2017 ピナレロ初回オーダー特典は9日(土)まで!! & お渡しのバイクと、入荷商品ご紹介〜☆

おはようございます!!

 

長岡は、どんより雨っす。

 

しばらく自転車に乗っていないので・・今日はローラーで少し身体を動かしましょう。汗

 

さて・・・ 今日はまず・・・

題名の関係ないところから。

 

IMG_8987 IMG_8988 IMG_8989

 

「 越後長岡チャレンジサイクリング2016 」へブース出展をお願いしました、

長岡の人気ラーメン店 「 麺屋松 」 と 当店がコラボしまして、

 

「フィンズ ✕ 麺屋松 コラボT シャツ 」 を作りました!!!!

 

「 ペダルを早く漕げ!! スープを早くすすれ!! 」 のメッセージ入り w(*´∀`*)w

 

各サイズ 5枚ずつ作りました。 1枚 ¥1500(税込み)です。

店頭にて販売開始しますので、是非チェックしてみてください〜!!

 

このTシャツを着て、麺屋松に行くと・・・煮玉子サービスがあるかも!?

120kgくらいある体重の社長がいましたら、このTシャツを見せてください・・笑

( いない時が多いかも。。。 )

 

夏に最高なドライT シャツです。よろしくお願い致します!!

 

 


続きまして・・・ ピナレロ 2017年 初回オーダー特典のお話。

 

IMG_8992

 

2017年ピナレロの初回オーダー特典のほうの締め切りが、7月9日(土)となっております。

 

展示会の様子はこちらのブログからチェックしてみてください~(^_-)-☆

 

http://blog.goo.ne.jp/fins1991_1980/e/b895c6b8eda0cb9e4a9229c94c7f9213

 

もうすでに始まっておりますが、ツールドフランスにも要注目です!!!

 

ぜひ超高級イタリアンバイク ピナレロ、お見せできるカタログもありますので

ご来店のほうお待ちしております~\(^o^)/

 


続きまして・・・ チャレンジサイクリングの 「 忘れ物 ・ 参加記念品 」 についてのお話です。

 

オフィシャルのブログにも、これからアップさせていただきますが、会場のお忘れ物が5点ほどあります。

 

ヘルメット、キャップ、サングラス、グローブ(片割れ)などなど・・・。

 

もし忘れた!! という方がいらっしゃいましたら、下記のメールアドレスにメールをください。

 

 

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

よろしくお願い致します<m(__)m>

 

そして、イベント当日にエントリーをしていて参加できなかった方へ。

 

参加記念品が入っています受付袋のほう、お店にてお預かりしております。

昨年同様に、2週間 7月18日(月・祝)までの期間となりますが、こちらで保管させていただきます。

 

期限以降に関しては、こちらで処分させていただきますので予めご了承ください<m(__)m>

 

 

以上です。

 


IMG_8993

 

お渡しのクロスバイクのご紹介です。

 

TREK 「 7・2FX 」 ¥60186(税別) です !!

 

まずは街乗りやちょっとしたサイクリングをしたい方にぴったりなクロスバイクです。

 

 

 

IMG_8994

 

2016年シーズンがもう少しで終わろうとしていますが、今年一番人気があったクロスバイクでした。

 

ガソリン価格が上がっていますので、来年以降にもクロスバイク注目が集まりそうですね~(^^♪

 

ありがとうございました!!

 

 

 

今現在、店頭には2016年モデル 「 売り尽くし大SALE 」 開催中!!!

ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク、子供車 などなど・・・

2016年モデルが早くもお買い得価格にて、GETできちゃいます!!!!!

 

 

今乗ってられる方は、ぜひお友達や、会社の同僚さん、スポーツバイクに興味がある方と一緒に

ご来店をお待ちしております~☆

 

初めての方もお気軽にご来店ください~(^^♪

 

 


「 シマノ バックパック が人気です!! 」

 

 

IMG_8990

 

ロードツーリングや、MTBツーリング、クロスバイクでのちょっとした散歩ライドなどなど・・・

 

少しバッグが必要だな・・・と感じている方は、このバッグがオススメ!!!

 

「 シマノ バッグパックシリーズ 」

 

 

IMG_8991

 

背中の蒸れを軽減してくれながらも、自転車に乗るフォームにジャストフィットする構造になっています。

 

価格は ¥ 7000ほどから ¥10000ほどまで。

 

自転車用のバッグと言ったら、もうこれで決まりです。

ぜひチェックしてみてください~☆

 

 

 

ではでは・・・また夕方アップします\(^o^)/

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。