ビアンキ エアロロード ARIA。 & スコット 軽量カーボンロード アディクト入荷!!

本日2回目の書き込みです。

 

 

今週末の 【 レース班 懇親会 】 ですが、今の所10名ほどの参加表明を受けています。

スペースの関係であと数名の参加と限らせていただきますので、お早めの参加表明を

宜しくお願い致します!!

 

食べたいものを参加者の方に聞いていますが、「 焼肉 」 という意見がありました・・笑

無煙ロースター持っている方がいらっしゃましたら、持参していただければ可能です( ̄▽ ̄)

 

食材は準備できると思いますが、参加費が少し上がる可能性もありますので

ご了承くださいませm(_ _)m

 

* 参加表明はスタッフまで宜しくお願い致します。

 

 

そして ・・・ 今月の週末に開催されますイベントは以下の通りとなります。

 

 

◎ 2月10日 レース班 懇親会

*10日〜12日は、天気を見ながら朝MTBライド・朝クロスカントリースキー・ランニングやります。

 

◎ 2月17・18日 シマノ バイクフィッティング 体験会

* 17日のお昼過ぎから、【 雪チャリナイター 】 へ行きます。参加者募集中!!

 

◎ 2月24・25日 埼玉ハーフマラソン・宇都宮ギョウザツーリング (泊まり)

 

 

となります。

 

毎週のようにイベントがありますのであっという間に3月に突入すると思います。

 

雪が多くて大変なこともありますが、みんなでワイワイすることで

楽しい思い出・時間を過ごすことができます。

 

ぜひ一緒にいろんなイベントへ参加してみましょう!!

 

宜しくお願い致します(・ω・)ノ

 

 

 


 

【 ビアンキ ARIA 、 スコット アディクト 入荷 !!! 】

 

 

先週末、入荷したてのおすすめカーボンロードバイクを2台ご紹介していきます。

 

 

まずは・・・

 

 

 

 

スコット 【 新型 アディクト 10 】 ¥299000(税別) です。

 

今までのアディクトは新たに 「 アディクト RC 」 と名前を変え、

このアディクトはエンデュランスモデルの、ソレイスとアディクトを足して2で割ったような

ロングライドモデルとして一新されました。

 

 

 

 

以前のアディクトより、トップチューブが短くなり、ヘッドチューブが長くなりましたので

あまり無理な前傾姿勢をとらずに、ロングライドが楽しめるフレームとなりました。

 

フレーム重量は ・・・ なんと 1000gを切っていまして、950g ほど。

 

軽量なので上りも楽チンです。

 

 

 

 

 

 

コンポーネントは、これまた新しくなったばかりの新型アルテグラ。

 

フレームも、コンポーネントも、新しくなったばかりのゲキ押しニューモデルです!!

 

一番大きなサイズで、完成車重量 7・6kgなので、

サイズが小さければその分軽くなりますし、軽量ホイールをつけてあげれば

あっという間に7kg前半です。

 

 

2018年シーズンから新しいカーボンロードを検討しているお客様は

ぜひぜひこちらのアディクト、チェックしてみてください。

 

 

 

 

続きまして ・・・・

 

 

 

 

ここ数年で、レースシーンへの切り替えを図ってきましたビアンキ。

 

日本では、チェレステカラーが大人気で街乗りから、おしゃれバイクとしての

認知が大きいメーカーですが、世界のトッププロチームにもサポートしている

有名メーカーとなっています。

 

 

そんな中、2018年モデルで新しく出てきましたエアロロードが、このモデル。

 

【 ARIA 】 です。

 

画像はアルテグラモデルで、価格は ¥348000(税別) となっております。

 

 

 

 

エアロ形状のミドルグレードカーボンバイク。

 

フルセット、シマノアルテグラってところもおすすめのポイントです。

 

 

 

 

 

エアロロードらしく、ミッドコンパクト 52−36。

 

 

 

 

おすすめのポイントは、もう一つ。

 

VISIONのこのホイールは ・・・ 実は ¥80000ほどするセミエアロホイールなんです!!

 

そして重量も1600gほどと軽量。

と考えると、非常にコストパフォーマンスに優れたバイクですよね。

 

 

 

 

 

ハンドル周りはFSA。

 

ステムは ・・・ なんと ¥20000ほどする 「 OS99 カーボンステム 」 です。

 

これまたすごい!!!

 

ぜひ実車を見に来てください〜。

 

 

 

ではでは・・・・また明日アップします !!!

 

 

◎ お知らせ

 

 

☆ 【 冬期オーバーホールの予約受付中!! 11月〜3月まで。 修理はいつでもお持ちいただけます!! 】

毎年恒例となりました冬期オーバーホールの予約を受付中です。

ご予算に合わせたオーバーホールをご提案させていただきます。

パーツのアップグレードもこの時期にやることで作業料金もお安くなりますので

ご相談をお待ちしております!! 通常の修理やメンテナンスは、いつでもお持ちいただけます。

他店ご購入の方もお気軽にお持ち込みください。

 

 

☆   【 フィンズ 大忘年会 】 開催決定!!!

今年の忘年会は、11月24日(土) となります!!

毎年100名ほどの自転車大好きなお客様が、飲んで食べて、盛り上がって・・・

自転車仲間がつながる忘年会となっています。 初参加の方、大歓迎です٩( ‘ω’ )و

参加者募集中。 詳しくはスタッフ近藤まで〜。 今現在・・・120名の方から参加表明を受付中!!

たっぷり飲みましょう(΄◉◞౪◟◉`)ブヒ

 

 

☆ 【 オフトレ企画 フィンズ ランニングクラブ 2月23・24日 ツアー組みます!! 】

毎年恒例企画となりました、フィンズランニングクラブのオフトレツアー。

今年は2月23・24日(土日)で開催決定です!! 23日(土)は埼玉県の彩湖でマラソン大会へ

出場し(ハーフ・10kmのどちらか)、マラソン終了後は宇都宮へ移動し、餃子パーティー♪( ´θ`)ノ

翌日はジャパンカップのコースを走ったり、大谷寺の観音像を見学したりして帰ってきます。

初参加の方、マラソン初心者の方、大歓迎!! ぜひ一緒に目標立てて頑張りましょう〜。

 

 

 

◎ 【 ビンディングシューズ 大特価セール 開催中〜。 】 

初めてのビンディングシューズの方から、最高峰のトップモデルまで。早いもん勝ちです!!

 

 

 

◎ 2017・2018モデル ロードバイク 「入れ替えSALE」 絶賛開催中!!!!

「 こちらから 」 女性モデルもあります!!  1年で1番お買い得なセールです〜。

 

◎ 2019 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート1。

「 こちらから 」

 

◎   2018・2019 クロスバイク・E-BIKE 店頭在庫分ピックアップ。

「 こちらから 」

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、かつ 公開にてスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。

今現在920名ほどグループ内にメンバーがいます。)

よろしくお願い致します~(^O^)

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。