FELT VR3 、 トレック 8000 フルオーバーホール。 修理・パーツ交換受付中です!!

おはようございます〜。

 

 

昨日、今日の雨で、土曜日にあれだけ降った雪がほとんどなくなってくれました٩( ‘ω’ )و

 

 

 

 

 

 

街中はこんな感じだと生活しやすくていいですね〜。

 

 

今週末、9日(土)の 【 LAKEシューズ 】 試着会の営業さんからのお話で・・・

「 雪・・大丈夫でしょうか・・? 」 と心配しておりましたが、こんな感じであれば大丈夫でしょう。

 

 

 

 

 

 

もうすでに、人気モデルの 「 CX332 」 と 「 CX237 」 は

試着用シューズが入荷済みとなっておりまして、先週末にご来店いただきましたお客様も多くいらっしゃいました。

 

 

全ラインナップが揃う日は・・・・ 2月9日(土)となります。

会場はフィンズ・クラブハウス。 13:00〜19:00 となります。(2月8日までは本店で試着できます。)

 

 

カラーオーダーをご希望のお客様は、この日に営業さんと一緒にカラーチョイスしていただいたほうが

よろしいかと思います。 皆様のご来店お待ちしております。

 

 

ちなみに・・・・前回の試着会にて、LAKEシューズをご購入いただきましたお客様で、

専用オーブンにて成形をご希望されるお客様は、試着会にてオーブンで成形をさせていただきます。

 

 

こちらの作業は、当店でご購入いただいていますシューズであれば無料で行いますので

お気軽にご来店をお待ちしております。

 

 

* 参考HP・インスタグラムのリンク

 

【 日本代理店 キルシュベルク 】 価格等はこちらから。

【 LAKE本国 HP 】

【 LAKEインスタグラム 】

【 LAKEシューズ カスタム集 】

 

 

自分だけのオリジナルシューズを作ってみましょう!!

よろしくお願いいたします。

 

 

 

さて・・・今日はお渡しさせていただきましたオーバーホールのバイクをご紹介していきます。

 

 

 


 

 

 

 

 

まずは、毎年オーバーホールでお持ちいただいておりますお客様のバイクです。

 

FELTのディスクロード 「 VR3 」 です。

フルオーバーホールをさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

フレームの上部にもネジがありまして、流行りのバイクパッキングなどには最高のバイクとなっております。

 

 

今回はこちらのバイクのいろんなパーツを交換させていただきました。

 

 

 

 

 

まずはホイール。

 

DT SWISS の 「 PR1400 ダイカット ディスク 」 に交換させていただきました。

 

ハブは、DT240Sと同じものをイントールされたチューブレス対応のディスクホイールです。

 

ワイドリム仕様で、グラベルライド等でもいけちゃうホイールです。

 

 

 

 

 

 

 

続いて・・・ BBをウィッシュボーンのセラミックへ。

クランクをアルテグラへ。 カセットを11−34Tというワイドギアを取り付けさせていただきました。

 

 

回転もくるくるで、ウィッシュボーンはかなり人気が高いセラミックBBとなっております。

 

 

 

 

 

 

 

サドルは、ファブリック。

お尻の痛みを感じない?サドルです。

当店人気No1です。

 

 

 

 

 

スモールパーツでのカラー遊び。

 

ヘッド。

 

 

 

 

 

ボトルケージのネジ。

 

 

 

 

 

 

キャップと、全てゴールドに変えています。

 

パーツカラーを統一させることで、全体的な印象もかっこよくなりますので、

ぜひオーバーホールでカラーパーツに交換しちゃいましょう。

 

 

2019年もたくさん乗ってくださいね〜!!

ありがとうございました♪( ´θ`)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして ・・・・ こちらのトレックのマウンテンバイクは、フロントフォークをリジットに交換して

フルオーバーホールをさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

街乗りにしか使わなくなったということで、フロント周りを軽量化させていただきました。

 

 

チョイスさせていただいましたフォークは、グランジのカーボンフォーク。

 

 

 

 

 

 

ちなみに・・・・重量差は・・・・・

 

 

 

 

 

 

使用前。 これでもそこそこ軽くなっています。

 

 

 

 

 

 

リジットカーボンフォーク。

 

軽い!!!

 

街乗り・ヒルクライムで使用する方は、リジットおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

そのほか、ブレーキやシフトなどのハンドル周りや、ギア周りも新車同様に仕上げさせていただきました。

 

 

ピカピカになったので、今シーズンは乗る機会を増やしてみてくださいね〜( ^ω^ )

 

ありがとうございました!!!!

 

 

 

ではでは・・・・また夕方にアップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。