Chromag(クロマグ)限定パーカー。 &  回転部分のみのオーバーホール。 & チューブラー張り替え。

おはようございます〜。

 

今日も朝から放射冷却全開で、キンキンに冷え切った朝を迎えております( ̄∀ ̄)

 

が・・・今日も元気に角田浜トレイルへ。

 

また夕方に今日の様子をアップしますね٩( ‘ω’ )و

 

 

今日は3つご紹介していきます。

 

 

まずは・・・・・

 

 

 

 

今の時期に着たい、 「 CHROMAG (クロマグ) 」 の限定パーカー。

 

1年くらい前に入荷していましたが、出すのが遅すぎて春になってしまいました・・・笑

 

価格は¥10200(税別)です。

 

 

 

 

 

ポケットの中にポケット。

 

 

 

 

 

中は非常に温かくモコモコしています。

 

サイズは、USサイズの Sサイズと、Mサイズのみ。

日本サイズだと、MとLくらいです。 1枚ずつです。よろしくお願いいたします。

 

 

 


 

 

 

 

こちらのカーボンホイールは、チューブラータイヤの張り替えをさせていただきました。

 

 

 

 

 

スポークがリムの内側に入っていますので、チューブラータイヤの張り替え時にしか振れ取りができません。

 

ちょうど、5mmほどの横振れが出ていましたので、調整後にリムセメントで貼り付けさせていただきました。

 

今回は、コンチネンタル スプリンターをチョイス。

ミドルグレードのタイヤの中でも、かなり性能が良いので走ると思います。

 

頑張ってくださいね〜!!

 

 

 

最後は ・・・・

 

 

 

 

 

こちらのKUOTAは、以前に消耗部品交換やパーツ交換をさせていただいておりましたが、

その際にホイールのハブや、ヘッド、BBなどの回転部分のオーバーホールをしていなかったということで、

今回はその部分だけのオーバーホールをさせていただきました。

 

 

 

 

 

カップアンドコーンのベアリングシステム採用のデュラエースのホイールは、

定期的にメンテナンスが必要となっています。

 

しっかりメンテナンスをすることで、回転性能も抜群に良くなり、

長く使えるホイールとなります。

 

距離でいうと ・・・ 5000kmに一度は、バラしたほうが良いと思いますので

定期的なメンテナンスをよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

BBはセラミックスピードで、クルクル回転します。

 

来シーズンはたくさん乗りましょう!!!

 

ありがとうございました( ´ ▽ ` )

 

 

ではでは・・・・・これから角田浜へ出発です。

また夕方アップします!!

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。