新潟県自転車競技選手権ロードレース 弥彦大会。 応援ありがとうございました!!!

昨日は、帰ってきてからアップをしようと思っていましたが、

体調不良によりお店で倒れてしまいました・・・(*_*)

 

連戦の疲れもあり、少し無理をしていたのかもしれません。。。。

アップを楽しみにしていた皆様、本当に申し訳ございませんでした。

 

 

 

さて・・・

昨日は、新潟県のトップ選手を決める県内一大レース 「 新潟県ロードレース選手権 」 が

開催されました。

 

チームフィンズから、ビギナー・女子・登録の部と、総勢15名ほどがエントリーし、

日頃の練習の成果を発揮してくれました。

 

 

ビギナーでは、レース班で頑張っている中林選手・久須美選手が、

それぞれ3位・6位入賞 !!

 

女子の部は、これまたレース班でがんばっているエミ姉と、千草が

それぞれ2・3位入賞でした。

 

登録の部は、昨年のような結果が出せず、私が完走ギリギリの状態で

多くの皆様に応援していただいておりましたが、期待に応えることができませんでした。

 

 

全てのリザルトは、新潟県自転車競技連盟のHPにアップされています。

 

 

今後、もし本格的にレースをやってみたい!! という方がいらっしゃいましたら、

ぜひお店のスタッフまでお声がけください〜。

レース班は、いつでも誰でも参加可能です。よろしくお願い致します。

 

 

 

昨日の画像をアップしておきます。

 

 

 

 

 

登録の部は、公道を使用した105kmのアップダウンが多い本格的なロードコース。

完走するのも大変です。

 

 

優勝しました麒麟山の田崎選手、おめでとうございます。

そして、2着に入った吉田高校3年 岩瀬くん 次回は優勝目指しましょう!!

 

 

県外からも多くの皆様からエントリーをいただきました。

多くのお客様からも応援に来ていただきました。

そして、大会関係者の皆様、暑くて紫外線が強い中、本当にありがとうございました。

 

関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

 

 

 

チームフィンズの今後のレース参戦は、6月9・10日(土日)。

 

実業団 那須2DAYS に、KNTと、阿部くんが参戦します。

 

脚の調子も良い状態を保てているので、

ガツガツ攻めながら走りたいと思います。

( その前に、蓄膿症と気管支炎を治します。。。 )

 

 

 

よろしくお願い致します。

 

 

ではでは・・・・また夕方アップします。

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。