【 長岡MTBフェスティバル2017 最終戦 ・ 大試乗会 】 無事に終了させていただきました(^o^)

21・22日(土日) とお休みをいただきましてありがとうございました。

 

長岡市営スキー場にて、【 長岡MTBフェスティバル2017最終戦 ・ 大試乗会 】を

主催させていただきました!!

 

 

 

土曜日は、天気は曇り。 暑くもなく、寒くもなくちょうどいい天気。

 

ジャパンカップと同時開催ということでしたが、今回 9社の自転車メーカー様より

ご出展・ご協力をいただきました。本当に感謝です!!

 

 

 

今回のスペシャルゲスト は ・・・・ 忙しいのにもかかわらず、毎年この長岡に来てくれる、この方。

 

 

 

 

 

チャリダー☆でもおなじみ、ドクターTKこと 「 竹谷賢二さん 」。

 

 

実は竹谷さん、過去に某運送会社に働いていた時に、この新潟・長岡に住んでいたことがあります。

その時に初めて当店で購入したマウンテンバイクに、はまっちゃったことから

今の 「 竹谷賢二 」 が始まりました。

 

 

そんな竹谷さんにとって、 「 自転車の故郷 」 と言える、この長岡に

今年は ・・・ コナのアイアンマンの後、お疲れのところご参加いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

今回の参加者は、全国から63名の皆様よりご参加いただきました。

 

お子様から、60歳を超えるお客様、マウンテンバイクを1週間前に購入された方から、

女性の方もたくさん参加していただきました!!!(^o^)

 

女性と、お子様は、ショートカットコースを選択できるため、

表彰台に乗りやすいのが特徴です・・・笑

 

 

各メーカー様より多くのご協賛をいただきまして、

参加者63名の皆様に、エントリー費以上の景品をプレゼントできたと思います\(^o^)/

( 人によっては ・・・ ¥30000ほどするヘルメットをGETしちゃった方も。 )

 

 

出来る限り、コストを抑え ・・・ 自分たちでできることを自分たちだけでやり、

エントリーしやすいエントリー費の設定と、初めての方でも気軽に参加できる優しいコース、

子供でも走りやすいコースを目指して、イベントを開催させていただいております。

 

 

今回のイベントでも、 「 マウンテンバイク楽しそうだなぁ・・・ 」 ということで

検討されている方もたくさんいらっしゃいました。

 

マウンテンバイクでしか楽しめないこともあります。

来年、色んなマウンテンバイクのイベントに参加してみませんか?? \(^o^)/

 

ぜひ一緒に参加しましょう。

 

 

 

 

 

MTBイベントが終了した土曜日の夜は ・・・  「 ドクターTKを囲む会 」を

開催させていただきました(^o^)

 

たっぷり飲んで、竹谷さんと写真撮って、みんなで笑顔 (*^^*)

 

こちらもご参加いただきまして、ありがとうございました!!!!

 

 

 

日曜日は ・・・ 生憎の雨。

 

ということで、急遽、 チャリダー風?? の 「 ドクターTKの自転車講習会 」 を

開催させていただきました。

 

 

 

 

 

午前の部は、30名ほど。

午後の部は、40名ほどの皆様よりご参加いただきました!!

 

 

私自身も、「 あ・・そうか。。 」 と気付かされることもたくさんあり、

オフトレでもできる自転車以外のトレーニング方法や、ペダリング・フォームなど

意識すべき部分をもう一度考えていきたいと思います。

 

 

また来年、講習会ができるかどうかわかりませんが、

竹谷さんに来ていただけることになれば、企画していきたいと思いますので

皆様のご参加お待ちしております!!

 

 

 

ということで、これで当店の企画するイベントが全て終了となりました。

 

あとは ・・・・ 11月25日(土) の 「 フィンズ 大忘年会 」 です \(^o^)/

 

今の段階で、100名以上の方より参加表明をいただいております。

初参加の方、たっぷりいますので、「 参加したいなぁ・・ 」 と考えているお客様、

いらっしゃいましたら、スタッフまでお声がけください〜。

 

よろしくお願い致します!!!!

 

 

 

ではでは・・・また後ほどアップします。

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。