マビック 「キシリウムPRO UST」 &  新車・修理 お渡しのロードバイクご紹介です。

おはようございます〜(*^^*)

 

雨の一日となりそうな火曜日です。

お渡しの新車・修理車もありますので、今日はダッシュで作業を進めていきたいと思います(*^^*)

 

ご注文をいただいておりますお客様、今しばらくお待ちください〜m(_ _)m

 

 

10月後半 〜 2月下旬までやらせていただきます 「 オーバーホール 」 の予約ですが

先週から予約を開始させていただきまして、30名ほどのお客様からご予約いただきました。

 

フルオーバーホールの目安は ・・・

・ 3000〜5000kmほど年間乗られている方

・ 雨天イベントで乗られた方

 

などなど ・・・。

 

そこまで乗られていない方は、ハーフオーバーホールや、通常の修理ということで、

ご予算に合わせて、ご提案させていただきます。

 

アップグレードや、コンポーネント交換など考えている方は、

ご一緒にお話しましょう。

 

 

冬場のうちにピカピカの状態にして、来年一年もノーメンテナンスで

走れるようにしておきましょう〜。

 

よろしくお願い致します!!

 


 

今日は、お渡しさせていただきます 新車・修理車・ロードホイールのご紹介です。

 

 

まずは ・・・・

 

 

 

 

大人気のロードホイール。

マビック 「 キシリウムPRO UST 」 ¥130000(税別) です!!

 

2018年モデルのホイールの中では 「 選んで間違いなし 」 と言っても過言ではない、

オススメのロードホイールです。

 

 

 

 

2018年モデルより、上位グレードにしか使われていなかった、

フリーシステム  「 インスタントドライブ360 」 が、このホイールにも採用されています。

 

 

ラチェット(歯)の数が多く、非常にカカリが良くなりますので、違いに気づくと思います。

 

 

 

 

 

そして、新型のチューブレスタイヤがホイールセットに付属してきます。

( 2本で¥15000ほど。 シーラント付き。 )

 

シーラントを入れてあげれば、パンクの心配もほぼ無し。

パンク修理が不得意な方にも激押しのホイールです。

 

女性のお客様にもおすすめですね〜。

 

こちらのホイールは、新型アルテグラのカセットスプロケットをサービスさせていただきます。

 

ぜひ店頭にてチェックしてみてくださいヽ(´ー`)ノ

 

 

 

続きまして・・・

 

 

 

 

スコット 「 FOIL 30・1 」 ¥299000(税別) です。

 

フレーム価格で、¥300000しちゃうFOILですが、

お買い得な価格で、台数限定でした。

 

シマノ105をメインコンポとしたエアロロードバイクで、2017年も人気の1台。

 

ホイールをディープホイールにすると、見た目もバッチリとなりますので

後々のアップグレードを乗りながら妄想してください・・・ヽ(´ー`)ノ

 

 

ありがとうございました!!!!

 

 

※ 2017年モデルは全て、「 入れ替え・売りつくしSALE 」 開催中です!!

スポーツバイクを始めるなら、今です!! 初めての方もお気軽にご来店お待ちしております☆

 

 

 

 

続きまして・・・

色んな部分を交換させていただきました修理車のご紹介です。

 

 

 

 

こちらのキャノンデール・シナプスは、ライド中に楽者をされて、

リアの変速機が曲がってしまって・・・そのまま状態で走ったため、

リアディレーラーをホイールに巻き込んでしまって 「 ホイール・リアディレーラーのゲージ部 」を

交換させていただきました。

 

 

 

 

 

後ろのホイールは、スポークがたくさん折れてしまって

修理も可能でしたが、キズも入っていたため新品に。

 

ロルフプリマの人気ホイール 「 ヴィガーアルファ 」 です。

 

セミディープホイールで、軽量・セラミックベアリング仕様と、

「 見た目もよく、走りも軽い 」 ホイールです。

 

今回はリアホイールのみお取り寄せとなりました。

 

 

 

 

 

 

タイヤは、ようやく入荷してきました 「 スペシャライズドのターボコットン 」 をチョイス。

ロングライド仕様ということで、26Cです。

最高のグリップ力、振動吸収性、路面抵抗の少なさが魅力のタイヤです。

 

24C、26Cともに入荷済みです。

レースで勝ちたい方、ロングライドで楽に走りたい方、ぜひチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

リアディレーラーは、ゲージ部が破損していましたので、その部分だけ交換を。

 

プーリーは、回転の良いウィッシュボーンのセラミックプーリーをチョイス。

 

非常に良く出来ているプーリーです。

アップグレードにぜひどうぞ〜。

 

 

 

という感じで、バッチリ乗れる状態となりました(*^^*)

また色んなイベントに参加してください〜。

 

ありがとうございました!!

 

 

 

ではでは・・・また夕方アップします。

 

 

 

※ 【 長岡MTBフェスティバル2017 2時間耐久レース 】 

エントリー締め切り間近!!

↓ ↓ ↓

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。