ビンディングシューズ 40%〜60%OFF SALE品ご紹介!! & パワーメーターのお話。

今日は 「 ビンディングシューズ SALE 」 のアップからしていきます。

 

 

もうすでに残りサイズがなくなってきましたので、

SALE価格も頑張らせていただいております。

 

 

こちらのシューズは、通販のほうも可能ですので下記のメールまで、よろしくお願い致します。

( お振込確認後、発送となります。)

 

 

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

ではでは・・・ご紹介していきます。

 

 

IMG_0762

 

まずは・・・ イタリアンブランド 「 SIDI 」 !!!!

 

「 ジェニウス 5ーFIT 」  ¥19600(税別) → ¥11760(税別) です。

 

ってブログを書いている間に・・・左のシューズが売れちゃいました。。。。

 

 

右のモデルは ・・・ サイズ 45 (28・5cm) となります。

 

サイズがピッタリの方は、超お買い得です。

 

 

続きまして・・・

 

IMG_0763

 

 

左 ・・・ SIDI 「 LEVEL 」 定価 ¥19800(税別) → ¥11880(税別)

残りサイズ ・・・ 44 (27・8cm)

 

 

右 ・・・ シマノ 「 R−088 WE 」 定価 ¥13238(税別) → ¥7943(税別)

残りサイズ ・・・ 46 (29・2cm)

 

 

 

IMG_0764

 

 

女性ロードモデル。

 

左 ・・・ スペシャライズド「EMBER RD W」 定価¥16667(税別)→ ¥10000(税別)

残りサイズ ・・・ 38 ( 24・5cm )

 

 

右 ・・・ シマノ 「 WR−42W 」 定価 ¥13000(税別) → ¥7800(税別)

残りサイズ ・・・ 37 ( 23・2cm )

 

 

 

続いて・・・・・

 

 

IMG_0765

 

 

左 ・・・ スペシャライズド 「トライベント」定価 ¥37500(税別) → ¥22500(税別)

残りサイズ ・・・ 40 ( 25・5cm ) 、 41 ( 26cm )

 

 

右 ・・・ フィジーク 「R1 G−FIT」 定価¥48572(税別) → ¥19429(税別)

残りサイズ ・・・ 39 ( 25cm )

 

 

IMG_0766

 

 

ヴィットリア 「1976クラシックSPDシューズ」 定価 ¥18000(税別)→ ¥9000(税別)。

残りサイズ ・・・ ブラック 40 (25・5cm) 、 ホワイト 40(25・5cm)

 

 

となります。

 

 

「 40〜60%OFF 」 の超特価SALE !!!!

ぜひサイズが合う方は、お早めにご来店をお待ちしております〜\(^o^)/

 

 


「 パワーメーターのお話 」

 

 

今日は 「 STAGES 」 のパワーメーターが入荷してきました。

 

 

IMG_0759

IMG_0760

 

 

ここ最近、パワーメーターに興味がある方が増えています。

 

実際に 「 タイム 」 だけだと、追い風・向かい風などでもタイムが変わってきますし、

心拍数だけだと、本当に強くなっているのかどうかが、よくわかりません。。。

 

何度も登っている峠のタイムを図って・・・ タイムと平均心拍とパワーを比較。

 

実際に、今の自分の体重と比べて、他の選手とどのくらい違うのか・・・・

そして、過去の自分と比較して、どのくらい強くなっているのか・・・・

 

 

パワーメーターをつけるだけで、少し変化が生まれます。

 

 

強くなりたいという欲がある方。

少しやる気をアップさせたいと考えている方。

 

 

IMG_0768

 

 

いろんなメーカーのパワーメーターを取り扱っていまして、

得意な部分、不得意な部分があります。

 

予算内で、あなたにあったパワーメーターがきっとあります。

 

ご相談、お待ちしております。

 

 

ではでは・・・また夕方アップします!!!!!

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。