ツールドおきなわ2018 やんばるセンチュリーライド175km 無事にゴール!! & 今日はレースです。

 

 

 

昨日、土曜日。

 

ツールドおきなわのサイクリングの部がスタート。

 

やんばるセンチュリーライド175kmへ参加のメンバーの応援に行ってきました。

 

 

 

 

 

私もコース試走を兼ねて、35km地点まで一緒に走って写真撮影を。

 

海岸沿いは、向かい風が多くなかなかスピードも上がっていきませんでしたが、

みんな無事にゴールできました。

 

 

 

 

 

 

 

やんばるセンチュリーライド 175km。 獲得標高2000m以上。

 

過酷なサイクリングイベント終了です。

 

 

今日はこの3名と、昨日那覇入りしたメンバーと合流し、レースへ参戦してきます。

 

50km参戦者 3名。

100km参戦者 3名。

そして、私が210kmとなります。

 

 

他にも麒麟山のメンバーも多く参加していまして、新潟勢の活躍にご期待ください〜。

 

 

 

 

 

 

がんばるクイナ。

 

 

 

 

 

 

450番以内の選手は、優先的に前に並ぶことができるので

ゆっくりと準備します。 ( といっても・・・朝3時ですが。。。 )

 

 

今回から、生ライブ放送があります。

 

【 フレッシュライブ サイクリングチャンネル 】

 

 

 

やんばる方面に入ると、やや画像が乱れることもあるかもしれませんが、

国際レースと、市民210kmのレースが両方ともライブ放送されます。

 

朝6時45分スタートです。

 

ぜひお時間がある方はチェックしてみてください。

 

 

ではでは・・・・・みんなが事故や怪我なく帰ってこれるように頑張ってきます!!!!

 

 

 

速報は 「 お店のFB 」 で。

 

 

行ってきます〜。

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。