初入荷!! 新型デュラエース搭載 S−WORKS TARMAC。 & 重要なお知らせを2点ほど!!!

本日2回目の書き込みです。

 

 

まずは・・・ 重要なお知らせを2つ。

( ※ 来週、少しお願いがあります。 )

 

 

一つ目 ・・・ 今週の日曜日(10月2日)の営業についてです。

 

 

STAFF KNT以外の全てのスタッフが、南魚沼グルメライドと、グランフォンド糸魚川へ

参加するため、自分以外のスタッフがお店にいません。。。

 

ですので・・・ 毎年、一日閉店させていただいておりますが、

今年は1人で営業してみようと思います。

( ※ 急募・ 常連さんで時間がある方は、ヘルパーさんやってください・・笑  昼飯・夜飯付き。 )

 

 

ただ、営業時間は少し短くなります。

10月2日(日) 「 12:00 〜 17:00 」 までとなります。

 

 

急な修理などできない場合もあるかと思いますが、お預かりはさせていただきます。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力のほどよろしくお願い致します。

 

 

 

 

2つ目 、 今週のモーニングライド と重要な 「 来週のモーニングライド 」 のお話。

 

 

◎ 今週

レース班 ・・・ 土曜 6時お店集合 東山インターバル 、 日曜 JBCF南魚沼コース試走。(時間はFBで。)

おはサイ ・・・ 土曜 8時お店集合 、 日曜 なし。

ゆるサイ ・・・ 各自 イベント参加のため、なし。

となります。 明日の天気がまた少し変わりました。

おはサイは雨天中止です。 レース班は、雨でもやりますので、明日は6時集合です。

 

 

 

◎ 来週

 

重要なお願いです。

 

 

10月9日(日) ・・・

「 星野王子 」 と 「 さやか姫 」 の結婚式が、この日にあります!!!!!!!!!!

 

 

 

で、挙式会場であります 「 弥彦神社 」 まで、 王子と姫 をお祝いしたいメンバーを集めて

おはようサイクリングを開催させていただきます!!!! ( いつもの自転車の格好でOKです。 )

 

10月9日(日) 朝8時お店集合。

行き先は、弥彦神社。 帰りは12時をすぎると思います。

 

こちらの 「 祝 おはサイ 」 へ参加の方は、スタッフ誰でも良いので

メッセージを送ってください。よろしくお願い致します。

 

 

この日は、STAFF KNTは挙式・披露宴参加のため、朝から不在。

全スタッフも2次会から全員参加のため、お店の閉店時間が早くなりますがよろしくお願い致します。

 

 

また来週の3連休に関しては、アップさせていただきますので

ご確認をよろしくお願い致します。

 

 

重要なお知らせは以上です。

 

 


 

「 2017 スペシャライズド S−WORKS TARMAC NEWデュラエース搭載モデル 」

 

 

img_1541

img_1542

img_1543

img_1544

img_1545

 

 

2017モデルの、フレーム・完成車の中では、このモデルが・・・

「 1番 選ぶべきバイク 」 だと思っています。 ( 断言できます )

 

 

誰でも速く・楽に・長い距離を楽しく乗れるバイク。

 

スペシャライズド

「 S−WORKS TARMAC Newデュラエース 完成車 」 ¥830000(税別)。

 

 

 

フレーム ¥420000 、 ホイール ¥260000 、 新型デュラエース ¥200000。

ここの段階で、完成車の価格を超えています。

 

 

新しいデュラエースは、変わった年が変えるべき年。

完成車にすると ・・・ それがより、お買い得な価格となります。

 

 

 

高額な商品なので、分割・ローンなども相談できます。

詳しくはスタッフまでお気軽にお声掛けください。

 

 

個人的に、2017年モデルの 「 ベストバイ バイク No1 」は、このバイクです。

ぜひ店頭にてチェックしてみてください。

 

 

 

ではでは・・・・また明日、アップします!!!!!

 

 

◎ お知らせ

 

 

◎【 お客様ご紹介キャンペーン!! 】

 

7月末まで開催中。 ご紹介していただいたお客様にもサービスあり!!

詳しくは 「 こちらから 」。

 

 

 

◎  初めての自転車イベントに。 
7月15日、16日(日・月祝)開催。

 

15日(日) 長岡MTBフェスティバル2018 第1戦 2時間耐久レース

16日(月・祝) 越後長岡チャレンジサイクリング2018

 

 

「 長岡MTBフェス 」 は、初めての方でも気軽に参加できるマウンテンバイクの2時間耐久レース。

MTBソロの部から、シングルスピードの部、ファットバイクの部、シクロクロスの部、

そして、2人〜4人で参加できるチームの部とカテゴリーに分かれています。

 

チーム同士ではマウンテンバイクの貸し借りがOKなので、

マウンテンバイクを持っていない方も気軽に参加できます。

 

参加費も激安で、参加費以上の景品がゲットできますので、初参加の方もお気軽にご参加ください。

 

「 長岡MTBフェス エントリーはこちら 」

 

 

そして、去年は1200名以上の参加者の皆さまからエントリーをいただきました、

7月16日開催 長岡の山岳ロングライドイベント 「 越後長岡チャレンジサイクリング 」

 

 

獲得標高2000mの超級山岳のメインコース 100km。

獲得標高1500mのチャレンジ ミドルコース 70km。

初参加・始めたばかりの方はショートコース 40km。

お子様と一緒に参加できるファミリコース 10km。

 

 

今年は3連休の最終日ということで、新潟・長岡の美味しい海の幸・山の幸・地酒を堪能し、

自然たっぷりの最高の山岳コースを走ってください!!(*^_^*)

 

 

ウェブエントリーのほうが締め切りになりましたので、6月17日までお店でエントリーしています。

2018年も皆様のご参加お待ちしております!!!

 

 

 

 

◎ 2017モデル ロードバイク 「入れ替えSALE」 開始!!!!

「 こちらから 」

女性モデルもあります!! 「女性応援キャンペーン」 スタート!!!!

 

◎ マウンテンバイク特集!! 2018年おすすめニューモデル & 2017年 SALEバイク。

「 こちらから 」

 

◎ 2018 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート1。

「 こちらから 」

 

◎ 2018 ロードバイク おすすめ・厳選 ピックアップ パート2。

「 こちらから 」

 

* 2018年 人気モデルでも完売が出ています。 店頭にて在庫をチェックできますので

お気軽にご来店お待ちしております。

 

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、 かつスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。 今現在880名ほど。)

よろしくお願い致します~(^O^)

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。