イベント時のパンクにはボンベセットを。 & 日焼け対策レッグカバーと、修理のバイクご紹介!!

おはようございます〜。

 

今日は暑い1日ですね〜(o^^o)

朝から走ってきましたが、多くの自転車乗りの方にすれ違いました。

 

 

今週末のイベントに向けて、最終調整でしょうか。

 

 

さて・・・・ 今日は130kmほど走ってきましたが、

途中でパンクしてしまいました。。。

 

 

 

 

パンク修理の時には、ミニポンプで空気を入れるのが定番となっていますが、

一気にパンパンまで入れたい時には、ボンベをお勧めします。

 

 

今日はミニポンプとボンベを一緒に使って、チューブ交換をしましたが

ボンベを一気に入れると、ちょうど7気圧くらいにはなります。(ロードの場合)

 

 

短時間で修理ができますので、今週末のイベントに参加される方は

ぜひチェックしてみてください。

 

 

* ちなみに、パンク原因は ・・・ 小さいガラスの破片が刺さっていました。。。

パンクの原因をチェックすることを、忘れないでくださいね。

 

 

 

 


 

【 UVカット 大人気レッグカバー & 修理でお渡しのバイクご紹介。 】

 

 

紫外線が強い時期となりまして、UV対策グッズをお求めになられる方が

多くなっています。

 

 

 

 

 

その中でも一番人気のものが ・・・ こちらの 「 レッグカバー 」。

 

地元長岡 オンヨネさんから発売されている 「 ハイグレーターリフレクト 」 を

使ったレッグカバーです。

 

 

 

 

 

ハイグレーターリフレクトの素材は、レッグカバーのような黒いものでも光を反射させてくれるため

暑い日でもひんやり涼しくライドを楽しむことができます。

 

当店チームジャージにも使用されている素材で、夏場はそのジャージが最高です。

 

 

レッグカバーに関しては、 「 すね毛隠し 」 としても

使っている方が多いので、ご年配の方や、すね毛を剃りたくない方は

レッグカバーをつけましょう。

 

 

 

続きまして ・・・・

 

 

 

 

こちらのバイクは、ワイヤー交換・バーテープ交換をさせていただきました。

 

 

自転車通勤用にドロップハンドルにして、パーツを寄せ集めた感じですが

普段使いにはいい感じに仕上がりましたね。

 

 

 

 

 

ワイヤーのカラーも選択できて、同じカラーでスパカズをチョイス。

 

 

これでバッチリ乗れちゃいます。

 

楽しんで乗ってください〜。

 

 

引き続き、修理・メンテナンスのバイクは、そのままお持ち込みいただけます。

お気軽にご来店をお待ちしております。

 

 

ではでは・・・・また明日アップします。

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。