ジャイアント LIV 【 LANGMA ADVANCED 2 QOM 】。 & コンチネンタル GP5000再入荷。

本日2回目の書き込みです。

 

3連休が終わっちゃいましたね〜。

天気が良い日も多く、今日もロードに乗ってきたお客様もいらっしゃいましたd( ̄  ̄)

 

今週末の土日も、乗れる時間を見つけて乗っちゃいましょう〜!!

 

明日は、通常営業となりまして20時までオープンしています。

修理・メンテナンス・オーバーホールなど、引き続き受付中ですので、

この冬のうちにメンテナンスをされるお客様はそのままバイクをお持ちください〜。

 

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

今日はお渡しさせていただきますロードバイクの新車と、パーツ交換をさせていただきましたロード、

そして・・・大人気のロードタイヤの再入荷のお知らせです。

 

 

 


 

 

 

 

 

まずは初回入荷分の20本ほどがあっという間になくなってしまいました超人気ロードタイヤ。

 

コンチネンタル 「 グランプリ5000 」 ¥8200(税別)が再入荷してきました!!!!

 

グリップ力、耐久性、転がり抵抗の低さ、耐パンク性能、全体的なバランス ・・・など

全てを高次元のスペックで表現しているタイヤと言ってもいいと思います。

 

 

交換してすぐにわかる 「 速い 」 という感覚。

 

今までも質の高いクリンチャータイヤを乗ってきましたが、ここまですぐにわかるタイヤも珍しいと思います。

 

 

 

 

 

ドイツ生産。

 

タイヤサイズは、700 ・ 23Cと、25Cを在庫しています。

 

質の高いクリンチャータイヤをお探しのお客様は、少し高額なタイヤとなりますが、

このタイヤ・・・一押しです。 ぜひチェックしてみてください〜。

 

 

 

 


 

 

お渡しさせていただきます2台のロードバイクをご紹介していきます。

 

 

 

 

 

まずは、お子様ライダー 岩澤くんのロードバイク。

 

こちらは、チェーン交換と、プーリーをセラミックに交換させていただきました。

 

 

 

 

 

シマノ105のプーリーは、ベアリングが入っていないので交換することをお勧めします。

 

抵抗が減り、長い距離を楽に走ることができますよ〜。

 

 

 

 

 

チェーンもピカピカになったので、春までローラー頑張ってください〜!!

 

 

ありがとうございました〜。

 

 

 

続きまして ・・・・

 

 

 

 

 

ジャイアントの女性ブランド 「 LIV 」。

 

そのLIVのカーボンモデル ・・

【 LANGMA ADVANCED 2 QOM 】 ¥210000(税別) です!!

 

新型シマノ105がついていて、山を楽に走れるように軽めのギア比設定になっています。

 

 

 

 

 

フロントはもちろんコンパクトで、リアは11−34Tという大きなギアがついています。

 

これで登りも楽チンです。

 

 

 

 

 

チューブレス仕様のホイール & タイヤがついてきます。

 

今回はお客様のご要望で、チューブを入れさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

バーテープも、LIVのオリジナル。

 

女性用にパーツがたくさんあるLIV。

指名買いされるお客様も多くなってきましたので、ぜひLIVのサイトをチェックしてみてください〜。

「 ジャイアント LIV 」

 

 

 

これからいろんなフィールドに遊びに行って、色んな体験をしてくださいね〜♪( ´θ`)ノ

 

ありがとうございました!!!!

 

 

ではでは・・・・また明日、アップします〜。

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。