グラファイトデザイン 【 DOKKE AM 】 。 MTB盛り上がっています〜!! 

おはようございます〜。

 

 

 

 

 

早朝から、放射冷却の影響でキンキンに冷えた長岡でした。

 

ガリガリの路面で、運転も慎重になっちゃいますね〜。

 

さて、今日も通常営業となりまして、20時まで営業しています。

 

よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

今日はフレームから組み上げましたマウンテンバイクのご紹介です!!

 

 

 


 

 

 

 

今はもうすでに生産が中止されています、グラファイトデザインの 【 DOKKE AM 】です。

 

フレームをお持ち込みいただきまして、その他のパーツはご予算に合わせて当店でチョイスさせていただきました。

 

 

 

 

 

トレイルでも遊べて・・・王滝にも参加してみたい ・・・ そんなお客様のご要望に合わせて

パーツをチョイスさせていただきましたが、その前にフレームをピカピカに磨き上げています。

 

 

ヘッドパーツはベアリングがついてなかった・・・ということで、ヘッドセットを交換しました。

 

 

 

 

 

フロントフォークは、FOXのフロート32 140mmトラベルの15mmスルーをチョイス。

 

26インチのフォークを探すのが大変・・・だと思いましたが、価格の高いものは選択肢がありました。

 

 

 

 

 

ホイールは軽量な26インチがないので、手組みで。

 

休みの日に夜なべをしまして・・・・組み上げました・・・。嘘です( ̄∀ ̄)

 

スタンズのクレストリムは、かなり軽量で王滝でも使用している選手が多いリムです。

チューブレス化していまして、タイヤはマキシス・アイコンをチョイス。

 

太めのタイヤがお好みでしたが、これ以上の軽量なチューブレスタイヤが見つかりませんでした。。。

26インチは、タイヤチョイスも今後は難航しそうです。

 

 

 

 

 

 

 

メインコンポーネントは、シマノSLXの 「 1 ×    11 」。

 

フロント 30T の リアは 11ー42T。

 

 

 

 

 

 

クランクは、165mmが良かったのでこちらは、シマノXTにしました。

 

 

 

 

 

 

サドルはチャージバイクス のスプーンサドル。

 

ドロッパーシートポストは、フォークに合わせトランスファー・外装ワイヤー式をチョイス。

ちょうどFDを使わなかったので、FDルートを使用して配線しました。

 

 

少し金額はかかってしまいましたが、楽しそうなバイクに仕上がりました。

 

 

この後、最終チェックをさせていただきましてお渡しさせていただきます。

 

今年の王滝に向けて、機材に慣れてくださいね〜٩( ‘ω’ )و

ありがとうございました!!!!!

 

 

 

少しずつマウンテンバイクユーザーが多くなっています。

マウンテンバイク始めてみませんか???

 

 

今週末も、角田浜へMTBライドへ行きます。

また夕方にスケジュールをアップしますので、よろしくお願いします〜。

 

 

 

ではでは・・・・また夕方〜。

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。