今週末のモーニングライドと、ZWIFTチャレンジ。 & キャノンデール MTB 【トレイル5】。

おはようございます!!

 

 

2日間のお休みをいただきましてありがとうございましたm(__)m

 

 

私自身、ツールドおきなわ以降、バタバタしていましたが今週はゆっくりと過ごすことができました。

 

( ここ最近、アニメにハマっていまして・・・・ 昨日は4時間耐久アニメでした。。。笑

みなさんのオススメのアニメがありましたら、教えてください〜。 )

 

 

 

この2日間のトレーニングは、2月のハーフマラソンへ向けたランニングをメインに

頑張って走ってきました。

 

 

 

 

 

 

お店出発で ・・・ 長生橋 〜 大手大橋 〜 長岡大橋 〜 左岸へ 〜 そこからフェニックス大橋へ。

 

12・6km。 このオフシーズン初の10km越えでしたが、ペースもしっかりとキープできていました。

 

 

 

 

 

2月下旬の 「 マラソン・飲み会・サイクリングツアー IN 関東 」 へ向けて

ランニングも頑張っていきましょう!!  *参加者募集中です。

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

さて・・・・ 今日は今週末のモーニングライドと、

14日(土)から始まります 【 フィンズ ZWIFT チャレンジ 】 のご案内です。

 

 

 

まずは、14日(土)開始の 【 フィンズ ZWIFT チャレンジ 】 から。

 

 

 

 

 

 

以前にもアップをさせていただきましたが、内容は非常に簡単で ・・・

 

12月14日(土) 〜 2020年 3月1日(日)の期間中に

ZWIFT内で走った距離をカウントし、ランキングを出します。

 

( ランキング表は、お店で作りましてエントリーをされた皆様へ1週間に1度、現状を連絡します。 )

 

 

 

レースでの順位や、トレーニング内容等は全く関係なく、全てのZWIFTでの走行をカウントし、

その走った距離でのバトルとなります。

 

 

今年は初の試みとなりますので、参加者全員にプレゼントをご用意します!!

( 今現在、参加者は7名ほど。 お気軽にご参加を〜。 )

 

 

参加条件は以下の通りとなります。

 

・ 私のZWIFTアカウント【 KENTA  ENDO  (TEAM FIN’S )】をお互いにフォローし合っていること

・ 当店でスマートローラーをご購入していただきましたお客様

 

 

この2点となります。

エントリーをされるお客様は、メールかSTAFFまでご連絡をよろしくお願い致します。

( メールアドレス : fins1991@major.ocn.ne.jp    )

 

 

まだ開始までに2日ありますので、やってみたい!! と思っているお客様は

スマートローラーのご検討をよろしくお願い致しますm(__)m

* オススメのスマートローラーの店頭在庫をしっかりとご用意しておきます。

 

 

【 フィンズ ZWIFT チャレンジ 】 での参加希望者、募集中です。

お気軽にご参加ください〜!!

 

 

 

続きまして ・・・・

 

 

今週末の2日間のモーニングライドは ・・・・ 【 角田浜トレイルライド ・ 定例整備 】へ参加します。

 

 

 

 

 

 

14日・15日(土日)とMTBライドへいきますが、集合時間が違いますのでお気をつけください。

 

14日(土) ・・・ 9時集合 9時よりトレイルライドへ。

15日(日) ・・・ 8時集合 8時より定例整備に参加 ・ その後、トレイルライドへ。

 

となります。

 

今後は雪が積もる可能性もございますので、走れる時に走りましょう。

ここ最近、MTBを購入されましたお客様もお気軽にご参加ください〜。

 

メールをいただければ、講習もさせていただきます。 よろしくお願い致します!!

( メールアドレス : fins1991@major.ocn.ne.jp    )

 

 

 

さて・・・・今日はそんな人気急上昇中のお渡しマウンテンバイクをご紹介していきます。

 

 

 


 

 

 

 

キャノンデール 【 トレイル5 】 ¥70000(税別) です !!

 

お買い得な価格帯のMTBですが、しっかりとしたパーツ構成となっているおすすめMTBです。

 

 

 

 

 

 

フレームカラーはブラック・グレー。

 

泥汚れもわかりにくい人気のカラーリングです。

 

 

 

 

 

 

キャノンデールのロゴが小さくなってきましたので、非常にわかりにくいと思いますが、

ひょっこりトップチューブにあります。

 

 

 

 

 

 

タイヤサイズは、29インチ。 2・25という少し幅広めのタイヤなので安定して走れると思います。

 

 

 

 

 

 

 

メインコンポーネントは、シマノ。

 

油圧ディスクブレーキ搭載となっているところが嬉しいですね〜。

 

 

 

 

 

サドルは、柔らかめです。

 

おそらくファブリックと同じ工場で作っていると思われます。

 

フィット感も良く、お尻の痛みも軽減してくれますね〜。

 

 

 

マウンテンバイクを始められる方が多くなっています。

 

ロードもマウンテンバイクも、どちらも一緒に楽しんでみましょう!!

 

ありがとうございました〜。

 

 

 

 

ではでは・・・・また夕方アップします〜。

 

 

 

 

◎ お知らせ

 

YOUTUBEチャンネル始めました!! 1週間に2・3回の動画をアップ中 ٩( ‘ω’ )و

最新自転車・パーツのご紹介から、初心者・入門者へ向けた内容、メンテナンスや、レースでのお話など

いろんなスポーツ自転車の情報をアップしていきます。

↓    ↓    ↓

【 STAFF KNTの自転車塾!! 】

 

そして、STAFF KNTのサブチャンネル(日常日記・トレーニングなど)も始めました。

 

【 STAFF KNTのVLOGチャンネル!!    】

 

チャンネル登録・いいね!をよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

決算前 特価セール特集 !!!!!

【 ロードホイール  セール特集 】 20%~50%OFF!!!!

【 ロードバイク完成車 セール特集 】 15%〜40%OFF!!!!

 

 

 

☆ 【 どんなご質問でもお気軽にどうぞ。 フィンズお問合わせフォーム 】

新車のご購入を検討されているお客様、 修理・メンテナンスをご希望のお客様、

パーツ・アクセサリー・ウェアのお問合わせ、 ポジション・フィッティングのご相談など、

初めてのお客様もお気軽にご相談くださいm(__)m

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

フィンズ インスタグラム ・・・ https://www.instagram.com/cycleworksfins/?utm_source=ig_profile_share&igshid=2i6e5alz2w5e

 

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、かつ 公開にてスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。

今現在1000名ほどグループ内にメンバーがいます。)

よろしくお願い致します~(^O^)

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。