2019 デローザ 展示会。 いつかは乗りたいブランドNo1。 早期オーダー特典は8月26日(日)まで。  

本日2回目の書き込みです。

 

午前中に引き続きまして、展示会情報のアップです。

 

午前中のコルナゴ2019の情報は 「 こちら 」 からチェックしてみてください。

 

 

展示会2回目のアップは・・・いつかは乗りたいブランド No1 「 デローザ 」 です。

 

 

 

 

 

 

 

 

未来型アーバンバイク 「 メタモルフォーゼ スポーツ 」 ¥750000(税別)。

 

数日前に各メディアにアップされまして、「 これは・・・!? 」 とびっくりしたモデルを

見て参りました。

 

 

フェラーリや、マセラティなどの多くの有名車のデザインを手がける 「 ピニンファリーナ社 」が

デザインを手がけ、今までに見たことのないアーバンバイクが誕生しました。

 

 

ドロップハンドルタイプの 「 スポーツ 」 と  ・・・

 

 

 

 

 

フラットバーロードタイプの 「 アーバン 」 ¥680000(税別) があります。

 

 

コンポーネントは、アルフィーネ内装8段。

 

 

 

 

ベルトドライブなので、チェーン汚れに心配もなし。

 

綺麗なバイクは、綺麗な状態で乗っていただけます。

 

デローザユーザーは、普段乗りのバイクとして狙いたいところでありますが、

この価格をどう取るか・・・・。 台数も多くないようなので、お早めにチェックしてみてください。

 

 

 

続いては ・・・ 2019年モデルの狙い目バイク。

 

 

 

 

 

デローザ 「 アイドル 完成車 」。

 

カンパニョーロ ケンタウル仕様 ¥380000(税別)。

新型シマノ 105 仕様 ¥350000(税別)です。

 

 

 

 

逆サイドは、アシンメトリーカラーとなっています。

 

 

 

そして・・・・

 

 

 

 

 

 

こちらのピンクカラーも同価格となっています。

 

新型シマノ105仕様で、ピンクカラーの完成車を狙っている方はこちらで決まりですね〜。

 

デローザ・2019年モデルの中でも、狙い目のバイクですのでぜひチェックして見てください。

 

 

 

 

ここからは画像のみとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上です。

 

 

デローザ2019の初回オーダー特典は、8月26日(日)までとなります。

 

詳しくは店頭にあります2019年カタログをチェックしてみてください。

 

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

ではでは・・・・また夕方アップします!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

遠藤 健太
遠藤 健太cycleworks Fin'sマネージャー
東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。
この記事がイイね!っと思った方は是非シェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
遠藤 健太

遠藤 健太

東京での学生時代にBMXフラットランドに魅せられ、自転車のある生活を始める。全国を転戦した後に長岡に戻って家業を継ぎ、そこでMTBやロードバイクの面白さに初めて気づき、のめり込む。日々の充実した整備内容にはエリートホビーレーサーとして走る自身の経験則もプラスされている。