一番走りが変化するパーツ 【 ホイール 】。 & 上りのギア比へチェンジ!! 軽いギアでクルクル回す。

本日2回目の書き込みです。

 

 

今週末のモーニングライドですが、土日とあまり天気がよくないこともありまして、

全てのライドを中止とさせていただきます。

 

明日は乗れる時間帯もあるかと思いますので、各自でライドを楽しんでくださいm(__)m

 

私は朝からZWIFTやってます。。。

 

 

 

梅雨時期となりまして、こんな週末が続く可能性もございますので、

今週末はお店の中で 【 ZWIFT試乗会 】 を開催させていただきます!!

 

 

 

 

 

 

バーチャルサイクリングアプリ 【 ZWIFT 】。

 

自分のレベルに合わせ、サイクリングから、ヒルクライム、ロードレース(脚力別)と楽しめたり、

トレーニングメニューも組み込まれているので、自分の強化したいポイントをトレーニングすることが可能です。

 

 

今週末は、ZWIFTが気になっていたお客様へ、お好きなプログラムを体験していただけます。

 

体験していただける時間帯は、12:00 〜 17:00まで。

お好きな時間にご来店ください。

 

ご持参していただくものは、自分のロードバイクと、ウェア・タオル・ボトル(水を入れてください)、

シューズ、グローブ です。

 

ご予約不要で、30分ほど体験をしていただきたいと思います。

ZWIFTが気になっていたお客様、この梅雨時期・冬時期に導入しようと考えていたお客様、

この機会にぜひご来店をお待ちしております。

 

 

 


 

 

さて・・・ 今日はパーツのアップグレードをさせていただきましたバイクから、

修理をさせていただきましたバイクまで、4台のバイクをご紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

まずは、こちらのスコット FOILは、チャレンジサイクリングへ向けて

登りやすい大きなギアへチェンジさせていただきました〜。

 

 

 

 

 

32T仕様。

これでクルクル回すことができますね〜。

 

チャレサイ、足をつかないで頑張って完走してくださいね〜!!

ありがとうございました( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

続いて ・・・ 実業団メンバーのバイク。

 

フロントのチェーンリングが、曲がったということで新しいものに交換させていただきました!!

 

 

 

 

少しずつ調子が上がってきているようなので、今週末には優勝してくれるでしょう。

 

スペシャルチューンをしておいたので頑張ってください!!!

 

 

 

 

 

 

こちらのフランス産のジタンは、ワイヤー交換、バーテープ交換、ブレーキシュー交換、

ホイールの振れ取り、チューブラータイヤ貼り直しなど・・・いろんな作業をさせていただきました。

 

 

 

 

 

フロント周りが下りでガタガタする・・・ということでしたが、

なんとなーく・・・理由がわかったような・・・わからなかったような・・・・。

 

少し前のフレームだと、ヘッドセットとの組み合わせやホイールなどで結構乗り味が変わってくることもあったり、

相性もあったりするので、色々と調べる必要がありそうです。

 

今回は、それ以外のところを新しくさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

バッチリです。

 

また新たな気持ちで乗ることができるでしょう。

メンテナンスが必要であれば、またお持ちください〜。

 

ありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

最後は・・・・こちらのCAAD12のご紹介です。

 

 

 

 

 

ホイールを、キシリウムプロUSTへアップグレードをさせていただきました!!!

 

価格は ¥140000(税別)。

 

この価格帯の中では、重量1410gとかなり軽量で、30万円以上するホイールと同じフリーボディを

使用しております。 ( インスタント360 )

 

 

2019年モデル 〜 2020年モデルの全メーカー・全ホイールの中でも、

この価格帯の中で 【 選んでほしいホイール 】 No1です。

 

走りも全然変わってきますよ〜٩( ‘ω’ )و

 

ありがとうございます!!!

 

 

 

 

 

 

ちなみに、ロングライド向けのマビックのチューブレスタイヤ(1本7500円)が

2本前後セットと、シーラントセットがついて・・・¥140000(税別)です。

 

かなりお買い得なホイールだと思います。

 

 

 

そして・・・・ ¥100000前後で考えている方は ・・・・

 

 

 

 

 

 

同じくマビックの 【 キシリウムエリートUST 】 が激推し。

 

価格は¥95000(税別)です!!

 

前後セット重量 1520gと、この価格帯ではかなり軽量で、程よい剛性感。

 

この価格帯の中で選んでほしいホイールです。

 

 

 

ちなみに ・・・・ 店頭在庫分のホイールに関して、今現在サービスをしているホイールが

たっぷりありますので、ご相談よろしくお願い致しますm(__)m

 

( ちなみに・・・20〜40万円ほどのホイールは、STAFF KNTまでご相談を。

価格サービス大放出します。。。笑 )

 

 

 

 

ではでは・・・・・また明日アップします〜。

 

 

 

 

◎ お知らせ

 

 

◉   11月末まで 【 お客様ご紹介キャンペーン開催中 】 です!!!!

ご友人・会社の同僚さん、ご家族の方などなど、ご紹介いただきましたお客様に

5%分のサービス券をプレゼントします〜。

 

 

◉  信頼の日本メーカー 【 ブリヂストンアンカー 】 ロード スタートキットプレゼントキャンペーン!!!

 ¥16000分のアクセサリープレゼント。 詳しくは 「 こちら 」 です。

 

◎   セール特集!! 今が一番お買い得です。

☆【 旧モデルセール!! ロードバイク 完成車編 2018年以前のバイク   2019年モデルも全て超特価!! 】

 

 

◉  ロードホイール 超特価セール開催中!!! 「 20~40%OFF 」 → 「 詳しくは店頭にて。 」

 

◉   2020ニューモデル 厳選・入荷バイクご紹介!!! → 「 こちらからどうぞ〜 」

 

 

☆ 【 どんなご質問でもお気軽にどうぞ。 フィンズお問合わせフォーム 】

新車のご購入を検討されているお客様、 修理・メンテナンスをご希望のお客様、

パーツ・アクセサリー・ウェアのお問合わせ、 ポジション・フィッティングのご相談など、

初めてのお客様もお気軽にご相談くださいm(__)m

 

 

◎ フィンズ オンラインショップ開始!!!!

https://fins1991.base.ec/

少しずつ商品点数をアップしていきます。 ¥10000以上購入で、送料無料!!!\(^o^)/

遠方の方は、ぜひご利用ください〜☆

載っていないものがあれば、メールでもご注文可能です。

↓ ↓

fins1991@major.ocn.ne.jp

 

 

 

 

お店の紹介 (シクロワイアード様) : http://www.cyclowired.jp/shop/node/184461

フィンズ HP  ・・・ http://www.cw-fins.com/

STAFF KNTのブログ ・・・ STAFF KNTの自転車塾

フィンズ Twitter ・・・ https://twitter.com/fins_staff

フィンズ FB ・・・ https://www.facebook.com/fins.nagaoka

フィンズ インスタグラム ・・・ https://www.instagram.com/cycleworksfins/?utm_source=ig_profile_share&igshid=2i6e5alz2w5e

 

スポーツバイクプロジェクト長岡 FB ・・・ https://www.facebook.com/スポーツバイクプロジェクト長岡-851414361632533/

越後長岡チャレンジサイクリング FB ・・・ https://www.facebook.com/encc.fp

新潟自転車乗り情報共有グループ FB ・・・ https://www.facebook.com/groups/381625862029267/

( 新潟県在住・出身者 、かつ 公開にてスポーツバイクの画像を貼りつけている方のみ参加OKとなります。

今現在990名ほどグループ内にメンバーがいます。)

よろしくお願い致します~(^O^)

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。