この時期の暑さ対策について。 ウェア・ヘルメット・シューズ・サプリ 補給食など。

本日2回目の書き込みです。

 

 

新潟県で2日連続での40度超えということで、エアコンもフル稼働な長岡です。

 

 

この暑さでも、自転車に乗ってこられるお客様もいらっしゃいまして・・・

熱中症には気をつけながら走りましょう〜。。。。

 

 

昨日のイベントに参加されました方にも、 「 暑さ対策 」 についてのお話を聞かれまして

その場でもいろんなお話をさせていただきましたが、今日は私自身が使っていましたものを含めて

いろんな経験上、暑さ対策のお話をさせていただきます。

 

 

今後、まだこの気温が続くようであれば、県内のいろんなイベントに参加される方にも

参考にしていただけると思いますので、ぜひチェックしてみてください〜m(__)m

 

 

 


 

 

まずは、身につけているもののお話からです。

 

 

ウェア・ヘルメット・ソックス・シューズなどなど ・・・

いろんな種類の製品が出ているわけですが、かなりの価格の差があります。

 

 

その差はというと ・・・・ 素材や性能に見合った価格というところがありますが、

昨日・今日のような過酷な環境下での使用で、快適なライドを楽しむことができるか、

そうではないか・・・が決まってきます。

( 昨日・今日の過酷な環境下・・・と言いましたが、このくらいの状態ですと何をきても暑いです。。。)

 

 

 

 

 

 

例えば ・・・ ウェアに関してのお話。

 

¥7000くらいから、上は¥20000を超えるものまで、幅広くありますが、

この夏の暑さでもそこそこ対応しているものもございます。

 

 

当店のオリジナルウェアでいいますと ・・・・

地元長岡 オンヨネ さんのジャージで、 「 ハイグレーターリフレクト 」 という素材を使用しております。

 

 

この素材、熱線を反射させる特殊な加工をしておりまして、

通常の生地と比べて、2〜3度ほど生地の温度を下げることができます。

 

 

 

 

 

 

ハイグレーターリフレクトは、アンダーシャツにも使用されている素材ですので、真夏の時期はアンダーシャツを着ないで

このジャージのみでのライドをオススメします。 ( この時期、私はそんな感じで着ています。 )

 

 

 

いろんなメーカーがありまして、夏用のウェアも作っておりますので

快適性をあげたいということであれば、ウェアの素材・機能にも注目してみましょう。

 

 

 

続いて ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

シューズ。

 

シューズの中は、汗でビッチャリ。

 

靴下を履いていても、汗が足をつたって靴下・シューズに入ってきます。

 

メッシュ素材を多く使用しているシューズや、エアの取り込み量が多いシューズは

この暑さの中でも快適に走れちゃいます。

 

 

 

 

 

 

特に、このマビックのシューズは軽量な上に、この時期には最強の涼しいシューズです。

 

価格は高額となりますが、夏用のシューズとしていかがでしょう??

 

 

 

 

 

 

 

続いて ・・・ ヘルメット。

 

個人的に感じるのは、身に着けるもので一番性能の差が出るのは、ヘルメットだと思っています。

 

画像は、新しく発売されたばかりの 「 OGK ゼナードEX 」。

 

昨日のレースで私もこれを使っていましたが、エアの取り込みは最高クラスで頭の中は常に快適です。

 

 

 

 

 

今までのOGK KABUTOの中で、最高に涼しいヘルメットです。

 

 

 

ちなみに ・・・・ 昨日はこのヘルメットの下にサイクリングキャップをつけていました。

 

 

 

 

 

 

少し前にもご紹介させていただきました 「 オンヨネ ・フィンズ コラボサイクリングキャップ 」。

 

このサイクリングキャップの素材も 「 ハイグレーターリフレクト 」 を使用しており、

頭の中に入る熱線も反射。 熱中症予防に最高なアイテムだと思います。

 

 

このサイクリングキャップを・・・・・

 

 

 

 

 

ツバを逆に被りまして、このような感じで走ります。

 

首をツバでカバーすることで、これまた熱中症予防にも効果的。

 

このサイクリングキャップは、春夏秋冬、全てに使えますのでぜひぜひチェックしてみてください〜٩( ‘ω’ )و

 

 

 

身に着けるものは、以上です。

 

 

続いて ・・・ サプリ・補給食について。

 

 

 


 

 

暑くなりそうなイベント前には、脱水になりそうなものを控えることが重要です。

 

ビール ・ お茶 ・ コーヒーなどの利尿作用があるものは、多量の摂取はあまりよくありません。

暑い日のライドの前日は控えめにしておいた方がよろしいかと思います。

 

 

そして、以前にも書きましたが、この時期もしっかり乗る自転車乗りの場合、

しょっぱいものを少し多めに食べたほうがいいです。 ( たくさんはダメ。 )

