30〜50%OFF 開始!!!!

↓ ↓

http://blog.goo.ne.jp/fins1991_1980/e/13898268a44e5e4eb2020f24f822f5b4 

 

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、 かつスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。 今現在850名ほど。)

よろしくお願い致します~(^O^)

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。