悠久山、東山 わくわくトライアスロン 2019

今日は「わくわくトライアスロン」のお手伝いをしてきました。

ショートタイプでトライアスロンを楽しんでもらおうということで、小、中学生、一般のAクラス、Bクラス、リレーと別れています。

朝は雨がポツポツ当たるあいにくの天気でしたが、大会中はほとんど雨も降らなくて、皆さん楽しんでいただけたようでした。

参加されたお客様も多く、「来年は51,5kmのオリンピックディスタンスに出てみたい」とか、「今年はリレーだったけど、今度は3種目自分でやってみよう」といった話も聞かれました。

こういう気軽な大会をきっかけにして、幅広くスポーツを楽しんでもらいたいですね!

参加の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

 

 

 

この記事を書いた人

アバター
遠藤 剛サイクルワークス Fin's社長
1973年,「エンドウサイクル」として長岡市春日町で創業。しばらくしてスポーツ車をメインとしたショップ経営を目指す。1991年にアウトドアショップ「パーマーク」の先代社長と一緒に宮内に移転、店名を「サイクルワークス Fin's」に変更、現在に至る。2013年にお客様がゆったりとくつろげるクラブハウスの増設(普段はこちらにいます)。メカニック&レーサーとして日々お客様に情報を提供し続けている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
アバター

遠藤 剛

1973年,「エンドウサイクル」として長岡市春日町で創業。しばらくしてスポーツ車をメインとしたショップ経営を目指す。1991年にアウトドアショップ「パーマーク」の先代社長と一緒に宮内に移転、店名を「サイクルワークス Fin's」に変更、現在に至る。2013年にお客様がゆったりとくつろげるクラブハウスの増設(普段はこちらにいます)。メカニック&レーサーとして日々お客様に情報を提供し続けている。