 

例えば ・・・ 漬物や酢の物など。

 

塩気のあるもの = 脂質の多いものではないので、ここだけは注意が必要です。

 

 

 

それでも脚攣りや熱中症になりやすくなりますので、レース前日や昨日のレース前・レース中に

摂取したサプリ・補給食をまとめてみます。

 

 

 

 

 

 

これは、ほぼ毎日摂取しているものですが、クエン酸ドリンク。

 

身体がシャキッとするのも感じていますが、それ以上に毎日健康な状態を維持するということが

一番重要なことなのかもしれません。

 

クエン酸回路というものが、エネルギーの生産には重要ですが、

このクエン酸回路をグルグル回すためには 「 クエン酸 」を摂取することが一番効果が高く

普段から継続的に飲んでいる方は健康を維持している方が多いと思います。

( 私もここ数年、風邪をひいていません。 )

 

クエン酸回路があまり動いていない方ほど、乳酸が溜まってきてしまい、足が止まってしまいます。

普段からこのドリンクを飲んでいるか・・・ この夏場のイベントには重要なのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

もう一つは、内臓回復サプリ 「 MAGMA 」。

 

これこそコスパ最強のサプリの一つです。

 

飲みすぎ・動きすぎ・働きすぎで、内臓疲労を感じている方はこのサプリが激推し。

 

飲み会の前にぜひどうぞ。 ( 本当はそのためではないです。。。 )

 

 

 

 

 

 

前々日から飲んでいましたが、脚攣り防止・夏場の必需品といえば 「 2RUN 」。

 

暑いレースの2日前から摂取することで、ミネラル摂取ができます。

 

レースの直前にたくさん飲むと、水分が大量に必要になりますので

レース中やレースの2日前・前日からの摂取がオススメ。

 

この時期は箱買いしちゃいましょう。

 

 

 

 

 

昨日の後半は、このサプリが効いてくれていて、登りもスイスイ走れました。

 

ゼンニュートリション 「 トラ 」。

 

レース前に摂取することで、筋肉の持久力をアップさせ、長時間のライドでもエネルギー不足から守ってくれます。

 

たくさんのエネルギーを摂取するイベント・レースでも、このサプリを飲めば

そのエネルギー摂取を少し抑えることができます。

 

ガンガン身体を動かすイベント・レース時にはこれがおすすめ。

天然成分なので、内臓への負担も少ないです。

 

 

 

 

 

 

 

サプリではありませんが、脚つり防止に効果的なものをもう一つ。

 

イナーメオイル 「 サマー 」。

 

外気温25度以上の時、アップ後にこれを塗るだけで筋肉がシャキッとします。

 

今日は頑張る日!!! って時には、しっかりアップオイルを塗りましょう〜。

 

自分の足がテカテカしていたのも、これを使ったからです。

 

 

 

 

という感じで、以上で 「 この時期の暑さ対策 」 ということで、私が昨日使ったものを

一通り書いてみました。

 

 

またわからないことなどありましたら、店頭にてお話しさせていただきますので

よろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

 

* 8月17日(土)まで、 「 店長嫁 枝折峠ヒルクライム 優勝セール 」 開催中なので

ご来店お待ちしております。

 

 

 

ではでは・・・・また明日アップします〜。

 

 

 

◎ お知らせ

 

 

◉  信頼の日本メーカー 【 ブリヂストンアンカー 】 ロード スタートキットプレゼントキャンペーン!!!

 ¥16000分のアクセサリープレゼント。 詳しくは 「 こちら 」 です。

 

◎   セール特集!! 今が一番お買い得です。

☆【 旧モデルセール!! ロードバイク 完成車編 2018年以前のバイク   2019年モデルも全て超特価!! 】

 

 

◉  ロードホイール 超特価セール開催中!!! 「 20~40%OFF 」 → 「 詳しくは店頭にて。 」

 

◉   2020ニューモデル 厳選・入荷バイクご紹介!!! → 「 こちらからどうぞ〜 」

 

 

☆ 【 どんなご質問でもお気軽にどうぞ。 フィンズお問合わせフォーム 】

新車のご購入を検討されているお客様、 修理・メンテナンスをご希望のお客様、

パーツ・アクセサリー・ウェアのお問合わせ、 ポジション・フィッティングのご相談など、

初めてのお客様もお気軽にご相談くださいm(__)m

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

フィンズ インスタグラム ・・・ https://www.instagram.com/cycleworksfins/?utm_source=ig_profile_share&igshid=2i6e5alz2w5e

 

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、かつ 公開にてスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。

今現在980名ほどグループ内にメンバーがいます。)

よろしくお願い致します~(^O^)

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。