忘年会後の・・・モーニングライド 寺泊往復70km。 & 父親の形見のバイク 復活させました。

本日2回目の書き込みです。

 

 

忘年会の翌日ということもありまして、今日のモーニングライドはあんまりいないだろう・・・

と思いましたが ・・・・

 

 

 

 

 

 

結構いました・・・( ̄∀ ̄)笑

 

元気がいいね!!

 

25km巡航組と、先発班の35km巡航組に分けて、集合時間を設定し

行き先の寺泊までの往復でした。

 

 

 

 

 

 

 

自分はのんびり班を担当〜。

 

小3の岩澤くんを含めたのんびり班で、寺泊まで1時間10分ほどで到着。

 

本当は寺泊で番屋汁でも・・・と思っていましたが、激混みだったので、

急遽 和島の道の駅へ。

 

 

 

 

 

 

旬のキノコたっぷりの団子汁と、生姜味噌のおにぎりをいただきました。

 

 

皆さんそれぞれ食べたいものを食べていましたが・・・ 飲み会の後ということもあって

かき揚げうどん率が高かったですね・・・笑

 

 

海沿いはしばらく乗れそうなので、こっちが雪で乗れなくなったら

海沿いライドを楽しみましょう。

 

 

お店到着して、ジャスト70km。

参加されました皆様、ありがとうございました!!!! ٩( ‘ω’ )و

 

 

来週は ・・・ メガ盛り?ライド っぽいよ・・・笑

 

 


 

 

 

 

 

数年前に亡くなった当店の常連さんの息子さんが 「 乗りたい 」 ということで、

父親が乗っていましたロードバイクを持ってこられました。

 

 

 

 

 

 

小さい頃に一度、お店に来たことのがある息子さん。

 

数年経って、身長も伸びて大きくなっていました。

 

 

 

関東の大学へ進学が決まったということで、一緒にロードを持って行きたいということでした。

 

この当時のコルナゴは、完成車でもイタリア本国で塗装されていましたね。

 

 

 

消耗部品を全て交換させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

以前は私自身も使っていましたシマノのサイクルコンピュータ 「 フライトデッキ 」。

レバーにセンサーを取り付けて、ギアがどの位置に入っているのか確認できる優れものでした。

 

電池交換し、再設定させてもらって、しっかりと動きました。

 

 

 

関東に行ってもこのバイクが近くにあれば

天国の父親がいつでもそばにいてくれると感じるでしょう。

 

 

修理をさせていただきまして、ありがとうございました!!!!

 

 

 

 

ではでは・・・・また明日、アップします。

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。