今日の朝トレ ローラー1時間 〜 プランクでした。 & 修理のバイクをご紹介です〜。

本日2回目の書き込みです。

 

 

 

 

 

 

今日の朝トレの前半戦は、ローラートレーニング1時間でした。

 

メニューは、高回転ペダリングをメインとした有酸素運動的なトレーニングが40分、

残り20分は無酸素運動的なインターバルトレーニングでした。

 

無酸素運動といっても、パワートレーニングまでにはいかず、

回転数を上げながら心拍を上げていきました。

 

 

このメニューって、自分一人でやろうと思うと、途中で嫌になるメニューですが

みんなでやれば最後までしっかりとできるんですよね・・・笑

 

 

 

高回転ペダリングが上手な人ほど、無駄な力が入っていないことになります。

上半身のブレも少なく、足も脱力している状態。

力を入れている部分はごく一部。 このポイントを教えながらトレーニングしました。

 

 

トレーニング中にみんなのフォームを見ながら、ポジションを少し変化させたり、

フォームの意識する部分を指摘したりしました。

正しいポジションなのかわからない方も多いと思いますが、この冬の時期は

ポジション・フォームを見直すチャンスだと思っています。

 

 

フィッティングもこの時期はお買い得な価格でやっておりますので、

ぜひぜひご相談くださいませm(__)m

 

 

ローラー台トレーニングの後は ・・・

 

 

 

 

 

 

後半戦。 これまた一人でやると嫌になる 「 プランク 」。

 

もうしばらくやっていなかったので、プルプルしちゃました。。。

 

タバタタイマーを使いまして、20秒プランク 〜 10秒レスト の繰り返しを8セット。

 

たったこれだけでしたが・・・腹筋・背筋とプルプルしていて

強化しなければいけないところだと気づけたことだけでも良かったと思います。

 

 

明日も9時集合で開催します。 ローラー1時間やって、プランクがんばりましょう!!

 

 

* ローラー・プランク終了後、お昼ご飯に温ひやむぎ食べる方は、ローラー前に言ってください。

準備します!!

 

 

 

明日24日(土)は、当店の忘年会開催のため、営業時間を 「 11:00 〜 17:00 」 と

させていただきます。 大変ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。

 

 

忘年会参加者の皆様へ。 詳細は 「 こちら 」 をチェックしてください。

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 


 

 

 

 

お渡しをさせていただきました修理のクロスバイクをご紹介します。

 

こちらのトレックのクロスバイクは、ワイヤー交換、ブレーキシュー交換、チェーン交換、

そして、リアディレーラーハンガーが折れてしまったということで、エンド交換をさせていただきました。

 

 

 

 

 

新しいワイヤーセットと、ブレーキシューでブレーキ周りが新車同様に。

 

ワイヤーを新しくすると、非常に引きが軽くなります。

 

 

 

 

チェーン交換とエンド交換で、変速もバッチリです。

 

修理やオーバーホールで新しくワイヤーを交換された皆様は、冬のローラーや、春の乗り出しの時に

ワイヤーの初期伸びが発生します。

 

ブレーキ・変速共に伸びが出てきますので、なんだか変だな・・・と思った方は

すぐにお店に持ってきてくださいね〜m(__)m

 

よろしくお願い致します。

 

 

消耗部品を一式交換させていただきましたので、また乗り出しの頃を思い出して乗ってくださいね〜。

ありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

今現在、お店の中にセールの商品を少しずつ増やしています。

 

まだアナウンスしていませんが、数年前のフレームセット・ホイールセットなども

セール対象となっておりまして、超お買い得価格で提案させていただきます。

( 詳しくはスタッフまで。 )

 

 

この冬の間に、アップグレードしておきましょう。

 

よろしくお願い致します!!!

 

 

 

ではでは・・・・また明日、アップします〜。

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。